ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 「脚痩せしたい」と思った時に取り入れたこと5つ

「脚痩せしたい」と思った時に取り入れたこと5つ

3

2018年07月18日 22:02  ごきげん手帖

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ごきげん手帖

写真Life & Beauty Report(LBR)
Life & Beauty Report(LBR)

夏になり、ダイエットに励んでいる人も多いのではないでしょうか。中でも、脚痩せは女性にとって永遠のテーマのひとつ。


脚を細くしたいと願う女性は多いですが、あなたならどんな方法で脚痩せをしますか?
エクササイズやマッサージが定番ですが、脚痩せしたいと思ったときにぜひ取り入れてほしいことがあります。



そこで今回は、脚痩せで有名なエステで働いていた筆者が、「脚痩せしたいと思ったときに取り入れたいコト」をご紹介します。



骨盤の歪みは脚太の元!「座り方の見直し」


脚が太くなってしまう原因のひとつが、骨盤の歪み。左右の脚の太さに差が出て、負担がかかるところにお肉がついたり、骨盤が開いて太ももの外が張り出すように太くなったりしてしまいます。



脚痩せをしたいのなら、座り方など骨格を歪ませない習慣の見直しも大切です。


なるべくサボらないで「入浴習慣」


夏はサボりがちな入浴も、脚痩せしたいのなら欠かさず取り入れたいことの一つ。夏のクーラーで脚が冷えると血行が悪くなるだけでなく、むくみやすくなってしまうため、脚が太く見えてしまいます。


「その日のむくみはその日のうちに」が美脚キープの基本です。


巡りを良くして効果UP「ストレッチ」


一日の大半を座って過ごす、立ったまま過ごすなど、同じ体勢で長時間いることで巡りが悪くなってしまいます。



流れが悪い状態でエクササイズやマッサージをするよりも、ストレッチを行って、巡りを良くしてからのほうが効果的です。


暴飲暴食は脚痩せの妨げに「食生活の見直し」


いくら脚痩せを頑張っても、食生活の乱れが効果を半減させているかもしれません。


体をむくませる塩分の摂り過ぎ、味付けの濃い食事が多くないか見直してみるのも脚痩せのプラスになります。


脚が長く細く見える!「お尻を鍛える」


脚痩せというと太ももやふくらはぎばかりに気を取られがちですが、ヒップアップをすることで脚を長く細く見せることができます。



鏡の前でヒップを持ち上げてみてください。太ももの隙間もくっきり見えませんか? 脚痩せしたいのならお尻を鍛えることも効果的ですよ。


いかがでしたか? せっかくエクササイズやマッサージを頑張るのなら、より効果的に結果が出るほうがいいですよね。脚痩せしたいと思ったら、ぜひ参考にしてくださいね。


ライタープロフィール


紅華堂主宰・エステ講師・坂本 雅代


大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は16年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。


【保有資格】


国際中医薬膳師/中医薬膳師/JREC認定リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/ファセテラピー



【あわせて読みたい】▽毎日続けたい!脚痩せにおすすめのトレーニングはこちら
3分で全身ぽかぽかに。ヒップアップ&脚やせに効くエクササイズ・【脚やせ】太もも裏をすっきりさせるサギのポーズ・原因は使い過ぎかも!?脚やせしたいなら鍛え過ぎちゃいけないワケ・太ももすっきり&代謝アップ!壁を使った下半身エクササイズ


【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
・猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
・ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
・たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」


    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定