ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 朝の代謝UPとダイエットに◎!5分でつくれる朝スープ3つ

朝の代謝UPとダイエットに◎!5分でつくれる朝スープ3つ

2

2018年03月08日 12:02  ごきげん手帖

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ごきげん手帖

写真Life & Beauty Report(LBR)
Life & Beauty Report(LBR)

3月に入り、日中はようやく春を感じさせるようなあたたかい日も増えてきました。しかし朝はまだ寒い日も多く、冷え性さんは辛い思いをされているのでは。


そこで今回は、朝食べて代謝UPとダイエット効果が狙えるスープを3つご紹介します。5分でできる簡単なものばかりですので、ぜひつくってみてくださいね。




トマトジュースとツナの即席スープ



トマトジュースに含まれる「リコピン」は、朝が1番吸収率が高いことがわかっています。


抗酸化作用が高く、美白効果や日焼け予防などの美容効果も期待できるリコピン。
春にむけて紫外線対策を見直したいという人は、インナービューティーも充実するので取りいれてみては?


<作り方>1人分


トマトジュース(無塩)・水 各150mlツナ缶 1缶アスパラガス 1本(キッチンバサミなどで切っておく)キャベツやレタスなどの葉野菜 適宜(食べやすい大きさに切る。手でもOK)顆粒コンソメ 小さじ2


<作り方>


鍋に材料を全て入れて、野菜に火が通ったら完成。


豆乳と春キャベツの中華風スープ


ダイエット中の人におススメなのが豆乳と春キャベツのスープです。歯ごたえがあるキャベツは意識せずとも自然に咀嚼回数が増える食材。


噛む回数が増えると、満腹中枢を刺激するので暴飲暴食予防にも◎!


キャベツは食物繊維の他、ビタミンCも豊富なので美肌効果も期待できちゃうかも。
お好みですがキムチをそのまま入れてもOK! 具材をアレンジしながら楽しんで。


<材料>1人分


豆乳(無調整のもの) 200ml水 100ml春キャベツ 適宜(手でちぎっておく)顆粒鶏がらスープの素 小さじ2


<作り方>


鍋に材料を全て入れて、野菜に火が通ったら完成。


カット野菜でつくる即席ポトフ



フランスの家庭料理であるポトフ。じっくり煮込むのが特徴の料理ではありますが、カット野菜を使って5分で仕上げるレシピをご紹介します。


朝は1番体温が低い時間帯。温かいスープで身体を温めて代謝を上げましょう。もっと身体を温めたい時は、すりおろしたショウガを加えてみると◎。
朝ごはんを食べない人と食べる人では肥満のリスクが5倍も違うというデータもあります。ダイエット中でもスープなら安心して食べられるのでおススメですよ。


<材料>1人分


水 300mlカット野菜 適宜ウィンナー 2本(切っておく)顆粒コンソメ 小さじ2


<作り方>


鍋に材料を全て入れ、野菜とウィンナーに火が通ったら完成。


忙しい朝に5分でできるスープをご紹介しました。春とはいえ、まだまだ朝は寒い日が続きます。


冷え性さん、ダイエット中の人は朝ごはんにスープを飲み、代謝を上げてから1日をスタートされるといいですね。


ライタープロフィール


ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵


日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。


【保有資格】


野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター



【あわせて読みたい】▽食べて健康に痩せる!代謝をあげるメニューはこちら・美肌・代謝UP・腸内美化 目的別に食べたい朝ごはん3つ・食べて代謝UP!10分で完成する豚キムチごはん #ヘルシー残業ご飯・朝ごはんで代謝UP!シリアル派におすすめのトッピング食材3つ・朝からポカポカあたたまる!代謝を上げる朝食メニュー3つ


【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】・ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ・おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ



【参考】
※リコピンと美白・美肌に関する研究 – カゴメ
※朝にトマトジュースを飲むと機能性成分”リコピン”が効率的に吸収されることを”ヒト試験”で確認 第63回 日本食品科学工学会(2016年8月25日〜27日)で発表予定 – カゴメ
※噛む8大効用 – 8020推進財団
※朝食を抜くとかえって太りやすい、ってホント? – 協会けんぽ


    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定