ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ポテトチップスの驚きアレンジ3選

ポテトチップスの驚きアレンジ3選

2

2018年07月24日 12:02  教えて!goo ウォッチ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

教えて!goo ウォッチ

写真ポテトチップスの驚きアレンジ3選
ポテトチップスの驚きアレンジ3選
読者の皆様はポテトチップスはお好きだろうか。映画鑑賞、おつまみ、おやつなど、いろいろなシーンで食べられ、子どもから大人まで多くの方に人気のあるポテトチップス。そんなポテトチップスを普通に食べるのが飽きた場合、どんなアレンジ方法があるのかと気になり、「教えて!goo」で調べてみることにした。そこで発見したのは、「ミートローフの中に砕いたポテトチップスを混ぜる方法や、砕いたポテトチップスを入れて焼くスパニッシュオムレツ」など、いろいろなアレンジ方法を見つけることができた。そこで今回は、筆者がおいしそうだと思った3つのアレンジ方法を紹介しよう。


■砕いたポテトチップスをふりかける中華風粥

1つ目のアレンジ方法は、砕いたポテトチップスをふりかける中華風粥だ。中華粥は塩を使って味を整えるが、今回は塩味のポテトチップスを塩の代わりに使用する。用意するものは、余ったご飯(茶碗約1杯分)、ごま油小さじ3、水200ml、鶏ガラスープの素小さじ3、挽肉40g、刻んだねぎ適量、ポテトチップス15gだ。

始めに、沸騰させた水の中にご飯とごま油を入れて煮込み、少しどろっとしてきたら鶏ガラスープの素を入れてさらに1分ほど煮る。次に挽肉を炒め、ポテトチップスを食べやすい大きさに砕く。最後に、炒めた挽肉、砕いたポテトチップス、刻んだねぎをふりかければ完成だ。

ごま油の風味が食欲をそそり、粥の柔らかい食感とポテトチップスのパリパリとした食感が良く合う。挽肉が入っているので食べ応えもあり、塩味のポテトチップスが味をしめる役割を果たしている。美味しかったのであっという間に完食してしまった。

■ポテトチップスグラタン

2つ目のアレンジ方法は、ポテトチップスで作るグラタンだ。蒸したジャガイモの代わりに、ホワイトソースとマヨネーズと一番相性が良さそうなコンソメ味のポテトチップスを使ってみた。用意するものは、バター10g、薄力粉大さじ1、牛乳100ml、ポテトチップス20gだ。

始めにホワイトソース作りからだ。まず、バターと薄力粉を皿に入れて電子レンジでバターが溶けるまで温める。溶けたバターと薄力粉を混ぜ合わせる。そこに、牛乳を少しずつ入れながら再び混ぜ合わせる。その後、電子レンジで1分温め、さらによく混ぜた後に再び電子レンジで1分温める。耐熱皿にポテトチップスを広げ、その上に先ほど作ったホワイトソースをかける。周りにマヨネーズを1周ぐるっとかけ、オーブンで約10分焼けば完成だ。

ポテトチップスを使ったとは思えないほどホクホクとしたジャガイモの食感が楽しめる。コンソメ味のポテトチップスとホワイトソース、マヨネーズの相性もバッチリ。見た目以上にボリューミーなのには驚いた。

■とろけるチーズで作るポテトチップスナチョ

3つ目のアレンジ方法は、とろけるチーズで作るポテトチップスナチョだ。チーズとの相性が良さそうなサラダ味のポテトチップスを使ってみることにした。用意するものは、ポテトチップス40gと、とろけるチーズ40gだ。ポテトチップスの上にとろけるチーズをかけ、レンジでチーズがとろけるまで温めれば完成だ。

とろけるチーズの柔らかでなめらかな食感と、揚げたてのようにパリパリになったポテトチップスの食感が口の中に広がり、やみつきになるほど美味しい。お好みでブラックペッパーやタバスコなどをトッピングしても良いと思った。

詳しい手順は動画でチェック!


動画を別画面で再生する



ニコニコ動画で見る→https://bit.ly/2JAB0ds


■ポテトチップスとアレンジ方法の組み合わせを探すのが楽しい

今回使ったポテトチップスの味は、塩、コンソメ、サラダ味だが、市販されているポテトチップスは、いろいろな味、硬さ、形、厚みがある。アレンジ方法も今回ご紹介した方法以外にたくさんあるので、自分好みのアレンジ方法・組み合わせを探すのも楽しいだろう。
読者の皆様もいろいろなアレンジに挑戦してみてはいかがだろうか。
教えて!gooでは、ポテトチップスのおすすめアレンジ方法を募集中だ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)



動画が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定