ホーム > mixiニュース > コラム > 【お皿いっぱいの花畑】野菜アートに挑戦してみた

【お皿いっぱいの花畑】野菜アートに挑戦してみた

1

2018年04月03日 12:12  教えて!goo ウォッチ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

教えて!goo ウォッチ

写真【お皿いっぱいの花畑】野菜アートに挑戦してみた
【お皿いっぱいの花畑】野菜アートに挑戦してみた
インスタグラムなどのSNSを見ていると、思わず見とれてしまうような芸術的な料理の数々に圧倒されることがよくある。いったいどうやって作っているんだろう?自分では到底作れないな……と思うことも多いのでは? そんな今まで“見る専門”だった人も、自分が“生み出す”人になってみたいとは思わないだろうか。アートな料理といっても種類は様々だが、今回は電気もガスも使わず、まな板とお皿の上だけでできる「野菜アート」に挑戦してみることに!

■お皿の上に野菜でブーケを!

材料はフリルレタス(3枚程度)、ニンジン(3〜4スライス程度)、キュウリ(3〜4スライス程度)、クリームチーズ(少量)、生ハム(4〜5枚)、グリーンピース(少量)、ブロッコリー(ゆでたものを適量)とエディブルフラワー(適量)。ちなみにエディブルフラワーは、Edible(食べられる)Flower(花)ということで、食べられるお花である。

では早速手順を紹介していこう。生ハムは半分に切り、クリームチーズを芯に見立て、端から巻き、バラの花の形になるよう、包み込んでいく。ニンジンとキュウリはスライサーで薄くスライス。ニンジンはかるくゆで、キュウリは塩をふりかける。ニンジン、キュウリはそれぞれ端からクルクルと巻き、爪楊枝にまとめて留めておく。

お皿の上にキッチンペーパーで花束のペーパー部分を作り、リボンや飾りをつけて縛る。フリルレタスで花束の土台を作ったら、あとはクリームチーズを巻いた生ハム、キュウリとニンジンを乗せ、ブロッコリーとエディブルフラワーを散りばめる。最後にグリーンピースを飾れば完成だ。

詳しい手順は動画でチェック!


動画を別画面で再生する



ニコニコ動画で見る→https://bit.ly/2DUo7Iy

■火を使わないから失敗も少ない♪

パーティー料理としても、喜ばれることまちがいなしの野菜アート。火を使わないため、焼きすぎたり煮すぎたりして失敗する心配もない。さらにお皿に盛りつける際も、納得いくまでやり直しが可能なのだ。

いつものサラダも、ちょっとした工夫でまわりから憧れられるアートな一品に大変身。フォトジェニックな野菜アートに挑戦し、SNSで自慢してみては?

なお、「教えて!gooウォッチ」では、「『メイソンジャー』を使ったサラダを作ってみた」という記事も公開中。こちらも見た目にインパクトがあるのであわせてチェックしてみては。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)



動画が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定