ホーム > mixiニュース > コラム > 民進党消滅で政党助成金150億円の奪い合いに?”解散総選挙”の黒幕とは誰なのか

民進党消滅で政党助成金150億円の奪い合いに?”解散総選挙”の黒幕とは誰なのか

6

2017年10月01日 13:00  デイリーニュースオンライン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デイリーニュースオンライン

写真民進党消滅に小池迷走で大騒ぎ…”解散総選挙”の黒幕とは誰なのか?
民進党消滅に小池迷走で大騒ぎ…”解散総選挙”の黒幕とは誰なのか?

 たとえてみれば……。創立から20年を迎え、一度は業界トップにも立った2位メーカーが、やっつけ的な起業を発表して2日のベンチャー企業に吸収されるようなもの。しかも就任したばかりのメーカー新社長が、自ら望んで。

 ──臨時国会の冒頭で安倍晋三首相(63)が衆議院を解散。高まる北朝鮮の脅威への対応策を中心に、<国難突破解散>と位置付けた。野党や一部のメディアは「大義なき解散」とインネン(注1)を付けたが、よほど頭の中がお花畑でも無い限りは、信を問うに十分な理由と思えた。

 ところが同日に小池百合子都知事(65)が、自ら新党<希望の党>の代表に就任。全国から候補者を擁立して国政に討って出る意向を示した。意図的に<安倍vs小池>の図式に持ち込んだことで、とにかく安倍首相を退陣させたくて森友・加計問題を騒いでいた一部メディアは、大きな争点を避けて小池新党に下駄を履かせまくっている。しかし、

「小池さんは都知事ですよ。就任一年たっても何もしてない。(都知事選の得票数は)都で頑張って欲しいという票であって、<国政で頑張ってくれ>って票じゃない。俺は納得行かない!!」

「(アベノミクスで)日経平均(株価)も上がってますし、賃金も上がっている。企業の求人も増えている。それを(小池都知事は)リセットしようってんですか?(略)自分のことしか考えてねぇ、と思うけどな」

 と、2日続いて『スッキリ』(日本テレビ系)内で小池批判を展開した加藤浩次(48)のような意見も、少なからずある。小池氏は都を捨てて国政に行きたいのが本音だろうが、いまは慎重に世論の風向きを読んでいることだろう。

 無責任、エゴ優先、イメージだけ、壊し屋、ポピュリズム……。小池氏の手法や政治姿勢は厳しく批判されるべきだと思うが、稿を改めたい。

■その実態は希望の党ならぬ”野合の党”

 ただ同時に、やる時はやるケンカ度胸だけは持っているのが小池都知事だ。今回、安倍首相の放った矢を万全の体制では受けられなかった。そこで狙ったのが、支持率低迷から抜け出せない民進党だった。全国組織と資金が無い希望の党と、それらを持ちながら票を取れない民進党は、まさに割れ鍋に綴じ蓋。

「民進党の前原誠司代表(55)は共産党との共闘はイヤだし、党内左派も本音では切りたい。そこへ小池都知事が、民進党の政党助成金150億円(注2)にヨダレを垂らして近づいてきた。小池さんらしく最初は安全地帯に居て、若狭勝氏らに(民進党との合流を)任せる気だったが、それは前原氏が拒否した。小池という看板が無ければ意味が無い、と」(政治部記者)

 前原代表と小池都知事は、1993年に政権奪取した日本新党の同僚。意識してか無意識か、「あの夢よもう一度」と類似した行動を取っている。

「こういう白と黒を混ぜてしまう手法は明らかに小沢一郎(75)的。実際に犬猿の仲だった小沢氏が、前原代表に接近中だった(注3)。また小池都知事の背後には小泉純一郎氏の影(注4)がチラついています」(同・記者)

 歴代の<ぶっ壊し屋>の薫陶を受けたゆえのウルトラC合流だったのか……。なんにせよ人気と組織と金を一つにしたつもりかも知れないが、憲法、安全保障、原発、外交など、政策や政治姿勢、あるとすれば理念が両極端でバラバラなのも、言うまでもない。<野合>と言われても反論できまい。

 つまり看板をかけ替え、ラベルを貼り直したとしても中身は民進党だけに、「ガラクタはガラクタ」との声も出ている。小池都知事は一定の基準を持って民進党の候補者を面接する(注5)というが……。

「(希望の党との合体は)悪魔との握手だ」(民進党・有田芳生参院議員・65)

「(合体)提案は、(民進党)両院議員総会で承認されました。まずは(略)総選挙で安倍政権を打倒することです」(悪魔発言から一日後の有田芳生参院議員)

 こういう人を排除できないと、小池サンもガラクタだってバレますよ。

(注1)インネン…野党もメディアも、1〜2ヶ月前まで「安倍首相は解散して信を問え」と連呼していた。
(注2)150億円…プール分も含む。
(注3)小沢一郎の前原接近…結果、自由党も希望の党に合流する見込みだ。
(注4)小泉純一郎の影…小池氏は小泉氏に希望の党代表を打診したと言われている。
(注5)候補者を面接…小池氏のこういう所にも、小沢一郎の影響が色濃い。

著者プロフィール

コンテンツプロデューサー

田中ねぃ

東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ

このニュースに関するつぶやき

  • んー…国内は勿論、やはり北鮮情勢、あとは緑の小池の暗躍を受けて、判断したんだろうなとは思う。結果的に自民党以外のゴミ共は大混乱&本性曝け出したやんけw
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • しばき隊「前原を拉致って監禁する」http://gensen2ch.com/archives/72489659.htmlこんな真似するからアカ凍結される。いつになったら学習するんだ?
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定