ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 元カレの連絡が突然あったときの対処法まとめ

元カレの連絡が突然あったときの対処法まとめ

0

2017年07月29日 19:33  恋愛ユニバーシティ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

恋愛ユニバーシティ

写真元カレの連絡が突然あったときの対処法まとめ | 恋愛ユニバーシティ
元カレの連絡が突然あったときの対処法まとめ | 恋愛ユニバーシティ
元カレからの連絡、どうする?

別れた元カレから、突然連絡がきたらどう対処したらいいのでしょうか。元カレの本心を探る方法から、別れたばかりの場合や、復縁を望んでいる場合などに、ベストな返信方法をまとめています



元カレは連絡からヨリを戻したいと思っている?

元カレからの連絡。まだ元カレを想う気持ちが残っていたら、「もしかしたらヨリを戻したいの?」と復縁の期待をしてしまうかもしれません。
実際、彼らはヨリを戻す気があるのか?元カノにおもわず連絡する時はどんな気持ちなのか?
男性の意見を見てみましょう。



男性の本心は?連絡をとる時の気持ちを知ろう!

元カノに連絡したことがある男性に、ヨリを戻したいと思ったことはあるか?またその理由を聞いてみました。そして、どうして連絡したのか?についても調査しましたので、早速見ていきましょう。



Q.あなたは元カノに連絡した時、ヨリを戻したいという気持ちがありましたか?

A1. 「あります。元カノは地味な子だったので、その時はもっとかわいい子や、キレイな子と付き合いたいと思って別れました。でも、実際可愛い子と付き合ってみると、我慢をしないところや金使いが荒いところ、男性関係に緩いところをみて一切興味をなくし、元カノの方が好きだと思い連絡しました」



A2. 「ありません。簡単に手に入った女に価値はないです。それになるべく多くの子と付き合いたいので、連絡したのは、ヨリを戻したいほどではないけど、今でも自分のことが好きかどうかを確かめたくなるからかな」



A3. 「あります!お互い高校生で若かったので、今付き合えば上手くいくんじゃないかと思いました。ぶっちゃけ下心があります!」



A4. 「ない。一度付き合って、別れた人と付き合う心境がわかりません。それだったら他の人と付き合った方が良いと思います。連絡したのは、しばらくHをしていなかったので、あいつなら簡単にやらせてくれるかもなって感じです」



A5. 「ありません。元カノは自分を理解してくれている友達なので、もう恋人に戻ることはないですね」



いかがでしたか?この他の回答の中でも、元カノへの連絡の動機で最も多かったのは体の欲求でした…。でも女性だったら、もし今でも大好きな元カレからの連絡なら、「会いたい」と思ってしまうかも。復縁を期待することも大いにあるでしょう。
ただ、先ほどの回答から、復縁を望んで元カノに連絡をとる、という男性は少ないことがわかりました。



あなたはどう?元カレとヨリを戻したいと思っている?

大好きだった元カレからの連絡。あなたの気持ちは?ヨリを戻して復縁したいと思っていますか?それとも辛い失恋から立ち直りたいと思っていますか?
それぞれ、元カレからの連絡にどのように対応すれば良いのかご説明していきます。



失恋から立ち直りたいなら

■元カレを思い出すきっかけをなくす




失恋は誰にとっても非常に辛いものです。この辛さはどんな方法を使っても数日や数週間で収まるものではありません。
失恋から立ち直るには、元カレを思い出すきっかけをなくすことが重要です。
人の心は連想ゲームのように、何かと関連づいたものを、連想して思い出すように作られています。元カレを思い出すきっかけをなくせば、元カレを思い出す頻度は低くなるでしょう。



元カレのメールアドレスも、かつて連絡を取り合っていたメールも、写真も、元カレに関わる全てのものを捨てましょう。捨てることが出来ないなら、目に触れないところに隠しましょう。
また、元カレとの思い出の場所には行かないようにしてください。
元カレが連絡をしてきたり、会社の同僚などでいつも会う状態であったりすると、失恋の痛みは長続きしてしまいます。元カレからの連絡は拒否し続け、会社ではなるべく会わないようにするしかありません。



