ホーム > mixiニュース > トレンド > 「広島でこのお店のCMを知らない人マジで0人説」が成り立つほど有名なお好み焼きチェーン!お好み焼きの徳川とは?

「広島でこのお店のCMを知らない人マジで0人説」が成り立つほど有名なお好み焼きチェーン!お好み焼きの徳川とは?

10

2018年08月18日 11:31  GOTRIP!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

GOTRIP!

写真写真

旅した国や町のことをより深く知るためにその場所を暮らすように旅する、そんな旅の仕方は旅の醍醐味の一つに違いない。

現地の美味しいグルメやカフェ、パブを巡ったり、ローカルなチェーン店や市場を巡ったり、その場所にしかないものは、新たな発見として、旅の記憶の1ページに美しい彩りを与えてくれるのだ。

例えば、オーストリア・ウィーンの台所「ナッシュマルクト」のマーケットではオーストリアならではの旅を味わえるし、日本人があまり行く事の無い国であろうコソボの首都プリシュティナのマーケットではコソボの今を味わう事ができる。

ラトビア・リガにある世界遺産の巨大市場「中央市場」は、かつては飛行船の格納庫として使われていた場所のため、普通の市場とはその景観が全く異なり、ラトビアの歴史をも感じる事ができるのだ。

100年以上の歴史をもつ台湾・台中の第二市場では台湾のB級グルメを堪能することができるし、アメリカ・マンハッタンのお買い物天国「チェルシーマーケット」ではニューヨークを丸ごと楽しむことができるのだ。

さらには、ロンドン最古のフードマーケット「バラマーケット(Borough Market)」では、イギリスの食の最先端を堪能できる。

そんなローカルなお店ならではの旅の体験は広い日本でも同じ。

例えば、長野にしかないローカルなラーメンチェーン「テンホウ」ではスパイス感溢れる餃子を堪能できるし、愛知県のファミレスチェーン「スパゲティハウス チャオ」では、名古屋名物のあんかけスパゲッティと鉄板ナポリタンを堪能できる。

その土地ならではの体験は、その土地で愛されている場所で過ごす事により、これまで以上楽しい旅の想い出になるのだ。

そんな全世界に存在する素晴らしいその土地ならではの場所から、今回は広島県人なら誰もが知っているほどのCMで有名なお好み焼きチェーン店「徳川」をご紹介しよう。

・「広島でこのお店のCMを知らない人マジで0人説」が成り立つほど有名なお好み焼きチェーン店、それが徳川
こちらのお店、「さっさ、さささっとかき混ぜましてっ♪ まぁーるくっ、まぁーるくっ、つくりましょ〜♪」というCMソングを知らないという広島の人は、存在しない!?と思えるほど有名なお店。

広島を旅行したり、広島に出張で出かけた人でも、このテレビのCMを見た事がある、という方は多いのではないだろうか。

こちらのお店の創業は1964年(昭和39年)。

1964年(昭和39年)と言えば、東京オリンピックが開催され、東海道新幹線が開通し東京モノレールが開業した、まさに現代の日本のインフラが東京オリンピックによって整備された年。

そんな年に創業した徳川のお好み焼き店は、これまで広島では常識であった個人店で店主がお客に1枚ずつお好み焼きを焼くスタイルではなく、混ぜて焼くという関西スタイルを認知させ、さらに自分で焼くということによって、広島の人々に徳川スタイルという新しいお好み焼きのスタイルを提案してくれた、まさに革命的なお店であったのだ。

そんなお店のテーマソングとCMは創業当時のままから現在に至るまで変更されていない。デュークエイセスが歌う、軽やかなCMソングは、広島県人ならだれもが1回は見た事があるといっても過言ではないほど。

それゆえ、広島に暮らすように旅をする、広島の旅に彩りを与えてくれるお店の1つ、それが「徳川」と言っても過言ではないのだ。

・自分で作るから美味しい、それが広島には存在しなかった徳川スタイルのお好み焼き
こちらのお店、メニューからも分かる通り、メインは関西風のお好み焼きとなっている。
IMG_2308

そしてメインのメニューは、すべて徳川将軍の名前がつけられている。

好みの具材から選ぶもよし、好きな徳川将軍から選ぶでもよし、自分の感性で選んで美味しいお好み焼きを焼く、それが徳川のスタイルなのだ。
IMG_2309

CMソングとおなじように、「さっさ、さささっとかき混ぜましてっ♪ まぁーるくっ、まぁーるくっ、つくりましょ〜♪」という感じで、しっかりと具材を混ぜ合わせて、鉄板にまるく置き、両面を焼いていく。

両面が良く焼けたところで、お好みでソースとマヨネーズをかければできあがりだ。

広島風お好み焼きと言えば、やはりコテを使って味わうのが広島スタイル。

こちらのお店で自分で楽しくお好み焼きを焼き上げて、広島のスタイルでコテで鉄板からお好み焼きを味わう、そんな旅の体験も楽しいに違いないのだ。

広島で50年以上愛されてきた、お好み焼きのチェーン店「徳川」。

もし広島を旅するのであれば、広島ならではのチェーン店を訪れて、美味しい自分だけのお好み焼きを味わってみてはいかがだろうか?

きっとそこにはCMソングのような「えびす顔」を体験できるようなメニューが存在しており、そんな体験はきっと広島の旅の楽しい1ページに彩りを与えてくれるに違いないのだ。

Post: GoTrip! https://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 お好み焼き 徳川 総本店 (とくがわそうほんてん)
住所 広島県広島市中区胡町5-12 東劇ビル 2F
営業時間 月〜土 11:00〜翌3:00 / 日・祝 11:00〜23:00
定休日 不定休
お店の公式ホームページ http://www.tokugawa.jp/web/index.html
※その他の店舗情報は公式ホームページをご覧ください。





このニュースに関するつぶやき

  • あえて、広島で関西風なお好み焼きで勝負した創業者のガッツに熱盛!!(報道ステーション風)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 写真見ていたら食べたくなった。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

あなたにおすすめ

ニュース設定