ホーム > mixiニュース > トレンド > ウォーホルやリヒターなど現代アーティスト12人のグループ展開催

ウォーホルやリヒターなど現代アーティスト12人のグループ展開催

0

2018年07月06日 17:33  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真Gerhard Richter, 8. Juni 16 (2), 2016, oil on photograph, 16.8 × 12.5 cm (c) Gerhard Richter, Courtesy WAKO WORKS OF ART
Gerhard Richter, 8. Juni 16 (2), 2016, oil on photograph, 16.8 × 12.5 cm (c) Gerhard Richter, Courtesy WAKO WORKS OF ART
 銀座 蔦屋書店内のTHE CLUBで、キュレーター アマンダ・シュミットによるグループ展「Defacement」が開催される。会期は7月14日から8月31日まで。

 アマンダ・シュミットはニューヨークを拠点に活動する女性キュレーターで、これまでに40以上の展覧会を手掛けている。アートを通して現代社会が抱える問題を見つめ直すメッセージを発信し続けており、2017年の「TIMES Magazine」では「Person of the Year」の1人に選出。現在はアートフェア「Untitled」のディレクターも務め、社会派の若手キュレーターとして注目を集めている。
 展覧会では、資本主義経済による大量消費社会に反抗し、その後の芸術や社会理念に大きく貢献した前衛グループ「シチュアシオニスト・インターナショナル」のメンバーであった画家 ジャクリーン・デ・ヨングや、アンディ・ウォーホル、ゲルハルト・リヒター、日本では見る機会の少ない海外で活動している若手アーティストなど、現代アーティスト12人による作品が展示される。
 このほか7月15日には、アマンダ・シュミットとTHE CLUBのマネージングディレクター 山下有佳子によるトークイベントと、ゴードン・マッタ=クラークを含む6本の厳選されたアートフィルムの上映会が開催。アート業界のビジネスの仕組みや裏側、日本とアメリカの違いなどが語られる。
■Defacement会期:2018年7月14日(土)〜8月31日(金)時間:11:00〜19:00休館日:8月27日(月)会場:THE CLUB(GINZA SIX 6階 銀座 蔦屋書店内)
■イベント概要日時:2018年7月15日(日)17:00〜19:00会場:THE CLUBチケット : 1,000円(予約または当日券、グラスシャンパーニュ付き)イベント参加券ページ

    あなたにおすすめ

    ニュース設定