ホーム > mixiニュース > コラム > 小池百合子、旋風起こせず?政権選択選挙ではなく小池評価選挙の雲行きに

小池百合子、旋風起こせず?政権選択選挙ではなく小池評価選挙の雲行きに

10

2017年10月08日 17:00  デイリーニュースオンライン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デイリーニュースオンライン

写真小池百合子、旋風起こせず?政権選択選挙ではなく小池評価選挙の雲行きに(写真はイメージです)
小池百合子、旋風起こせず?政権選択選挙ではなく小池評価選挙の雲行きに(写真はイメージです)

 不協和音を 僕はおそれたりしない 嫌われたって 僕には僕の正義があるんだ

 アイドルグループ『欅坂46』のヒット曲<不協和音>を着メロに。さらに「カラオケで<不協和音>を歌いたいよ」と嘆いてみせて、にわかに好感度が上がったのが枝野幸男氏(53)。言うまでもなく民進党の前・代表代行だったが、<立憲民主党>を立ち上げたばかり。元々アイドルオタクとして知られていたが、人気急上昇中の『欅坂46』(注1)に絡んだことで、さらに注目された?

 それも少しはあるかも知れないが、何といっても枝野株を押し上げたのは元<政界のアイドル>小池百合子都知事(65)だろう。彼女が代表を務める<希望の党>が、民進党を飲み込む過程で枝野氏らを排除。生き残りをかけた新党立ち上げへの判官びいきと、結果的に筋を通した形(注2)となったからか。

 ──安倍晋三首相(63)の解散宣言とほぼ同時に始まった<小池劇場>は、毎日のように話題を提供。特に以前の政策や主張をアッサリと捨て、正反対へ転向した元・民進、現・希望の党公認候補者たちの恥知らずぶりは、大きくクローズアップされた。結果、はじかれたのが左派の菅直人(70)、辻元清美(57)、福山哲郎(55)らの各氏。民進党不人気の原因ともいうべき嫌われ者たち(注3)を拾ったのに枝野氏の株が上がるのは、小池知事への反発が強まっているということだ。

 そもそも小池知事は都政を停滞させたあげく放置、民進党の組織と金を奪いに行ったが党員は峻別、国政政党の代表に就きながら、自ら国政へは出ない……。エゴ剥き出しの無責任、常に抽象的なイメージだけの風見鶏、組織や体制を壊すだけ壊しておいて後は知らん顔。要するに彼女の政治家としてのやり方は、何も変わっていない。

■小池マジックが解けるか

 しかし都知事就任から都議選大勝までは、神がかった強さだった。

「そこまでは小池マジックが次々とハマった。何より反安倍、反自民に凝り固まったメディアが大応援団となって、冷静な小池批判を封じ込めていた。しかし今回、反安倍繋がりで相変わらずの小池応援団と、一部左派勢力を叩いた小池知事へ反発する向きと、メディアも二分。いまのところ、かつての<小池旋風>が吹いてきません」(与党議員の政策秘書)

 前原誠司(55)・民進党代表に懇願されてもなかなか衆院選出馬を表明しないのは、小池知事自身が、この逆風を読んでいるからだろう。希望の党は首班指名する人物もおらず、ますます勢いが出ない。周囲や支持者は「政権交代だ!」「小池首相誕生だ!」と鼻息が荒かったが、各種の政党支持率や投票先調査を見れば、難しい情勢となってきた。

 とはいえ勝負度胸だけは抜群の小池知事だけに、公示直前まで何をしてくるか分からない。おそらく次は首班指名を利用して公明党、あるいは自民党内の反安倍勢力(注4)に手を突っ込んでくるだろう。そして自身の国政進出も、ギリギリまでは粘るはず。足元の都民ファーストの会から反乱者(注5)が続出しそうな情勢で、都知事に専念しても茨の道が待っているだけだからだ。

 かくして<政権選択選挙>にはならず、<小池評価選挙>になりそうな模様(注6)。根強い大衆人気で粘るか、一般人までもが小池マジックから目が醒めるのか。

 小池サンにしてみれば、「僕はイヤだ!」(注7)でしょうけど。

(注1)欅坂46…秋元康(59)プロデュースのアイドルグループで、楽曲とパフォーマンスの評価が高い。16歳で最年少センターを務める平手友梨奈は、各所で絶賛される逸材。
(注2)筋を通した…結果論であって<希望の党>に媚びを売ったあげく選に漏れ、立憲民主党に慌てて入った連中も多い。
(注3)嫌われ者…実際、彼らの反日的行動への反発は強い。結果的に立憲民主党の足を引っ張ることにはなるだろう。
(注4)自民党内の反安倍勢力…石破茂氏、野田聖子氏ら。
(注5)都民ファの反乱者…離党を表明した音喜多俊都議ら2名。続く者も出そうだ。
(注6)小池評価選挙…むろん<安倍評価選挙>でもある。
(注7)僕はイヤだ!…<不協和音>より。

著者プロフィール

コンテンツプロデューサー

田中ねぃ

東京都出身。早大卒後、新潮社入社。『週刊新潮』『FOCUS』を経て、現在『コミック&プロデュース事業部』部長。本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。Daily News Onlineではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ

このニュースに関するつぶやき

  • とりあえず、希望()の党、立件ミンス党=民進党(偽)=民主党に入れるヤツはホント、アタマおかしいと思う。よくあんな有権者舐め切ったクズ共に入れ込めるもんだな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 小池旋風は、都知事選挙の時のように国民がまだイメージとか雰囲気で選ばなければ下がるのでは。東京都民には人気あっても地方ではそうでもないでしょう。
    • イイネ!20
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定