ホーム > mixiニュース > コラム > この時期話題になるアカデミー賞って何?由来や歴史を紐解いてみた!

この時期話題になるアカデミー賞って何?由来や歴史を紐解いてみた!

1

2018年02月26日 08:03  教えて!goo ウォッチ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

教えて!goo ウォッチ

写真この時期話題になるアカデミー賞って何?由来や歴史を紐解いてみた!
この時期話題になるアカデミー賞って何?由来や歴史を紐解いてみた!
アカデミー賞――。その名前を耳にしたことがない人は、おそらくいないだろう。映画に詳しくない筆者であるが、たとえば近年からアカデミー賞を受賞した作品で知っているものを挙げると、『英国王のスピーチ』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』『タイタニック』『羊たちの沈黙』などで、とても大好きな作品である。よく耳にもするし、映画の宣伝でも見かけるアカデミー賞だが、具体的にはどのような賞なのだろうか? また、その由来と歴史は……? 映画ライターのトキエスさんに、ひも解いてもらったのでご紹介したい。

■そもそもアカデミー賞って、どんな賞……?

アカデミー賞が、アメリカ映画を対象とした映画賞であることは、みなさんもご存知だと思う。しかし、具体的にどういった賞なのかと聞かれると、困ってしまうのでは。ずばりアカデミー賞は、どんな賞なのだろう?

「ゴールデン・グローブ賞など数ある映画授賞式の中で、アカデミー賞は『映画賞レース・シーズンの締めくくり』と称され、簡単に言えば『賞レースのトリ』のようなものです」(トキエスさん)

カンヌ国際映画祭をはじめとする、世界最大映画祭よりも古い歴史を持つアカデミー賞――。国際映画祭の各賞以上に影響力は大きく、受賞結果は各国の興行成績に大きな影響を与えることで有名である。

「授与されるオスカー像(細マッチョのブロンズ像)を見たことある人も多いのでは。『一体誰がオスカーと一緒に帰るのかな?』なんてメディアでユニークに表現されたことから、アカデミー賞というより『オスカー』という愛称で知名度が高くなっています。受賞者は『オスカー俳優』『オスカー監督』など素敵な肩書きもゲットできます」(トキエスさん)

授与されるオスカー像が有名であることから、アカデミー賞をオスカーと呼ぶことのほうが多いよう。ちなみにアカデミー賞は、一年以内にアメリカ国内の特定地域で公開された作品を対象に選考され、映画産業全般に関連した業績に対して授与される。

■アカデミー賞の由来と歴史

引き続き、アカデミー賞の由来と歴史について聞いた。アカデミー賞はどのような経緯で誕生したのだろうか?

「今はアメリカのビッグイベントとなった『アカデミー賞』ですが、第1回目は1929年に行われ、元々はホテルで250名ほど集めたディナーパーティーだったそうです。今のようなお堅いイメージはなく、『映画業界をこれから盛り上げて行こう!』という会だったといわれています」(トキエスさん)

元々はディナーパーティーだったというアカデミー賞。それが、ここまでのビックイベントになるとは、当時の招待客はどこまで想像できただろう……?

ほかにも、アカデミー賞の歴史で、知っておくと面白い豆知識はあるだろうか。

「あのブロンズ像が『オスカー像』と呼ばれ出した発端は1939年です。諸説ありますが、同授賞式の役員だったMargaret Herrick氏が授与される像を見て『あら、私の叔父のオスカーにそっくりだわ』と、発言したことからこの愛称が広まったそうです」(トキエスさん)

オスカーという名前が、授賞式の一幕で根付いたとは。それだけ、いかに授賞式が盛り上がっていたのかが垣間見えそうである。

いかがだっただろうか。アカデミー賞受賞作品の発表はこれからだが、その賞の意味と歴史を押さえられると、よりアカデミー賞受賞の発表が楽しめることだろう。

なお「教えて!goo」では、「あなたにとってアカデミー賞と聞いて思い出す作品は?」と、意見を募集中だ。映画好きから、映画初心者のみなさんまで、ドシドシ回答してほしい。

■専門家プロフィール:トキエス
スリラー、ホラー作品が大好物の映画ライター。WEBサイトを中心に、映画コラムや監督インタビュー記事を執筆。頻繁に海外に滞在し、日本未公開作品や映画祭をチェックする生活を送っている。趣味は邦楽ロックバンドのライブ巡りと外国語習得。

柚木深つばさ(Yukimi Tsubasa)



動画が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定