■外(そと)に心を向ける




心が内にこもり、悶々と元カレのことを考えている状態を避けなくてはいけません。元カレからの連絡があるほんの少しの可能性にもんもんとした日々を過ごさないでください。
楽天的な友達と遊ぶのがベターです。人生経験が豊富で「失恋なんて大したことないよ!」と笑い飛ばしてくれる先輩は、元カレを忘れさせてくれるでしょう。
規則正しい生活をして、運動をはじめるのも良いでしょう。予定を沢山いれ、元カレのことを考える時間を少なくしましょう。



■思考がぐるぐる空回りしないようにする




執着が強い時や、不安が強い時は、同じことを堂々巡りに考えたりします。それを断つための一つの方法は、自分に起きている問題と、その最善の対処法を書き出すことです。
これをすることで、堂々巡りの考えから抜け出すことができます。今、自分は最善の対処法をとっていると納得できます。



■元カレが手に入らないこと、価値が低いことを知る




元カレが「手に入らない距離」にいることに気づき、元カレに「価値がない」あるいは「リスクが高い・デメリットが大きい」ことに心から気付けば、元カレを忘れることができるわけです。



■他の男性で上書きする




特に女性は、他に大好きな男性が出来れば、過去の男性を忘れられます。元カレを忘れるには上書きする努力をしろということです。
上書きをするためには、あなたが魅力的でなくてはなりません。見た目を磨き、女性らしさを高めることで、他の男性にアプローチされ、そのうちに、新しい男性に心が移っているでしょう。



あとは、時間が徐々にその苦しみを忘れさせてくれるので心配ありません。



元カレと復縁したいと思うのなら

まず復縁の基本は、
「『手に入りそうで入らない距離』をつくるために半年間は一切の連絡をやめて沈黙しなければいけない」
ということです。
「『手に入った距離』になると、人は相手に対して興味を失うので、相手を大切にしなくなったり、他の異性を探すようになります。一方、『手に入らない距離』にも強い欲求は生まれません」と恋愛カウンセラーのぐっどうぃる博士はおっしゃっています。



さらに「元カレからの突然の連絡では、やりとりをしてかまいません。ただし、そのときは『特に恋愛感情を抱いていない相手』と接するイメージでやりとりをすること。元カレからメールで連絡があった場合、すぐには返信せず、数日おいてから返信します。内容やメールの長さは元カレからの連絡のテンションに合わせること。『待っていました』とばかりに気合の入ったメールで連絡をしてはいけません。」



あなたに対して元カレのテンションが高いならメール連絡のやりとりが続くでしょう。興味のない状態ならそっけないメールでの連絡が戻ってきて終わってしまうでしょう。



元カレと復縁するための沈黙とは

復縁の可能性を高めるのに最も大きな効果を持つのが「沈黙」です。
これは、復縁にはなくてはならないステップで、その定義は「相手からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」
先ほどもご説明したように、『手に入りそうで入らない距離』をつくるために半年間は一切の連絡をやめなくてはなりません。あなたからの連絡は一切禁止です。



復縁における沈黙の具体策!

1. 沈黙とは具体的に何をするのか?
「相手からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作る」ため、何があっても決して元カレに連絡をしてはいけません。ブログやtwitterなどの更新はしません。LINEで連絡があっても、未読のままにしておきます。



2. クリスマスや誕生日はどうするのか?
あなたが元カレにネガティブな印象を与えて振られた場合、沈黙から2ヶ月以上たっているなら、誕生日、クリスマス、年始のいずれかで一回だけ連絡をとりましょう。そのメッセージは、その特別な日を祝う30文字程度の優しい内容にしてください。復縁したいとか、連絡をとり合いたいという意図を見せてはいけません。



3. 沈黙をやめるタイミング
沈黙をやめるタイミングは、元カレが決めます。効果が現れた時、元カレから連絡をしてくるはずです。半年たっても連絡が来ない場合、あなたから何気ない連絡をし、その連絡をきっかけに元カレのテンションが高まれば、それが復縁のタイミングになることはあるでしょう。



振られた理由別!元カレとヨリを戻すための沈黙期間 ◇元カレに好きな人ができてフラれてしまったとき

元カレの気持ちは、好きな人に向いているので、すぐ復縁するのは難しいでしょう。しかし、おおよそ1年程度たつと変わり、あなたを思い出し、連絡がくるはず。最後にあなたが連絡をしてから1年間は何があっても連絡をしないでください。



