ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 新海誠『秒速5センチ』『言の葉の庭』上映! 年末年始は劇場でキュンキュンしよう

新海誠『秒速5センチ』『言の葉の庭』上映! 年末年始は劇場でキュンキュンしよう

1

2016年12月22日 15:51  KAI-YOU.net

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 新海誠『秒速5センチ』『言の葉の庭』上映! 年末年始は劇場でキュンキュンしよう
新海誠『秒速5センチ』『言の葉の庭』上映! 年末年始は劇場でキュンキュンしよう
今年8月に公開した映画『君の名は。』が記録的なヒットとなった新海誠監督。本作で初めて新海作品を観たという人も多いのではないでしょうか。

【新海誠『秒速5センチ』『言の葉の庭』上映! 年末年始は劇場でキュンキュンしようの画像・動画をすべて見る】

他の作品もスクリーンで観てみたかったな…という人に朗報! 年末年始に池袋で、新海監督の過去2作品『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』が上映されます。

東京・池袋の映画館シネマ・ロサにて、12月23日(金)から1月6日(金)までの上映予定です。

『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』池袋で上映!


東京・池袋の映画館シネマ・ロサで、新海誠監督の過去作品特別上映『至極 shigoku』が開催されます。上映作品は2つ。

『秒速5センチメートル』(2007)は新海監督の3作目となる劇場公開作品。初恋を忘れられずに生きる主人公が少年から大人になるまでを追ったラブストーリーです。

3つの短編からなる連続短編アニメーションで、それぞれのタイトルは『桜花抄』『コスモナウト』『秒速5センチメートル』。

半年近いロングラン上映を記録し、また国際映画祭でも入賞するなど、国内外で高く評価されました。



『言の葉の庭』(2013)は新海監督による5作目の劇場公開作品。こちらもラブストーリーで、雨の日に出会った2人の男女のほのかな恋を描いています。

46分の中編アニメーションで、美術監督や音楽など、それまでの作品とは一部異なるスタッフ構成で制作されています。

新海監督自身のそれまでの作品の観客動員数を半月経たずに更新するヒットとなり、海外の映画祭でも上映されました。



上映期間は両作ともに、12月23日〜1月6日。夕方から夜にかけて、間に20分挟み2本連続で1日1回上映されます。通し券はなく、料金は各作品ごとに1000円。

前売・予約はなく、チケットは当日朝より劇場窓口で発売されます。

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定