ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 「告白実行委員会」TVアニメ化

HoneyWorks「告白実行委員会」シリーズ、TVアニメ化 アプリも始動

68

2017年03月27日 15:42  KAI-YOU.net

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 HoneyWorks「告白実行委員会」シリーズ、TVアニメ化 アプリも始動
HoneyWorks「告白実行委員会」シリーズ、TVアニメ化 アプリも始動
クリエイターユニット・HoneyWorks(通称:ハニワ)原作による「告白実行委員会」シリーズのTVアニメ化が決定した。

【HoneyWorks「告白実行委員会」シリーズ、TVアニメ化 アプリも始動の画像・動画をすべて見る】

さらに、HoneyWorks楽曲で遊べるスマートホン用アプリゲームの企画も進行中だという。

ユースカルチャーの旗手・HoneyWorks



┗|∵|┓金曜日のおはよう/HoneyWorks feat.GUMI
HoneyWorksは、作曲・編曲を手掛けるGomさんとshitoさん、イラスト・ムービーを手掛けるヤマコさんの3名からなるクリエイターユニット。

2010年に結成され、ニコニコ動画にボーカロイド曲を投稿しながら活動を開始した。

2014年のメジャーデビュー以降は、シンガーのCHiCOさんや声優ユニット・スフィアらとのコラボも行い、投稿した動画の総再生回数は2億回を超えるほどの熱狂を生み出している。

少女漫画的世界が、中高生を熱狂させる




そんなHoneyWorksによる一連の楽曲をシリーズ化し、メディアミックスされているのが「告白実行委員会」だ。高校生の青春恋愛をモチーフとした「告白予行練習」「今好きになる。」などの楽曲の断片からアニメ映画として制作されている。




2016年4月には、第1弾『ずっと前から好きでした。〜告白実行委員会〜』が、2016年12月には、その続編となる『好きになるその瞬間を。〜告白実行委員会〜』がそれぞれ公開。特に、1作目の『ずっと前から好きでした。』は、動員25万人、興行収入3億円と記録的なヒットとなった。

そんな「告白実行委員会」シリーズが、いよいよTVアニメとして登場。

音楽だけでなく、MVや小説などを通じて少女漫画の世界観を貫き続け、J-POPに新たな潮流をもたらしたと言っても過言ではないHoneyWorks。放送時期は今のところ未定ながら、アニメという形で中高生以外にも広く届く機会となる。初見の方も見逃せないだろう。

このニュースに関するつぶやき

  • ☆ 放送局がCXorNTVなら、実写映画化も並行して進展中フラグ。あと、東宝やワーナーが関わっていてもほぼフラグ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ボカロ自体は好きなんだけどHoneyWorksの曲のどこがいいのかわからない
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(18件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定