◇あなたに飽きてフラれてしまったとき

元カレの気持ちが離れたとき、元カレはあなたの心も体も手に入ったと思っています。再び元カレが興味を持ち始めるのは半年後。半年の沈黙で連絡を絶ち、「彼女は本当に僕を忘れてしまったのかも」と思わせることが大切です。



◇ダメ出しや要求をしすぎてフラれてしまった

長期的な沈黙は、あなたの悪い印象も、憎しみも、徐々に消してくれます。の場合も半年間沈黙をしましょう。ただし、元カレの誕生日、クリスマス、お正月、バレンタインのどこか一つは優しいメッセージを送り、連絡をとってもかまいません。



沈黙している間に元カレから連絡がくることはよくあります。その場合、一気にテンションを高めてはいけません。元カレよりテンションが高くならないように気をつけ、元カレに追いかけさせます。また、元カレには、優しく、魅力的に接するようにしましょう。



元カレから突然の連絡!その後とるべき行動とは?

振られたあと、沈黙(自分からの連絡を一切せず、生きているかどうかさえ分からない状態を作ること)をし、やっと元カレから連絡が来ました。このとき、あなたは胸が張り裂けるほど嬉しい気持ちになり、同時に強い不安に襲われるでしょう。元カレに対する執着は強まり、どうしたら良いか分からないかもしれません。



では、元カレから連絡が来るようになってから復縁するまでにどう行動すべきか、ご説明します。



◆突然の連絡は、ただの探り

大抵の場合、長い沈黙の後、何気ない連絡が突然くるでしょう。元カレはこのとき、あなたに再び異性としての興味を持っていますが、多くの場合、この連絡はまだ、あなたと復縁をしたいということではありません。元カレは、ふとあなたを思い出し、何となく連絡をしただけなのです。



◆あなたを見積り、距離を測る

さらに、あなたへの印象が良ければ、連絡から、電話、デートに発展していくでしょう。その場合も、元カレはあなたを見積もり、あなたとの距離を測り続けます。元カレにとって、目の前にいるあなたが魅力的で、手に入れる価値があると思うなら、テンションは徐々に高まり、その高まりの一番高い時に、やはり突然「復縁しよう」と言って来るはずです。



復縁の過程でするべきこと 1. 最後まで一貫した役を演じる

元カレがあなたに興味を失って別れた場合、「手に入りそうで入らない距離」を維持し続けましょう。最初は元カレから来る連絡5回に対して、3回程度返事をしましょう。2回は連絡を無視します。デートに誘われても、同程度の頻度で行けば良いでしょう。



2. 繋がっている時間だけを楽しむ

メールやLINEで連絡をとりあっている時、電話で話している時、会っている時は、楽しく過ごしましょう。元カレが楽しいと思うようにすることです。元カレのこれまでにあったことや、これからのこと、今何をしているのか、将来どうなるかに干渉しないでください。
元カレの前では決して感情的にならず、非日常的で非現実的な楽しさを味わわせてください。
それが復縁のモチベーションになります。



3. タイミングを逃さない

元カレのテンションが高まらなかったら、そのまま引きましょう。連絡をとることをやめ、再び沈黙するということです。ここで焦って追いかけたりすれば、全てが台無しになります。



4. 完全に復縁するまで体の関係を持たない

復縁するまで決して体の関係を持ってはいけません。体の関係を持てば、元カレにとって復縁する理由がなくなってしまいます。これに例外はありません。



5. 元カレからの告白で復縁をする

最後まで自分から復縁の意図を見せてはいけません。元カレが復縁したいから復縁をし、あなたがそれを受け入れるという姿勢を貫きましょう。



あなたが心から悪いと思って変えるべきところは変えるべきですが、受け入れがたい条件は、受け入れないでください。
たとえ元カレからの復縁だとしても「復縁をしてあげる」と上から目線の復縁は受け入れない方が良いです。長持ちしません。元カレが復縁したいから、あなたがそれを受け入れるのです。



元カレからの突然の連絡に動じず、あなたがどうしたいのかをしっかりと考えるようにしましょう。






◇プロフィール

恋愛ユニバーシティ編集部
片思い、復縁、駆け引きなど恋愛の心構えやテクニックが満載の記事をお届けします。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定