ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 400万円を集めるオリジナルアニメ『メカウデ』 NARASAKIら参加

400万円を集めるオリジナルアニメ『メカウデ』 NARASAKIら参加

0

2016年10月25日 19:01  KAI-YOU.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 400万円を集めるオリジナルアニメ『メカウデ』 NARASAKIら参加
400万円を集めるオリジナルアニメ『メカウデ』 NARASAKIら参加
オリジナルアニメプロジェクト『メカウデ-mechanical arms-』の資金募集が、クラウドファンディングサイト・Kickstarterにて行われている。


【400万円を集めるオリジナルアニメ『メカウデ』 NARASAKIら参加の画像・動画をすべて見る】

『メカウデ』は、ネット上でも大きな話題を呼んだショートアニメ『SUSHI POLICE』や、『キングダム』『テンカイナイト』などの作品の3DCGアニメーションを手がける福岡の映像プロダクション・TriFスタジオによるオリジナルアニメ。

約25分のアニメ作品となっており、将来的にはシリーズ化を前提としてプロジェクトが進められている。

気鋭のアニメーターから豪華クリエイターまで参加




『メカウデ』には、『SUSHI POLICE』で監督をつとめた木綿達史さんや、『ボトムズファインダー』のサウンドトラック制作を手がけた戸田清章さんが参加。

ディレクターをつとめるオカモトさんは、『SUSHI POLICE』では美術監督をつとめ、『団地ともお』『テンカイナイト』などの作品にも参加している気鋭の若手アニメーターだ。

また、戸田清章さんの紹介により、BABYMETAL、ももいろクローバーZ、アニメソングなど幅広く楽曲提供を行い、ロックバンド・COALTAR OF THE DEEPERSの活動でも知られるNARASAKIさんがパイロットムービーのBGMを手がけている。


資金募集期日は11月5日(土)までとなっているが、すでに目標金額の25,000ドルを2倍以上も上回る44,000ドル(10月25日現在)もの資金を集めており、ショートエピソードの追加などのストレッチゴールにも期待できそうだ。

『メカウデ』の制作にあたって、ディレクターのオカモトさんよりコメントが届いている。
最初は個人制作として進めていた作品なのですが、
多くの方の力をお借りした当初は予想していなかった大きな企画になりました。
元々は自分が観たい!と思って作り始めた作品なので
クラウドファンディングを通じて世界中の方に興味を持っていただけるのは本当に嬉しいです。
ファンディング期間残り約10日、まだまだ応援していただければ幸いです!
そして、これからが本番ですので、ご期待に沿えるような作品の製作に全力を尽くします。『メカウデ-mechanical arms-』ディレクター・オカモトさんコメント




※記事初出時より、一部スタッフの名義を修正いたしました。

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定