ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 恋愛で知っておくべき男性心理10

恋愛で知っておくべき男性心理10

12

2017年09月02日 19:32  恋愛ユニバーシティ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

恋愛ユニバーシティ

写真恋愛で知っておくべき男性心理10 | 恋愛ユニバーシティ
恋愛で知っておくべき男性心理10 | 恋愛ユニバーシティ
これを知れば恋愛上手に!

恋愛における男性心理を理解していると、恋愛を有利にすすめることができます。男性脳と女性脳の違いを知って、男性心理をくすぐる恋愛上手になりましょう



脈あり?脈なし?好きな人の気持ちを確かめる方法

恋愛の片思いにおけるプロフィリングで重要な事の一つは、相手が自分をどの程度好きかを知る事です。
まずは、脈ありなのか、脈なしなのか、男性心理を知って好きな人の気持ちを確かめてみましょう。



好きの4つの距離。あなたはどこにいる?

片思いにおいて女性が混乱するのは、男性心理では好きが1つではなく4つ(の距離が)あることです。
1) 好きになって欲しい。でも体の関係を持ちたくない
2) 体の関係を持ちたい。でも恋人にしたくない
3) 恋人になって欲しい。でも結婚したくない
4) 結婚したいくらい好き



あなたが「好きになって欲しい。でも体の関係を持ちたくない」「体の関係を持ちたい。でも恋人
したくない」という距離にいることが分かった場合、なぜ彼があなたにそれ以上近づかないかは、あなたのもつ魅力と、あなたと付き合う事で起きるリスク、デメリットのバランスで決まります。



ありがちなリスクは、その彼に恋人や奥さんがいるということ。男性がこのことを黙ってあなたにアプローチする事は良くあります。
あなたがアラサー以降であるなら、結婚のリスクが考えられますよね。



男性心理を知り、恋愛上手になる!
恋愛下手は思い込みに注意!
彼氏が何を考えているかわからない?
彼は本音を言えない人だから不安?
気になる彼は私に好意がある?
好きな女の子に対する態度って?
あの言葉の意味は?



恋をすると、こんな風に四苦八苦してしまう女性は少なくないはず。間違った思い込みや勘違いで上手く行くはずの恋愛もぶち壊し、なんてことのないようにしたいものです。
ここで重要なのが男性心理を知っておくこと。男性の本音や本心がわからず、勝手な思いこみや疑りで自爆してしまう女性が多いのです。



自ら招く悪循環…

恋愛に不器用な女性は、相手の男性の言動について、いちいち意味を見いだしては勝手に妄想し、結論を決めつけ、苦しんで、不満をぶつけ、悪循環を生んでしまいがち。
もしくは今までの経験から作られた“自分だけの物差し”で物事を見ていて、男性の感覚と大きくズレている場合もあります。



そのようなズレが生じないさめにはどうしたら良いのでしょうか。それは、男性心理を知り、彼の思いを理解すること。
恋愛に悩んでいる女性たちへ、なかなか理解しがたい男性心理や考え方についてご紹介したいと思います。



彼の本音と男性心理10!男心を理解しよう! 1. はじまりは?初対面での注意

誠実な男性は、「可愛いからすぐ彼女にしたい。親密な関係になりたい」という発想にはなりません。
このことから、初対面から急激に距離を詰めようとする、もしくは女性に慣れている優しい人は要注意です。
さらに、残念ながらワンナイトラブから本命の彼女になることはまずありえません。本命にしたい、きちんとした恋愛がしたい場合はちゃんと順序を追います。
この男性心理を理解しておくと、彼が遊びであなたとの恋愛を楽しみたいのかが、わかるかと思います。



2. 夜しかデートをしない男は怪しい

人は夜に一人になったり、アルコールが入ると人肌恋しくなるものです。好きだからではなく、一時的な安らぎを求めるため異性に連絡したりします。もし、それが続く場合は本命じゃありません、彼にとって本気の恋愛ではないのです。



このような男性心理の見極め方は、ランチデートに誘ってみることです。彼は忙しい、と言うかもしれませんが、本命なら少しでも会いたいので時間を作ってくれます。本当に忙しいだけなのかどうかをたしかめるには、ランチデートに何度か誘ってみることです。



3. 男友達を紹介してくれるか?

