ホーム > mixiニュース > コラム > 「夏休み」子どもの頃の思い出

子どもの頃の”懐かしい夏休み” あなたが思い出すものは?

556

2018年08月04日 06:02  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


天気予報を見ると、「35度」「37度」……。目を疑うような気温が2018年の夏は連日続いていますね。筆者はそれだけでも驚いているのに、まさかの40度超えまで記録した日もあります。
「私たちが子どもの頃は、こんなに暑くなかった」なんてことばかりが、つい口に出てしまうママもいるのではないでしょうか。今の子育て世代のパパやママたちが子どもの頃に過ごした夏休みは、やはり今とは少し違う夏だったように思います。
もちろん、こんなに暑くはなかったし、夏休みと聞いて思い出すのは今や懐かしいものばかり。

そこで今回は、ママスタBBSに寄せられた「懐かしさを感じる夏休み」というトピに投稿されたコメントをご紹介したいと思います。
夏休みと言えば!?ママたちの思い出にある「夏休み」とは

思い出すのは子どもの頃、夏休みにしか見られない昼間の番組がひとつにあげられますね。すごく鮮明な記憶として残っているママもいらっしゃるのではないでしょうか。
『お昼はみのもんたの「あなたの知らない世界」』
『「笑っていいとも」を見られることに大喜び』
『夏休み=「キッズウォー」だ』
『天までとどけ』
『夏休みこどもアニメまつり』
筆者が子どもだったころの夏休みのことを思い出すと頭に浮かぶ風景や、音。懐かしいものばかりです。ママたちの思い出の風景や音はどんなものがあるのでしょう。
『夜になると田んぼで蛍を見て、捕まえて、寝るときに離して、朝になったらラジオ体操』
『夕方の蜩(ひぐらし)を聞くと、小学生の夏休み思い出す』
『アサガオの観察カード』
『蚊取り線香の匂い』
『お盆の頃につくつくぼうしが鳴き始めると、「夏休みももう終わるんだな」と寂しくなった』
『夕立(ゲリラ豪雨ではない)』
子どもの頃の夏休み、特別感のあった食べ物

「大人になったら、自分のお金でたくさん買ってお腹いっぱい食べる」と思っていたものってありませんでしたか? 筆者は、ダブルソーダのアイスが大好きで、いつか大人買いをすることに憧れていました。最近見なくて、残念です……。
『チューペット食べながらダラダラしてた』
『チュッチュボンボンのアイスとフルーチェ』
『田舎のおばあちゃんちに帰省すると、スイカとビン入りの三ツ矢サイダーが井戸水で冷えてた』
『ソーダに棒が2本ついたダブルソーダをお兄ちゃんと分けて食べる』
『じいちゃん家で飲む、冷えたオロナミンCがやたら美味しかった』
このトピに書かれている投稿には、同じような気持ちになったとコメントしている方もちらほら。不思議な懐かしさがこみあげてきますね。
最後に、筆者がまさにこれが私たちの子どもの頃の夏休み! と感じる投稿をご紹介します。
『突然の通り雨で、束の間の涼しさ。網戸は開けたまま。雨が過ぎてから、土やアスファルトが乾いてゆく時の、あの何とも言えないような匂いの記憶がある』
目で見たものだけではなく、匂いも思い出となって記憶に残るのですね。2018年の夏はどんな思い出が残るのでしょうね。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • やはり猛暑なんてなかったから、逆に今よりも夏風邪引いてたなぁ〜(苦笑)��������
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • お昼の番組あなたの知らない世界。スイカと朝顔と30円50円のアイスとラジオ体操とプールかな。クワガタやカブトムシ飼育も。セミ捕り。
    • イイネ!80
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(326件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定