ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > モバイル > スマホを600mスクロールすると6万円当選! トビウオの飛距離を感じる「あごだしチャレンジ」

スマホを600mスクロールすると6万円当選! トビウオの飛距離を感じる「あごだしチャレンジ」

1

2016年10月24日 17:21  KAI-YOU.net

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 スマホを600mスクロールすると6万円当選! トビウオの飛距離を感じる「あごだしチャレンジ」
スマホを600mスクロールすると6万円当選! トビウオの飛距離を感じる「あごだしチャレンジ」
和風調味料を手がける株式会社久原醤油が、10月24日(月)から11月2日(水)まで、毎日1名に現金6万円が当たるプレゼントキャンペーン「あごだしチャレンジ 2016」を実施する。

【スマホを600mスクロールすると6万円当選! トビウオの飛距離を感じる「あごだしチャレンジ」の画像・動画をすべて見る】

「あごだしチャレンジ」は応募までに約40分から1時間程度を要する、前代未聞の忍耐力テスト型プレゼントキャンペーン

応募条件は「スマホサイトを見るだけ」なのだが、このサイトはトビウオの飛行距離である600mの⻑さでつくられている。

iPhone 7換算で約6,000画面分(※画面縦幅104mmとして計算)の距離をひたすらスクロールしなければ、応募フォームまで到達できないという。

つらすぎて脱落者が続出! 「あごだしチャレンジ」




同ブランドは、トビウオを原料とする「あごだし」の商品に力を入れており、その美味しさの裏にトビウオの驚くべき身体能力があることを体感してもらおうと、トビウオの飛行距離をスマホでスクロールする「あごだしチャレンジ」を実施。

2015年の11月にはじめて行われた際には、多くのユーザーが挑戦したものの、あまりのつらさに脱落者が続出。SNSでも注目を集めた。



前回の「あごだしチャレンジ」のスクロールの長さはトビウオの最長飛行距離とされていた400mだったが、大型のものは600mという記述を発見し、今回は1.5倍の600mに延⻑。賞金も5万円から6万円にアップしている。

6万円の抽選にはずれても、Wチャンスで「くばら商品詰め合わせ」が毎日10名に当たる。

他に類を見ない長さのスマホサイトのスクロール。忍耐力に自信のある人は是非ともチャレンジしてみてほしい。

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定