男性は、大事な彼女、女性を仲良しの男性に紹介します。逆にセフレはあまり友人に紹介せず、二人で会うことを多くします。
男性心理として、自分にセフレのような関係の女性がいることを知られたいとは思っていません。
いつも同じ場所で会い、同じようなことを繰り返しているのなら彼との恋愛を疑った方が良いかもしれませんね。



あなたは本命彼女?それとも都合の良い女?
1〜3で彼があなたをどのように思っているのか、男性心理を理解して本音を見抜くことが重要ですよ!



4. 女性としてあなたに興味があるか

彼が、あなたに異性として興味がある場合、積極的に話しかけてきたり、ちょっとした変化に気づいたり、あなたの何気なく言った言葉を覚えていたりします。また恋愛経験の少ない男性は、あなたに敢えて意地悪なことをしてくるかもしれません。



5. 男の約束は社交辞令、予定は具体的に

彼があなたとどこかへ行く約束したことを忘れていて、「私への気持ちはその程度なの?」と思い悩んでしまう…なんてこんなことはありませんか?
それは男性心理を理解していれば、悩まずに済むことなのです。



男性が女性に対して「ご飯にいこう!」「ディズニーいこう!」などと口約束した場合、その実現確率は30%程度です。もちろん前後のやりとりによって変わりますが、すぐ予定を合わせでもしない限り、「○○へ行こう」なんて言葉は社交辞令と変わらないものなのです。
勝手に「約束したのに…」なんてメンタルをやられる前に、「いついく?」と、すぐ連絡を入れてください。



受け身な草食系男子が増えているこのご時世、気になるなら女性から誘ってください。女々しくて嫌かもしれませんが、男性が遠慮して誘いを待っている事は、実はとても多いのです。



6. 「かまってくれない」は良い兆し

「最近、帰りが遅い。きっと他にデートしている子がいるんだ」とか「メールのレスが悪い。短いから私のことはもう好きじゃないのかも」など、恋愛で悩んでいる女性から良く聞くことのある言葉です。



男性心理として男性は、好きな女性との恋愛中、手に入ると安心する人が多いのです。付き合ったり、近い距離になればなるほど、気兼ねなく友達との時間を作ったり、仕事に精を出せたりするものです。なので、これらはむしろとても良い事なのです。



それにも関わらず、そのタイミングで勝手に色々な妄想をして、彼を縛ったりすると逆効果。
それが原因で、浮気したりするキッカケになる可能性もあります。そんな時こそ、相手に合わせてあなたも自分が楽しめる時間を見つけることが大切です。



7. 言わないことは伝わらない

感情が溢れて我慢できない人は、恋愛の小細工などいれず、ストレートに伝えましょう。男性は言われないとわからない生き物だからです。



肝心なことや本心を「彼に嫌われてしまうかもしれないから…」と彼に言わず、遠回しなことを言ったり、ただただ不機嫌になってみたり、わざと既読ムシをしてみたり。
これらは全て、男性からすれば「??」で「めんどうくさい女」と思われてしまうのです。



あなたが我慢のできない性格なら、直接はっきりと気持ちを彼に伝えてみましょう。
恋愛上手な人は相手も自分の気持ちも操るのが上手な人です。



8. 彼を誰かと比較しない

「元彼がそうだったから男性はこうのはず!」と決めつけたり、本やドラマの影響を受け過ぎているタイプがいます。もしくは自分の父親を持ちだしてみたり。
さらにそれらを前提に、同じく恋愛オンチの女友達に恋の相談をするので、ますます深みにはまってしまうのもよくある話です。



他人と彼との恋愛を比較するのはやめましょう。メディアのキャラも作られたものです。あなたは世界中の男性を見たわけじゃないですよね?新しい出会いがあれば新しい性格、クセ、恋愛観があるに決まっています。作られた物差しを押しつけないようにしましょう。



特に気をつけてもらいたいことなので繰り返しになりますが、女性に本気で恋愛相談をするのはやめましょう。本当に信頼できるあなた想いの人か、男性心理のわかる男性でないと、冷静な意見はもらえません。



しかも相談された本人の恋愛もうまくいってない場合は特に注意。参考にならないだけでなく、友達もうまくいかず一緒に悲しみを共有しようというスタンスになってしまうことが多いからです。そんなことをしていても負のスパイラル、悪い方にいく一方なのです。



