ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 表紙はゴジラ描き下ろし! 『開田裕治 怪獣イラストテクニック』刊行

表紙はゴジラ描き下ろし! 『開田裕治 怪獣イラストテクニック』刊行

2

2016年10月06日 17:21  KAI-YOU.net

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 表紙はゴジラ描き下ろし! 『開田裕治 怪獣イラストテクニック』刊行
表紙はゴジラ描き下ろし! 『開田裕治 怪獣イラストテクニック』刊行
怪獣絵師の異名で知られる開田裕治さんの作画テクニックを凝縮した『開田裕治 怪獣イラストテクニック』が、10月15日(土)に発売される。全160Pでフルカラー、価格は2,500円(税抜)だ。

【表紙はゴジラ描き下ろし! 『開田裕治 怪獣イラストテクニック』刊行の画像・動画をすべて見る】

今月中頃に発売の「開田裕治 怪獣イラストテクニック」。見本を頂きました。A4サイズ160ページのフルカラー。構成からテキスト、図版まで全て私が書いてます。巻末には田口清隆監督との怪獣談義も収録。よろしくお願いいたします。 pic.twitter.com/991ENP2rVW

— 開田裕治 (@kaidaikaizyu) 2016年10月5日



誰でも怪獣絵師になれるテクニックが満載!



これまで「ゴジラ」シリーズや「ウルトラマン」シリーズなどの作品で、40年もの長きにわたり特撮ヒーローや怪獣を描き続けてきた開田裕治さん。



本書では、怪獣画のパースの取り方から、背景、ビルの描き方まで、これまで開田さんが蓄積してきた作画テクニックが惜しみなく披露されている。



もちろんこれまで手がけてきた怪獣作品群のギャラリーも収められるほか、表紙カバーのために描き下ろしたゴジラのメイキングも収録。



さらに、開田さんと特撮監督の田口清隆さんによる特別対談も掲載されている。

また、本書の帯文には、映画『シン・ゴジラ』で監督・特技監督をつとめた樋口真嗣さんからのコメントが寄せられている。

なんてこった。
この本を読んだら怪獣絵師になれちゃうじゃないか。
四十年前の俺に教えてあげたい!
樋口真嗣(映画『シン・ゴジラ』監督・特技監督)
ー本書・帯文よりー

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定