ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 「逆転裁判」成歩堂がfigma化

『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化 「異議あり!」も再現可能

19

2016年10月25日 14:31  KAI-YOU.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化 「異議あり!」も再現可能
『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化 「異議あり!」も再現可能
シリーズ1作目のリリースから15周年を迎えたCAPCOM(カプコン)の法廷バトルアドベンチャーゲーム『逆転裁判』から、アクションフィギュア「figma 成歩堂龍一」の予約販売が開始された。

【『逆転裁判』成歩堂龍一がfigma化 「異議あり!」も再現可能の画像・動画をすべて見る】

価格は6,800円(税抜)、発送は2017年5月下旬を予定している。

「異議あり!」も再現できる成歩堂龍一figma


『逆転裁判』は、プレイヤーが主人公の弁護士・成歩堂龍一らを操作し、無実の罪に問われている被告人を裁判で無罪にしていく法廷バトルアドベンチャー。

これまで6作品がリリースされ、成歩堂龍一の先祖である成歩堂龍ノ介を主人公とした「大逆転裁判」シリーズや、スピンオフ作品「逆転検事」シリーズなど関連作のリリース、漫画や映画、小説、舞台化も果たしている人気作だ。



フィギュア化された成歩堂龍一は、figmaオリジナル関節パーツと、要所に軟質素材を使うことで、プロポーションを崩さず可動域を確保できる。



ゲーム中でも逆転シーンを盛りあげる「異議あり!」「待った!」「くらえ!」などのフキダシをPETシートで付属。オプションとして「証拠書類」「マグカップ」「法廷の机」も付属している。



表情は正義を貫く「叫び顔」と、痛い指摘を受けた 「ショック顔」を用意。また、多彩な手首パーツも左右用意されている。



さらに、グッドスマイルオンライン、e-カプコン通販で購入すると、特典として「テレ顔」表情パーツがプレゼントされる。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

このニュースに関するつぶやき

  • オドロキくんとココネちゃんが出たら、ぜひ並べたい。あー、また6やりたくなってきた
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • アニメの逆転楽しみだったのでまたやってほしいな
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定