ホーム > mixiニュース > コラム > 2018年のゴールデンウィーク、家族で楽しめる穴場スポット3選

2018年のゴールデンウィーク、家族で楽しめる穴場スポット3選

4

2018年04月08日 12:12  教えて!goo ウォッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

教えて!goo ウォッチ

写真2018年のゴールデンウィーク、家族で楽しめる穴場スポット3選
2018年のゴールデンウィーク、家族で楽しめる穴場スポット3選
ゴールデンウィークともなると、都心からアクセスのよいレジャースポットは「どこも混んでいそう……」と二の足を踏んでいるパパ、ママはいないだろうか。「教えて!goo」にも、「ゴールデンウィークで比較的空いている穴場スポット」ということで、家族4人で楽しめる都内近郊の穴場スポットがあれば教えてほしいという投稿が寄せられていた。そこで、ゴールデンウィークに家族で楽しめる穴場スポットを、子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」編集部に提案してもらった。

■栃木県の道の駅

まずは普段都心で暮らす家族が喜びそうな、豊かな緑が魅力の滞在体験型ファームパークだ。

「46ヘクタール(東京ドーム10個分)の広大な敷地を要する『道の駅うつのみや ろまんちっく村』は、里山遊びや季節に応じた野菜の収穫体験など、都会ではなかなかできないアクティビティが盛りだくさんです。地元の食材が堪能できる飲食店や、雄大な山々を一望しながらリラックスできる天然温泉、小さなお子さんも楽しめる温浴プールが楽しめるだけでも魅力ですが、ほかにも広大な芝生広場でボール遊びや凧あげをしたり、遊具で体を動かしたりと、さまざまな遊びや体験を満喫できます。ホテル『ヴィラ・デ・アグリ』を完備し、宿泊も可能ですが、人気のため事前の予約がおすすめです。毎年ゴールデンウィークは混み合うようですが、キャンセルが出る場合があるので、予約状況をチェックするとよいでしょう。東北自動車道『宇都宮IC』から5分の道の駅です」(子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」編集部)

広い敷地のため人の流れが分散し、混雑も避けられそうだ。JR「宇都宮駅」からバスも運行されているので、のんびりと電車で行くのもよいだろう。

■オープンしたばかりの千葉県のアスレチック

次は、事前予約ができて安心の新スポットだ。

「千葉県千葉市にある『泉自然公園』の敷地内に、2018年3月にオープンしたばかりの『フォレストアドベンチャー・千葉』は、まだあまり知られていない穴場スポットです。ヨーロッパ生まれの空中アスレチック『フォレストアドベンチャー』は全国各地で展開していますが、こちらでは自然の立木に設置された高さ2〜15mの足場からロープやネットなどを利用して別の木へ渡っていく、スリリングな空中散歩が楽しめると話題です」(子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」編集部)

15mはマンションでいえば、5階程に相当するので、かなりの高さだ。それもレベル別に用意されているというのでご紹介しよう。

「一番ハードな『アドベンチャーコース』をはじめ、幅広い層が楽しめる『キャノピーコース』、身長90cm以上で利用できる『キッズコース』と、難易度の異なる3種のコースを設置しています。『アドベンチャーコース』には、垂直に壁を登る『クライミングフォール』や高所から飛び降りる『ミノムシシュート』など、スリル満点な『エキサイトプラン』も追加できます。公式サイトで事前予約ができるので、GWに行くなら早めの申し込みを。都内から車で約40分とアクセスしやすいのも魅力ですね」(子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」編集部)

身長90cm以上、小学校3年生以下まで利用可能な「キッズコース」のあるパークは、国内でも数少ないとのこと。幼児〜低学年のお子さんと一緒に、アスレチックを楽しめる画期的なスポットである。

■茨城県の自然博物館

最後は、高速利用で東京から車で約1時間と好アクセスな上、約1,000台分の無料駐車場もある自然博物館だ。

「東京ドーム約3.5倍という広大な敷地の中にある『ミュージアムパーク 茨城県自然博物館』は、混雑時も比較的ゆったりと楽しめる穴場スポットです。宇宙・地球・自然・生命・環境と5つのテーマに沿った展示が楽しめる本館(博物館)では、世界最大の『松花江(しょうかこう)マンモス』の骨格標本のほか、生きたティラノサウルスやトリケラトプスを再現した“動く恐竜”の展示もあり、お子さんも大興奮すること間違いなしです。屋外施設には、化石発掘体験ができる『自然発見工房』やふわふわドームのある『夢の広場』などがあり、本館の混雑時に利用するのもよいでしょう」(子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」編集部)

恐竜好きなお子さんには、たまらないスポットだろう。雨天でも楽しめるが、晴れていたらお弁当を持っていき、芝生広場などで食べるのもよさそうである。なお、「みどりの日(5月4日)」は無料入館日のため、混雑を避けたい場合はそれ以外の日がおすすめだ。

今回紹介したスポットは、大人も子どもも楽しめそうな施設ばかりだ。ゴールデンウィーク中に日帰りで3件制覇もアリかもしれない。

●専門家プロフィール:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」
「いこーよ」は日本最大級の規模を誇る親子のためのお出かけ情報サイト。6万件以上のお出かけスポットや親子で楽しめるイベント、子育て記事も多数掲載している。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)



動画が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • ろまんちっく村家族向けにすごい宣伝してるね、人気もあって道の駅一位らしい?ね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 地元の博物館でも行ったらどうかね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定