容器を宙に浮かせる謎企画「フライングどん兵衛」 そこはUFOじゃないんかい!

2

2016年12月15日 18:51  KAI-YOU.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 容器を宙に浮かせる謎企画「フライングどん兵衛」 そこはUFOじゃないんかい!
容器を宙に浮かせる謎企画「フライングどん兵衛」 そこはUFOじゃないんかい!
日清食品の人気カップめん・どん兵衛の特設Webサイト「フライングどん兵衛」がオープン。同時に公式Twitterアカウントにてどん兵衛の容器をドライヤーの送風で浮遊させる動画を公開した。

【容器を宙に浮かせる謎企画「フライングどん兵衛」 そこはUFOじゃないんかい!の画像・動画をすべて見る】

公開されると瞬く間に大きな反響を呼び、Twitterでは2万RTを突破。「(カップ焼きそばの)UFOの方じゃないのか!」「すごいけど後ろに映ってるKEN THE 390さんとDOTAMAさんが気になる」といったツッコミ混じりの反響も寄せられている。

【ご存知でしたか】どん兵衛はドライヤーで浮きます。日清は秘密結社フライングどん兵衛機関(FDI)と協力してフライングどん兵衛で世界平和をめざします。#フライングどん兵衛 #FDI https://t.co/ndInqhJtci pic.twitter.com/WeCW51vS0Z

— どん兵衛 公式 (@donbei_jp) 2016年12月15日



さまざまなコラボを行ってきた「どん兵衛」



「どん兵衛」は1976年から販売されている即席カップ麺。きつねうどん、天ぷらそば、カレーうどん、鴨だしそばなどさまざまな種類が展開されるロングセラー商品だ。

東西対立



7月には人気ラッパーを起用した「日清のどん兵衛 東西食べ比べ 東西ラップ対立」キャンペーンを開始。

先述のKEN THE 390さん、DOTAMAさんに加え、ERONEさん、KOPERUさんというTV番組「フリースタイルダンジョン」でも活躍するラッパーたちが参加したMVも公開された。

どん兵衛 鬼かき揚げ×ラッセン「鬼描き揚げる」



12月7日からは、どん兵衛と同じくデビュー40周年を迎える海洋画家のクリスチャン・ラッセンさんとコラボしたキャンペーンも開始。

ラッセンさんが、どん兵衛の特徴でもある「かき揚げ」をバックに、シャチが飛び跳ねている絵画を完成させ、話題を呼んだ。


F.D.I「フライングどん兵衛機関」とは?




今回公開されたWebサイト「フライングどん兵衛」では、架空の機関「フライングどん兵衛機関」(通称:F.D.I/FLYING DONBEI INSTITUTION)についてくわしく紹介。

ドライヤーは1000W以上、風速10m/秒以上で送風口が丸いものが望ましい」と、理想的などん兵衛の浮かせ方を伝え、「阿修羅」、「浮遊する聖杯」といった「F.D.I上位者秘技」も紹介。

「フライングどん兵衛」のこれまでの歴史も紹介されたユニークなWebサイトとなっている。

このニュースに関するつぶやき

  • まぁ未確認飛行物体でなく、どん兵衛の容器ですから……まぁ平和な国でないとできないことです
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定