ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 欅坂46 新曲「不協和音」MV公開 強い意志を体現するダンスと表情

欅坂46 新曲「不協和音」MV公開 強い意志を体現するダンスと表情

1

2017年03月23日 14:22  KAI-YOU.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 欅坂46 新曲「不協和音」MV公開 強い意志を体現するダンスと表情
欅坂46 新曲「不協和音」MV公開 強い意志を体現するダンスと表情
アイドルグループ・欅坂46の4枚目となるシングル曲「不協和音」のMVがYouTubeにて公開された。

【欅坂46 新曲「不協和音」MV公開 強い意志を体現するダンスと表情の画像・動画をすべて見る】

同シングルはデビューから約1年後でもある、4月5日(水)にリリースされる。

2016年、アイドルシーンのトップに躍り出た欅坂46


欅坂46は秋元康さんが総合プロデュースする乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾として2015年に結成されたグループ。



2016年4月にリリースされたデビューシングル『サイレントマジョリティー』は、オリコン発表の初週セールスが26万枚を超え、女性アーティストのデビューシングル初週売上で歴代最高1位を樹立。

欅坂46 『サイレントマジョリティー』MV



同年8月の2nd『世界には愛しかない』、11月の3rd『二人セゾン』と合わせ、年間で約16億3000万円の合計売上を記録し、「オリコン年間ランキング2016」のアーティスト総合セールス・新人部門で1位を獲得した。

12月24日・25日には有明コロシアムで初ワンマンライブを開催。年末には「COUNTDOWN JAPAN 16/17」や「第67回NHK紅白歌合戦」に出演するなど、「アイドルシーン最前線の顔」と言える存在に上り詰めた。

新曲「不協和音」MV 強い意志を体現する表情にも注目


そんな欅坂46の2017年最初のリリースとなる4thシングル曲「不協和音」は、デビュー曲「サイレントマジョリティー」を連想させる強い意志を再び感じさせる楽曲。

3月17日、ラジオ番組「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」で初解禁されるやいなやTwitterでもトレンド入りし、MV公開への期待も高まっていた。



ついに公開されたMVでは「僕はYesと言わない 首を縦に振らない」「不協和音で既成概念を壊せ」といった歌詞の世界観を体現するような、雄々しいダンスを披露。

監督をつとめたのは、前作「二人セゾン」のMVを手がけた新宮良平さん。振付は世界で活躍するなダンサー・TAKAHIRO(上野隆博)さんが担当している。



激しい振付を見ると、デビューから約1年が経過し、メンバーのダンススキルが大きく向上したこともわかるだろう。さらには、メンバー個々の迫真の表情にも注目したい。



リリース翌日の4月6日(木)には、東京・代々木第一体育館にて「デビュー1周年記念ライブ」も控えている欅坂46。怒涛のペースで躍進を続ける彼女たちのステージパフォーマンスにも注目したい。

このニュースに関するつぶやき

  • 途中に入る「僕は嫌だ!!」のセリフ、平手は良いんだが、長濱が言うとなんかちっさい子供が言ってるみたいで拍子抜けやな( ´Д`)そこは絶対織田に言わせるべきだったのに( ´Д`)
    • イイネ!1
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定