ホーム > mixiニュース > トレンド > 【九州】絶景・温泉・話題の歴史旅も!日帰りで楽しむおでかけスポット15選

【九州】絶景・温泉・話題の歴史旅も!日帰りで楽しむおでかけスポット15選

0

2018年09月30日 13:10  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

行楽の秋到来!日差しも和らいでドライブや街歩きにピッタリの時期ですよね。こんなとき「どこへ行こう」「何をしよう」とおでかけにお悩みのアナタ。今回は九州の日帰りおでかけスポットをご紹介します。
今見ておくべき絶景や、心と体を癒す温泉、大河ドラマや世界遺産で話題沸騰の歴史など、気になる3つのテーマで、いつもと違った日帰りお出かけを楽しんでみませんか?
気になるテーマがきっと見つかるはず。参考にして、ぜひ秋のお出かけを楽しんでみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

温泉旅なら電車でいきましょ。

福岡県二日市

福岡市から気軽に行ける二日市温泉。温泉のすぐそばにある中華料理店やカフェにも寄ろう。

1.中華料理 福龍

まずは街の中華料理店でお腹を満たしましょう。

中華料理 福龍
出展:じゃらんニュース
豚肉とシャキシャキ野菜で具だくさん♪

温泉街にあり、地元の人に愛される本格中華料理屋さん。ランチタイムはお得なセットメニューや定食がズラリ。

中華料理 福龍
出展:じゃらんニュース
中国チックな赤い看板や装飾が目印
中華料理 福龍(ふくりゅう)
TEL/092-922-5702
住所/福岡県筑紫野市湯町1-9-10
営業時間/11時〜14時(LO)、17時〜21時(LO)
定休日/木
アクセス/JR二日市駅より徒歩15分
駐車場/3台

2.博多湯

歴史を感じる温泉で名湯にザブン!

博多湯
出展:じゃらんニュース
湯上りしっとり、美肌の湯としても定評が

1860年創業の温泉。地下260mから湧く源泉を空気に触れさせず浴槽へ。鮮度抜群のかけ流し湯が楽しめる。

博多湯
TEL/092-922-2119
住所/福岡県筑紫野市湯町1-14-5
営業時間/9時〜21時(最終受付20時30分)
定休日/なし
アクセス/JR二日市駅より徒歩10分
駐車場/周辺に有料Pあり
「博多湯」の詳細はこちら

3.町家cafe 茶の子

湯上り絶品スイーツでまったり過ごそ。

町家cafe 茶の子
出展:じゃらんニュース
ヨーグルトソースとアイスが甘すぎずすっきり

町家テイストで落ち着くカフェ。見た目もキュートなパンケーキやスフレなど、湯上りに食べたいスイーツが好評。

町家cafe 茶の子
出展:じゃらんニュース
小石原焼などの雑貨も販売している
町家cafe 茶の子
TEL/092-922-6855
住所/福岡県筑紫野市湯町2-4-11
営業時間/11時〜21時(LO20時)
定休日/不定(月2回)
アクセス/JR二日市駅より徒歩10分
駐車場/なし

熊本県人吉

名物のうなぎ、美人湯と名高い温泉、物産館へ。城下町の雰囲気を感じながら巡ろう。

4.しらいしうなぎ屋

人吉でのランチは迷わずうなぎに決まり!

しらいしうなぎ屋
出展:じゃらんニュース
表面は香ばしく、身はふっくらジューシー

注文を受けて、生の状態から炭火でじっくり焼き上げるうなぎは絶品!いつも地元の人や観光客で賑わう人気店。

しらいしうなぎ屋
出展:じゃらんニュース
うなぎ一筋60年余、味にこだわる老舗店
しらいしうなぎ屋
TEL/0966-22-2450
住所/熊本県人吉市紺屋町126
営業時間/11時〜14時30分、17時〜20時※夜は変動あり
定休日/不定
アクセス/JR人吉駅より徒歩10分
駐車場/15台
「しらいしうなぎ屋」の詳細はこちら

