ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 透明感引き出すベースメイク術

透き通るような肌に! 透明感を引き出すベースメイク術

60

2018年06月10日 20:02  ごきげん手帖

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ごきげん手帖

写真Life & Beauty Report(LBR)
Life & Beauty Report(LBR)

「#お金で買える透明感」というハッシュタグが流行するほど「透明感」はトレンドメイクにとって欠かせないキーワード。透き通るような美肌は女性にとって憧れですよね。


今回はそんな透明感を引き出すベースメイク術をご紹介します。コツを掴んで、透明美肌を手に入れて!




下地はブルーやパープルをチョイス!


透明感といえばブルーやパープルのコントロールカラーですよね。下地としてこれらの色を仕込むとたちまち透明感のある肌を手に入れることができます。


しかし、顔の全てに使ってしまうと顔色が悪くなってしまったり、肌にもともとない色素なので時間が経つとくすんでしまうことも……。



ブルーやパープルのコントロールカラーは目の下の三角ゾーンや目の周りのCゾーンと部分的に仕込むようにしましょう。


ファンデーションは肌の色に合ったものを


透明感が欲しいからと肌色より明るいファンデーションを選んでしまうと、顔だけが白浮きしてしまいます。



自分の肌色にあったファンデーションをのせることが美肌に見える秘訣です。肌色にぴったり合うファンデーションを選びましょう。


また、厚塗りしてしまうとせっかくの透明感が消えてしまうので、薄塗りを意識して、気になるところはコンシーラーでカバーを。


パウダーは三角ゾーンを意識する


仕上げのパウダーはツヤ感を失わないために、少量をふわっとのせましょう。
また目の下の三角ゾーンには、ハイライトや明るいフェイスパウダーをササっと入れます。



この部分が明るいと、レフ版効果で顔全体が明るく透明感がプラスされるためです。
大粒のラメが入っているものよりも繊細なパールが入ったハイライトのほうが上品に煌くのでおすすめ!


このひと手間で透明感のある美肌が完成しますよ。


いかがでしたか? ちょっとしたポイントを意識するだけで簡単に透明感のある美肌が作れます。


そのほかにも、ふわっとラベンダーチークを入れたり、アイシャドウベースにラベンダーカラーを取り入れることで、より透明感のある顔立ちが完成します! こちらも試してみてくださいね。


ライタープロフィール


美容ライター・剱持百香


外見だけでなく内側からも美しくなりたいという想いを抱き、日本化粧品検定をはじめとする美容資格を取得。 コスメ、スキンケアの最新情報や『紫外線マスター』として徹底的なUV対策・美白ケアの重要性を発信中。



【あわせて読みたい】
▽透明感を引き出すメイクテクをもっと見る
朝のながら美容で変わる!肌の透明感アップ&メイクの持続力を上げる方法・目元に明るさと透明感を!大ブームのネイビーコスメ活用術・ブルベ・サマーさんにおすすめ!透明感溢れる #プレミアムコスメ・透明感を引き立てる!「青みピンク」メイクパターン3選


【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・発色アップ!「アイシャドウベース」の使い方とおすすめ4選
・斬新なアイテムが続々登場!美容家が大注目のファンデ4つ
・メイク上手になれる基本の「き」化粧の基本と正しい順番
・美容家が注目!華やか旬メイクが叶うプチプラコスメ4選


このニュースに関するつぶやき

  • ピンク系の下地にピンク・オークルのパウダーをブラシで乗せてベースメイク完了だが何か? https://mixi.at/a9QKISl
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 青み系の下地って素肌がイエローベースのひとにもオッケーなの??
    • イイネ!22
    • コメント 17件

つぶやき一覧へ(17件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定