ホーム > mixiニュース > コラム > 富豪だけが知っている お金を引き寄せるための10の考え方

富豪だけが知っている お金を引き寄せるための10の考え方

5

2018年07月30日 18:03  新刊JP

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

新刊JP

写真富豪だけが知っている お金を引き寄せるための10の考え方
富豪だけが知っている お金を引き寄せるための10の考え方
「大金持ちになりたい」
「いつかは億万長者に」
まではいかずとも、「お金で苦労したくない」「お金がないのは嫌だ」というのは大方の人に共通するもの。

だからこそ稼げるだけ稼ぎたいと考えるわけですが、求めるだけではなかなか手に入らないのがお金というものです。

『運命を支配する超ドS思考法 億万長者になるために必要なこと』(あさ出版刊)の著者、大坪伸氏は「お金持ちになりたいと思うのであれば、お金に対する正しい考え方、習慣を根底的に身に着ける必要がある」と説いています。「貧乏人マインド」の持ち主のところには、やはりお金は寄り付かないのです。

■大富豪だけが持つマインドセットはこの10個

では、お金持ちのマインドとはどのようなものでしょうか。本書では「大富豪のマインドセット」として10個の特性を紹介しています。

1.脳機能の仕組みを理解している

勉強したり新しい知識を身に着けるには、脳の機能を把握することが不可欠。インプットの効率アップのために、まず脳を知るべし。

2.早起きは3万円の徳と考える

朝の過ごし方がその日のすべてをつくることを知っている。

3.自己投資や勉強代を惜しまない

自己研鑽にお金を使えば、もっと大きなお金になって戻ってくると考える。

4.勝てるフィールドで関係を築く

負けるケンカはしない、お金持ちの鉄則。確実に勝てるフィールドに連れ込んでから相手と交渉する。

5.お礼は手間暇かけて手厚くする

お金持ちの人ほど人を喜ばせたりお礼をするのが好き。人を喜ばせることが自分の喜びと自然に考えられる。

6.1円玉を拾って話しかける

お金を粗末にする人のところにお金はやってこない。たとえ1円玉でも、落ちていたら拾って「大丈夫だったか?」と語りかけるのが大富豪マインド。

7.お金に居心地の良さを提供する

お金の保管は丁寧に。だからこそお金持ちは財布にこだわる。

8.タクシーでは必ずお釣りをもらう

お金があるからといって「釣りは取っておいて」的なことはしない。チップを渡したいならお釣りとは別にチップを渡す。

9.いつもそうなのかを考える

物事がうまくいかない時もある。それが「たまたま今日だけ」なのか、「いつもそうなのか」を把握しておくことで、適切な対策が取れる。

10.神秘的なパワースポットに頻繁に行く

場所から得られるエネルギーを信じて、受け取りにいく。そして人生に生かす。



大坪氏自身、波乱万丈の人生の果てに経済的成功を収めた人物。本書では、お金持ちになるための、そしてお金持ちになるだけではなく幸せな人生を送るために必要な考え方を「超ドS理論」としてまとめています。

そんなにガツガツせず、毎日をゆったりと過ごしているのに不思議と周りにお金が集まってくる。そんな人になるために、本書は多くの気づきと学びを与えてくれるはず。

もっと裕福になりたい、お金に困りたくないという人は、自分のマインドがお金持ちになる人のものか、そしてこれからお金を得ていくためにどんな考え方をすればいいのかを確かめてみてはいかがでしょうか。
(新刊JP編集部)

このニュースに関するつぶやき

  • 「お金をしわくちゃにするとお金が悲しむとか、財布の中のお金が少ないとお金が寂しがると書いてありました。何かのオカルトか新興宗教なのか?と思ってしまいます(http://mixi.at/abLvPJz)」‥‥コレもある意味オカルトだな(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • カネはええわ。腹回りのぜい肉を5キロほど落としたいねん。それで15歳は若返って羽が生えたように身軽な生活へ一転するはずや。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定