ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 物語シリーズ初の劇場作品『傷物語<掬慣貶>』ブルーレイがオリコン週間ランキング1位を獲得!

物語シリーズ初の劇場作品『傷物語<掬慣貶>』ブルーレイがオリコン週間ランキング1位を獲得!

2

2016年08月03日 08:01  キャラペディア

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

キャラペディア

写真(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
7月27日に発売された〈物語〉シリーズ初の劇場版『傷物語〈掬慣貶咫咫戰屮襦璽譽ご袷汗源左堕衄任、8月8日付オリコン週間Blu-rayランキングで第1位を獲得。2016年1月より全国108館にて公開し、週末興行収入ランキングにて初登場3位を記録した本作は、動員60万人、興行収入8億円を超える大ヒットを記録した。

〈物語〉シリーズは西尾維新原作による大人気アニメシリーズ。今年1月6日に発売された「歌物語 -〈物語〉シリーズ主題歌集-」は、オリコン週間CDアルバムランキングで第1位を獲得。累計販売枚数が10万枚を突破し、一般社団法人日本レコード協会によるゴールドディスク認定を受けた。今回発売となった『傷物語〈掬慣貶咫咫戮紡海第2部『傷物語〈暁血篇〉』は2016年8月19日より全国劇場にて公開予定。

■『傷物語〈掬慣貶咫咫Blu-ray&DVD情報

2016年7月27日(水)発売

Blu-ray【完全生産限定版】:¥7,800+税 / ANZX-12201-02
Blu-ray【通常版】:¥5,800+税/ ANSX-12201
DVD【通常版】:¥4,800+税/ ANSB-12201

【収録話】全1話64min
【完全生産限定版特典】
・特製ブックレット
・特典CD:「傷物語」劇伴音楽集 其ノ壹 鉄血篇

【完全生産限定版&通常版 共通特典】
音声特典/原作者:西尾維新書き下ろしキャラクターコメンタリー
(出演:キスショット&忍野メメ)
※商品の内容、仕様は変更になる可能性がございます。

■『傷物語〈掬慣貶咫咫拑酩幣霾

<イントロダクション>

高校二年生の阿良々木暦はある夜、伝説の吸血鬼であり、“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと衝撃的な出会いを果たす。まばゆいほどに美しく。血も凍るほどに恐ろしく。四肢を失い、痛々しくも無残な伝説の吸血鬼。全ての〈物語〉はここから始まる――。

西尾維新による原作小説「傷物語」を、「掬慣貶咫廖◆岫暁血篇」、「稽箏貶咫廚料柑杏作で映像化。『〈物語〉シリーズ』、『魔法少女まどか☆マギカ』の総監督新房昭之とシャフトが送る、『化物語』で描かれた“怪異の物語”の原点がここに。

<ストーリー>

桜が舞う三月二十五日、終業式の日の午後。高校二年生の阿良々木暦は、同じ学校に通う三つ編み眼鏡の優等生、羽川翼と遭遇する。羽川から「この町に吸血鬼がいる」という噂を聞かされる暦。その夜、街に出た暦は、地下鉄のホームで血塗れで四肢を失い、必死に助けを求める女と出会う。その女は羽川の言葉通り、金髪で美しく…背筋が凍るほどに冷たい目をしていた。ようこそ。夜の世界へ――。伝説の吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと阿良々木暦の〈物語〉はここから始まる。

(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

【この記事の全情報・全画像はこちら】

    関連ワード

    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定