9. 自由を奪われることを嫌っている

男性は「自由」を愛する生き物
比較的多くの男性は、男性心理の中で、女性と付き合うことが面倒だと考えています。
それは、女性と付き合うことで、自由が奪われるからです。
特に、束縛する女性、自分が一番大切にしていることを理解してくれない女性とは付き合う気がせず、付き合ってもすぐに別れたくなります。結婚を躊躇する理由の一つも、独身でいることの自由を奪われると考えているからでしょう。



自由を奪われそうと想像させない
3つの基本的な自由、
■時間
■お金
■労力
これらを奪う女性は多くの男性に避けられます。男性心理の中で自由であることはとても重要なのです。



たとえば、恋愛に依存していそうだったり、「寂しがり屋」と自己主張したり、「男性はデートでこうあるべきだ」など、男性に期待の大きい女性は避けられるでしょう。
束縛が強く、連絡を高頻度に催促する女性も同様です。



海外旅行によく行く、贅沢な食事を好む女性は、結婚を考えている男性にとって、自分のお金の自由が奪われるかもしれないと感じさせ、避けられます。
つまり、女性が年収の高い男性と結婚したがる理由の一つに、独身の頃のお金の自由を減らしたくないという意図が入っていたりしますよね。それと同じです。



専業主婦願望のある女性も、男性が「この女は、僕のお金を使って楽をしようとしているな」と感じれば、自由を奪う女性になります。「結婚したら財布の管理は私に任せて」という女性も、たとえ、それが家族のためであっても、自由を奪われそうで敬遠されるでしょう。



小悪魔のように男性を振り回す女性は、労力を奪われ、多くの男性は途中で逃げ出します。
子供がいる女性、親の介護が必要な女性は、一部の男性には、「時間、お金、労力のすべてが何十年も奪われ続ける」と感じさせるので敬遠されがちです。



10. 相手の男性が大切にしている自由を見極める

男性は、それぞれ大切にしているものがあります。仕事、趣味、友達、夢、人生設計、ライフスタイル、一人で過ごす居心地の良さ、価値観など、さまざまです。



男性心理から価値観を理解する




◆仕事に生き甲斐を感じている男性
女性と付き合うことで仕事ができなくなるのを恐れています。睡眠時間以外は全て仕事に費やしたいと考える一部の男性は、恋愛において、女性と体の関係を持つこと以外は全て無駄な時間と思っていることもあるでしょう。



◆趣味を大切にしている男性
スポーツにお金も時間も費やしている男性は、それらを女性に奪われたくないと思っているでしょう。



◆男友達を何より大切にする男性
自分の友人達とも上手く付き合えて、友人から高く評価される女性を求めます。それができないなら、自分を束縛せず、今まで通り男友達と自由に遊ばせてほしいと思うでしょう。



◆夢を何より大切にする男性
ミュージシャンや芸人を目指している男性、資格の勉強をしている男性は、それらの夢を追う邪魔をされれば、相手を切るでしょう。



◆人生設計を重視する男性
何歳で部長になり、何歳で子供を産み、何歳でマイホームを建てるなど、人生のプランを詳細に考えています。そのような男性は、今月何をするか、今週何をするかのスケジュールも決めていて、そのスケジュールを乱す人を嫌います。



◆一人で過ごす居心地の良さを重視する男性
家でDVDを見たり、オンラインゲームをしたり、ネットを見ていたりして、そののんびり安心できる時間を奪われたくないと思っています。



◆価値観や好みを重視している男性
あなたと付き合うことで、それらが奪われることを懸念しています。タバコやお酒が好きな男性も、その自由を奪う女性を避けようとするでしょう。



男性心理を理解して魅力的な女性になる!

男性を惹き付けたいなら、手に入れたい男性にとって何が重要かを見極めましょう。
まず彼が、あなたと付き合っても、あるいは結婚しても、その自由が奪われないと確信することが重要です。
男性心理を理解し彼の大切なものを認め、応援してくれ、一緒に楽しんでくれる女性。
時に放っておいてくれる女性にならなくてはいけません。



あなたが男性心理を理解して、相手の男性の気持ちを考えられるようになれば、幸せな未来が待っているでしょう。
あなたに幸せな未来が訪れることを願っています。






◇プロフィール

恋愛ユニバーシティ編集部
片思い、復縁、駆け引きなど恋愛の心構えやテクニックが満載の記事をお届けします。

このニュースに関するつぶやき

  • セフレを友達に紹介する男なんていくらでもいるけど。子供が捕獲した昆虫を自慢したがるのと同じ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 結婚したいくらい好き、以外は全部遊びだ。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定