ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > レンジを使って7分!ダイエットにおススメの夏のラタトゥイユ #ヘルシー残業ご飯

レンジを使って7分!ダイエットにおススメの夏のラタトゥイユ #ヘルシー残業ご飯

2

2018年08月09日 20:02  ごきげん手帖

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ごきげん手帖

写真Life & Beauty Report(LBR)
Life & Beauty Report(LBR)

暑い日に大活躍してくれるのが電子レンジ。火を使わないので料理をつくるのが億劫になるということもなく、ストレスフリーで料理をつくることができるのがいいですよね。



今回はナスや、ズッキーニ、パプリカなどの夏野菜をたくさん使ったラタトゥイユを電子レンジで完成させます。


ラタトゥイユは低GI野菜が多く、カロリーも低めなのでダイエット中でも罪悪感なく食べることができますよ。食べて痩せたい方はぜひご参考にされてくださいね。



タイムスケジュール



ダイエット中におススメ!夏のラタトゥイユ


ラタトゥイユに使う野菜はゆるやかな血糖値上昇が見込める低GI値の野菜が多く、ダイエット中の人でも罪悪感なく食べることができるのが嬉しいですよね。


一般的なラタトゥイユレシピではトマト缶を使うものが多いですが、1人分だけつくりたい時はトマトジュースで代用すると美味しくつくることができますよ。



トマトジュースに多く含まれるリコピンは活性酸素を除去する抗酸化作用があることでも知られていますよね。


最近の研究では油に加えて、タマネギ、ニンニクと一緒に加熱調理するとリコピンが体内に吸収されやすくなるということが明らかになりました。


タマネギもニンニクもラタトゥイユとは相性のよい野菜の1つ。リコピンには、美白や紫外線予防の効果も期待されているので、ぜひ加えてみてはいかがでしょうか。


<材料>1人分


ナス 1本ズッキーニ 4分の1本パプリカ 8分の1個タマネギ 4分の1個ニンニク 2分の1かけツナ缶 1缶


Aトマトジュース(無塩) 100ml顆粒コンソメ・オリーブオイル 各小さじ1塩・コショウ 適宜


<作り方>


1. タマネギ・ニンニク・パプリカは大きめのみじん切りにする。ナスとズッキーニは1cm幅のイチョウ切りにする。
2. ボウルに1の野菜とAを入れ600Wの電子レンジで3分加熱する。



3. 全体を大きく混ぜ、油を切ったツナ缶を入れさらに2分加熱したら完成。必要なら塩、コショウで味を整える。パンをそえていただく。


夏の野菜不足解消にも◎なラタトゥイユレシピ。火を使わないので暑い夏にはぴったりです。よかったら活用してくださいね。


ライタープロフィール


ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵


日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。


【保有資格】


野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター



【あわせて読みたい】
▽食べ痩せダイエットをもっと見る
間食を味方にして!ヘルシースナッキングの最新トレンド3つ・痩せない原因は「低炭水化物」!? 炭水化物の選び方と食べ方・春先の冷えやダイエットに!味噌汁アレンジで作るヘルシー鍋・朝の代謝UPとダイエットに◎!5分でつくれる朝スープ3つ


【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・なぜ痩せない?管理栄養士が教えるファスティングの落とし穴
・今年こそ食べてキレイに!美容家が40歳から始めたこと3つ
・美容に◎!高カロリーだけど「美容と健康に役立つ食品」4つ
・「酵素ジュース」は砂糖不使用で出来る!作り方のポイント



【参考】
※〜カゴメ・名古屋大学 共同研究〜 トマトに含まれるリコピンの構造変化 (*1) (トランス体からシス体)を促進する新事実を発見 トマトをにんにくやたまねぎ、油と一緒に加熱することで、おいしさだけでなく、 リコピンが体内に吸収されやすくなることが期待できる – カゴメ
※リコピンと美白・美肌に関する研究 – カゴメ
※GI値 – CLUB Panasonic


    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定