ホーム > mixiニュース > トレンド > 1ピース3,800円のメロンのショートケーキ

1ピース3,800円のメロンのショートケーキ

0

2018年04月07日 18:12  教えて!goo ウォッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

教えて!goo ウォッチ

写真1ピース3,800円のメロンのショートケーキ
1ピース3,800円のメロンのショートケーキ
ショートケーキといえば、苺のイメージが強いが、これはメロンのショートケーキである。しかも、3,800円もするショートケーキである。これまでホールケーキで10,800円するものやかご型で土台から全部食べられる9,504円のタルトパイを紹介してきたが、今回は1ピースの価格が3,800円。これはすごい。なぜこのお値段なのか。

■メロンのこだわりと使用量が半端ないから

まずはこの驚きのメロンのショートケーキの正体を明かそう。それは、ホテルニューオータニの直営3ホテル(東京、幕張、大阪)のパン&ケーキ「パティスリーSATSUKI」にて1日10個限定で販売されている(幕張のみ5月1日より発売)「エクストラスーパーメロンショートケーキ」である。

「エクストラ」「スーパー」と形容詞が重なるのには理由がある。そもそもこのホテルではメロンショートケーキにおいて不動の人気を誇る「スーパーメロンショートケーキ」が存在しているのだが、それにさらに改良を加えたのが今回のケーキであり、スーパーを上回るすごさを表現するために、エクストラを加えたようで、その結果が「エクストラスーパーメロンショートケーキ」という、なんともど派手な名前に。

ではこのインパクトのあるケーキは何がすごいのかというと、使っているメロンへのこだわりと、使用量が半端ないのだ。

■こだわりのメロンを3分の1個使用

「エクストラスーパーメロンショートケーキ」に使用されるメロンは静岡県産のマスクメロン。通常のメロンは1本の木から複数個のメロンを収穫するが、このケーキで使用するメロンは1本の木から1つのみに絞られたもので、すべての栄養や美味しさが凝縮されている。

しかもそんなこだわりのメロンを惜しげもなく、1ピースに3分の1個も使用したのが、「エクストラスーパーメロンショートケーキ」なのである。約18cmのメロンの約3分の1を使うというのだから、たしかにエクストラな逸品といえよう。

■生地にも感じるこだわり

メロンへの並々ならぬこだわりに加え、生地にも大いなるこだわりが満載である。そのこだわりとは卵にある。玄米を食べて育った鶏が生む薄いレモン色の卵、「玄米卵」を使用しているのだ。

この卵を使うことで、メロンの味を邪魔しない、ふわっと、しっかりとした味わいに生地が仕上がるという。さらに注目すべきは生地の色。「玄米卵」により、通常の黄色いカステラのような生地ではなく、より白に近い生地の色になるのだ。白い生地にメロンの鮮やかな色彩はよく際立つ。

従来のカステラのようなしっとりした生地を進化させ、メロンのみずみずしさを最大限に引き出す生地の存在も、この「エクストラスーパーメロンショートケーキ」には欠かせないのである。

■クリームへのこだわり

生地にもこだわるとなると当然クリームもすごいんですよね?と思ったら、まさに予想通り。使用する生クリームは、海外セレブ御用達のアーモンドミルクを使った生クリームなんである。

口に入れた時に広がる、メロンの芳醇な味わい、そこにほのかに香るアーモンドミルククリーム。最高のマリアージュが口の中で奏でられるのだ。

以上のこだわりの結果が、1ピース3,800円の正体である。あなたはこれを高いと思うか、妥当と思うのか。はたまた安い!?と思うのか。ちなみに筆者のお財布事情からの判断は「誰かプレゼントしてください」であるが……(笑)

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)



動画が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定