ホーム > mixiニュース > トレンド > ゴールデンウィークの予定はまだ間に合う!都内・横浜で楽しめるアート系イベント3つ

ゴールデンウィークの予定はまだ間に合う!都内・横浜で楽しめるアート系イベント3つ

0

2018年04月28日 08:11  Suits-woman.jp

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Suits-woman.jp

写真写真

ゴールデンウィークに突入しました〜!最大で9連休になる今年は、旅行など予定ギッシリの方もいるものの、予定がまだまだ埋まっていない人も多いのでは?そんな方にオススメなイベントを前回に引き続き、今回もご紹介します!前回はグルメフェスでしたが、今回はアート系のイベントに絞りました!ゴールデンウィークにオープンするイベント複合施設もあるので、皆さんぜひチェックしてみてください!

本屋で茶葉の魅力に触れられる!? 「HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-」

ハイセンスな書籍や品々を集めた“知のマーケット”「HI-MARKET GINZA -Sense of Tea-」が、5月6日まで銀座 蔦屋書店にて開催されます。このイベントは銀座 蔦屋書店の1周年を記念されたもので、第1回目となる今回のテーマは「お茶」。「ダリのTea Party」、「Japanese Modern」、「お茶のNew Wave」、「Tea Market」の4つのキーワードで、古今東西から集めた茶葉、書籍、道具などハイセンスな品々が展開されています。

イベントでは、ティーグッズをプレゼントされるTwitter&Instagramキャンペーン「#HIMARKETGINZA」も展開中!詳しくは公式サイトをチェック!

期間中はさまざまなイベントも企画されています。4月30日にはスウェーデン人・日本茶インストラクターのブレケル・オスカル氏を迎え、その魅力を再発見する体験イベントが実施されたり、5月5日には中国茶の茶芸と茶の味を、日本古来の横笛“篠笛”の奏楽と共に楽しめるイベントも実施予定。ここでお茶の魅力を再発見してみませんか?

中国茶道家 岩咲ナオコ × 篠笛奏者 佐藤和哉「銀座 蔦屋書店 茶会 〜清・香・奏・韻〜」 日時:2018年5月5日(土)15:00〜/18:00〜

開催期間:〜2018年5月6日(日)
時間:9:00〜23:30(営業時間)
場所:銀座 蔦屋書店(東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6F)
公式サイト:https://store.tsite.jp/ginza/event/cooking/2131-1422040406.html?_ga=2.129630223.228984038.1524692124-1162817091.1513094640

デジタルになった今だからこそ!フィルム写真だけの写真展「#filmisnotdead」

原宿・デザインフェスタギャラリーにて、フィルム写真だけの写真展「#filmisnotdead」が4月29日から5月5日まで開催されています。

スマートフォンをはじめ、デジタルカメラなどで誰もが気軽に、そしてきれいに写真を撮れるようになった現代。フィルムの一部銘柄が次々と生産中止になったりと、フィルム写真製品の市場規模はデジタルデータの利便性に押され縮小し続けているとのこと。この写真展はフィルム写真文化の保護とさらなる普及、発展を目標に立ち上げられたもの。

写真展には総勢24組の写真家たちが写すフィルム写真が展示されています。フィルム写真の持つ独特の風合いは生で見た人にしかわかりません。ぜひ足を運んで、フィルムの良さを体感してみてください。

 

展示タイトルは欧米を中心としたフィルム写真愛好家の間で使われている、instagramのハッシュタグ #filmisnotdead=”フィルムは死なない”からとられてものだとか。

展示されているのはすべてフィルム写真。色など、独特なフィルムの世界をぜひ!

開催期間:2018年4月29日(日)〜5月5日(土)
時間:11:00〜20:00 ※最終日は19:00まで
入場料:無料
場所:デザインフェスタギャラリー原宿 EAST館101/artpiece(東京都渋谷区神宮前3-20-2)
公式サイト:http://designfestagallery-diary.blogspot.jp/search?q=filmisnotdead

ホテルにカフェにイベントも続々!複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho」が4月28日オープン!

横浜市日ノ出町・黄金町エリア活性化の一環として、高架下を活用した複合施設「Tinys Yokohama Hinodecho(タイニーズ 横浜日ノ出町)」のカフェラウンジ&イベントスペースは2018年4月28日、ホステルは5月8日にオープン予定です。カフェラウンジ「Tinys Living Hub」ではオリジナルのラクレットチーズを使ったハンバーガーやクラフトビールが楽しめる他、さまざまなライフスタイルに関連したイベントを開催予定。ゴールデンウィークの5月3日から5日には「高架下映画祭(入場無料)」が開催予定で、『怪盗グルーのミニオン大脱走』『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』『TED』『ナイトミュージアム』『ペット』『SING/シング』など子供から大人まで人気のタイトルラインアップが上映予定だとか。

カフェでは、オリジナルのラクレットチーズをたっぷり使ったハンバーガーに、クラフトビール♪

ホステルは3棟あり、それぞれ「DISCOVERY(発見)」「WONDER(驚き)」「SILENCE(静寂)」といったコンセプトを持つ、日本初の高架下タイニーハウスホステル。その各コンセプトに沿ったインテリアを楽しむことができるそう。また、ホステルは1棟貸し切り、または男女別のドミトリーの2タイプから選ぶことも可能。ゴールデンウィークは映画も楽しめて、宿泊、カフェ利用など、さまざまな用途で楽しめる施設は要チェックです!

タイニーハウスホステル「Tinys Hostel(タイニーズホステル)」。ドミトリーは旅行者同士の交流を深めるのにオススメ。

オープン日:カフェラウンジ&イベントスペース2018年4月28日(土)/ホステル5月8日(火)
カフェ営業時間:カフェタイム11:00〜14:00、バータイム18:00〜22:00
場所:神奈川県横浜市中区日ノ出町2-166先
公式サイト:http://tinys.life/yokohama/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定