ホーム > mixiニュース > コラム > 旅行に行って金運アップ!? 手相家が教える金運を引き寄せる方法

旅行に行って金運アップ!? 手相家が教える金運を引き寄せる方法

0

2018年07月09日 20:02  ごきげん手帖

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ごきげん手帖

写真Life & Beauty Report(LBR)
Life & Beauty Report(LBR)

すぐに金運を上げるには、どうしたらいいでしょう? 部屋を片付ける、外見を美しくする、一流ホテルでお茶をする……。どれも効きそうですが、実は最も効果的な方法があるのだそうです。


今回は大ベストセラー『書くだけで願いが叶う! 「引き寄せノート」のつくり方』著者の丸井章夫(まるい あきお)さんに、金運を引き寄せる極意について伺いました。




吉方位の効果とやり方


倉島:とにかくすぐに金運をUPさせる方法なんてあるのでしょうか? 


丸井:まず真っ先に「金運の上昇する吉方位旅行に行く」ことが大切です。


私は、おととしの8月にイギリスへ家族旅行に行きました。西は金運です。行ってから、3、6、9、12か月後に効果が出やすいのですが、6か月後に出版社から新刊出版オファーがあり、ベストセラーになりました。

できれば3泊4日以上、直線距離で100キロ以上のところに行くといいですね。


一般的に人は1時間で4キロほど歩く(※個人差はあります)といわれていますが、1日歩いた96キロが、一般的な人間の能力を超える・枠を超える(命運を超える)距離です。3泊4日いる間に、その良い気を充電し、気が満ちてくるんですね。


1泊2日だと10%、2泊3日だと30%の効果なので、できれば3泊4日がおすすめです。



倉島:しかしOLさんだと、3泊4日の旅行で会社を休むのは大変ですよね…。


丸井:金曜の夜の22時30分までに(23時:子の刻)までに目的地(現地)に着くと1泊扱いになります。 
金・土・日と泊まり、月曜日の朝帰る。又は、日曜日の25時過ぎれば帰ってもOKです。


「信じて行く」という本気の人に神さまは微笑みます。運を開くポイントでもあるのです。


倉島:たしかに何事も「こうなる!」という信念を持つことが大切ですね。


九星気学別の吉方位とは



丸井:それでは、九星気学別に観ていきましょう。
7月8日〜1年以内に3回行くと、「結婚した」「昇進した」などミラクルが起こっています。


もちろん、1回だけでも素晴らしい効果があります。
もし家族で方位がバラバラな場合は、ご主人を中心に吉方位に行きましょう。


※2018年吉方位一覧表は、記事下の「参考リンク」をチェック!


★一白水星・二黒土星・五黄土星・七赤金星・八白土星 …西南60度(伊豆方面)


ズバリ、大金が入ります! 株や仮装通貨をやると当たりやすいです。一流ホテルに宿泊するなど、高級な旅行がいいですね。


神社参拝や、高いところに上る(高層ビル、タワー、高台の旅館・ホテル)のもおすすめです。


★三碧木星・四緑木星・六白金星・七赤金星 …西北60度(長野県、富山)


海(海水浴)や川・湖など水に関係するところ、水族館、水に親しむと効果倍増です。神社参拝もおすすめ。


★一白水星、五黄土星、六白金星、八白土星 …東30度


驚くようなスピードで金運が上昇します。東の効果が「早い」なので、電光石火の効果が期待できます。早く効果を出したい方はこちらへ。


東は犬吠埼、海外はアメリカ、メキシコ。緑の多いところ。


「音」という意味があるので、旅行中にコンサートに行ったり、電化製品を買うのもおすすめです。


★五黄土星、六白金星、八白土星、九紫火星 …西30度


ゆっくり、徐々に金運が上がります。東京の人なら京都、山梨、鳥取・島根(出雲大社)。


西は食べる・飲むという意味があります。食べるだけで幸せになりますが、地ビール・地酒を飲んで、土地の気を吸収しましょう。お酒を飲むだけで開運します。グルメの旅がおすすめです。


★一白水星、四緑木星、九紫火星 …東北60度


なぜかお金が貯まるという方位の東北は、今まで散財してきた人でもピタリと貯蓄体質になれる素晴しい方位です。


また、転職を考えている人はズバリ転職が大成功しますので、給与もアップしやすいです。
東北はとにかく肉を食べると開運します。特に牛肉は金運を上昇させてくれます。


★全員NGな方角 …北30度(札幌・秋田・山形など)と南30度(八丈島など)と東南60度


倉島:実は私、NGな方角に研修の仕事で行くのですが…。


丸井:仕事でどうしても行かなければいけない時は、粗塩を少し持ち歩く(魔を払う)、天然温泉に入らない等をするといいでしょう。



また吉方位旅行では、わざわざ銀行口座を作って、そこに給料を振り込まれるようにすると金運の流れを変える意味もあります。


ここまですると自分の気持ちをのせる効果もあり、金運が上昇するしかありません! ぜひ行動して、幸せをつかんでくださいね。


【取材協力】
丸井 章夫(まるい・あきお)さん
運命カウンセラー。ノート研究家。手相家。鑑定歴は25年で3万人以上の鑑定実績がある。現在、名古屋を中心に東京、大阪で運命鑑定を行っている。著書に『手相で見抜く!成功する人 そうでもない人』(法研)、『幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい』(すばる舎)。待望の新刊は8月8日に『運命のパートナーを引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい』(すばる舎)発売予定。

ライタープロフィール


スピーチコンサルタント・倉島 麻帆


スピーチコンサルタント、フリーアナウンサー。NHK、日経新聞など多数メディアに出演。脳科学・心理学メソッドも使い、好かれる「話し方・コミュニケーション」研修を、上場企業をはじめ全国で行っている。著書「引きつける話し方が身につく本」など多数。



【あわせて読みたい】▽どうやってお金を貯める?財テクをもっと見る・ペットボトルのお茶をやめて海外旅行に!財テクの極意とは ・自分の才能を活かして、仕事運や金運をアップさせる方法・お金のプロに聞いた!今年こそ、お金に強い女になる方法・収入が少なくてもお金が貯まる!?お金からモテる方法 〜メンタル編〜


【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】 ・ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ ・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ ・“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは ・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ



【参考】
※丸井章夫 鑑定HP
※2018年の吉方位一覧表


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定