ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > アイドル楽曲大賞&ハロプロ楽曲大賞! 2016年の顔をファン投票で選出

アイドル楽曲大賞&ハロプロ楽曲大賞! 2016年の顔をファン投票で選出

1

2016年11月15日 13:01  KAI-YOU.net

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 アイドル楽曲大賞&ハロプロ楽曲大賞! 2016年の顔をファン投票で選出
アイドル楽曲大賞&ハロプロ楽曲大賞! 2016年の顔をファン投票で選出
アイドルが1年間に発表した全楽曲を対象に、投票で人気曲のランキングを発表する恒例ファン企画「アイドル楽曲大賞」(アイ楽)と、その母体である「ハロプロ楽曲大賞」(ハロ楽)の詳細が発表された。

【アイドル楽曲大賞&ハロプロ楽曲大賞! 2016年の顔をファン投票で選出の画像・動画をすべて見る】

Web投票受付期間は「アイ楽」が、11月25日(金)から12月1日(木)まで。「ハロ楽」は、12月2日(金)から8日(木)までとなっている。

ランキング結果の発表イベントは「アイ楽」が、12月29日(木)24時から阿佐ヶ谷ロフトAにて。「ハロ楽」は、30日(金)24時から新宿ロフトプラスワンにて開催される。

2016年の顔となるアイドル楽曲を選出


2010年から「ハロプロ楽曲大賞」内の一部門として設立され、2012年から独立したイベントとなった「アイドル楽曲大賞」は今年で5回目を迎える。

ファン主体ながら、タワーレコードなどのCDショップでも結果が掲示されるなど、その注目度は高い。

Negicco「ねぇバーディア」MV



2015年は、Negiccoの「ねぇバーディア」がメジャーアイドル楽曲部門で1位、わーすたの「いぬねこ。青春真っ盛り」がインディーズ/地方アイドル楽曲部門で1位を獲得。

耳の肥えた「楽曲派」たちによる投票でもあるため、例年、知る人ぞ知る隠れた名曲が浮上してくるのも魅力。次世代を担うグループや、その年を象徴するような楽曲がファンによって選出される。

2016年で15回目を迎える「ハロプロ楽曲大賞」




一方の「ハロプロ楽曲大賞」は、2002年から開始され、今年で15回目を数える、ハロー!プロジェクト関連の楽曲オンリーで投票が行われる企画。

アンジュルムの田村芽実さんやモーニング娘。'16の鈴木香音さんの卒業。℃-uteの解散発表に、カントリー・ガールズの稲場愛香さんの卒業や嗣永桃子さんの引退発表、つばきファクトリーのメジャーデビュー発表など、2016年も激動だったハロプロ。


粒揃いの楽曲が出揃いつつある2016年も結果が気になるところだ。

なお、ランキング結果は、両企画ともにイベントにて初公開。ピロスエさん、岡島紳士さん、宗像明将さん、クニオさんといった、アイドルライターやDJ、楽曲に精通したコメンテーターが登壇。2016年のアイドルシーンを総括する。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定