5.人吉温泉元湯

ノスタルジック公衆浴場で美人の湯と名高い名湯を。

人吉温泉元湯
出展:じゃらんニュース
ぬるぬる感のある美人の湯をかけ流しで

人吉城跡に近く観光客も利用しやすい。昭和8(1933)年の営業開始当時のままのレトロな空間で、温泉ツウにも人気。

人吉温泉元湯
出展:じゃらんニュース
歴史を感じる立派な公衆浴場
人吉温泉元湯
TEL/0966-23-3054
住所/熊本県人吉市麓町9
営業時間/6時〜22時
定休日/1月1日
アクセス/JR人吉駅より徒歩20分
駐車場/20台

6.人吉温泉物産館

旅の拠点になにかと便利な物産館でショッピング♪

人吉温泉物産館
出展:じゃらんニュース
オリジナル米焼酎「人吉シリーズ」

国宝・青井阿蘇神社の隣にある、特産品や工芸品がなんでも揃う物産館。足湯での休憩やお土産選びにぴったり。

人吉温泉物産館
出展:じゃらんニュース
気軽に人吉温泉が楽しめる足湯
人吉温泉物産館
TEL/0966-22-1123
住所/熊本県人吉市上青井町120-4
営業時間/9時〜17時(土日祝は〜17時30分)
定休日/なし
アクセス/JR人吉駅より徒歩10分
駐車場/12台
「人吉温泉物産館」の詳細はこちら

佐賀県武雄

武雄の大楠でパワーチャージしたら、ご当地バーガーでランチ、歴史情緒ある温泉へ。

7.武雄神社

女子のみなさん!縁結び祈願もおまかせ。

武雄神社
出展:じゃらんニュース
2本の檜が仲良く並んでいる「むすびの檜」。宝来鈴(200円)を結ぶと縁結びにご利益ありとか

武雄神社
出展:じゃらんニュース

縁結びの神様としても人気の武雄神社。樹齢3000年以上の武雄の大楠やむすびの檜など、パワースポットが満載。

武雄神社
出展:じゃらんニュース
武雄市最古の神社。多くの観光客で賑わう
武雄神社
TEL/0954-22-2976
住所/佐賀県武雄市武雄町武雄5335
営業時間/参拝、見学自由
アクセス/JR武雄温泉駅より徒歩20分
駐車場/90台
「武雄神社」の詳細はこちら

8.TKB AWARDS

肉の旨みがジュワ〜!武雄のご当地ハンバーガー

TKB AWARDS
出展:じゃらんニュース
新作の3種類のホットドッグもおすすめ

お肉屋さんが経営する、アメリカ〜ンな雰囲気のバーガー店。肉の旨みが際立つ、こだわりメニューがズラリ!

TKB AWARDS(ティーケービーアワーズ)
TEL/080-3958-3411
住所/佐賀県武雄市武雄町富岡7811-5
営業時間/11時〜16時、18時〜22時(金、土は〜24時)
定休日/月(祝日の場合は翌日)
アクセス/JR武雄温泉駅より徒歩10分
駐車場/6台
「TKB AWARDS」の詳細はこちら

9.武雄温泉 元湯

歴史ロマンたっぷり♪武雄名物のレトロ浴場へ。

武雄温泉 元湯
出展:じゃらんニュース
天窓などレトロな雰囲気も楽しもう

武雄のシンボル・朱塗りの門にある温泉。1876年に建てられた浴室は、現在使用されている木造温泉施設としては日本最古を誇る。

武雄温泉 元湯
出展:じゃらんニュース
チケット売場に、各浴槽の温度が表示されている
武雄温泉 元湯
TEL/0954-23-2001
住所/佐賀県武雄市武雄町武雄7425
営業時間/6時30分〜24時
定休日/なし
アクセス/JR武雄温泉駅より徒歩15分
駐車場/100台
「武雄温泉 元湯」の詳細はこちら

10.竹瓦温泉【大分県別府市】

まずはココから!別府のシンボル的存在。

竹瓦温泉
出展:じゃらんニュース
ドーンと存在感ある建物は写真映えもバッチリ

昭和13(1938)年に建築された唐破風(からはふ)造りの建物で、別府を代表するレトロ温泉。名物の砂湯も大人気。

竹瓦(たけがわら)温泉
TEL/0977-23-1585
住所/大分県別府市元町16-23
営業時間/6時30分〜22時30分 ※砂湯は8時〜21時30分(最終受付)
定休日/普通湯/12月の第3水、砂湯/第3水(祝日の場合は翌日)
アクセス/大分道別府ICより15分
駐車場/なし(入浴者は北浜海岸駐車場が1時間無料)
「竹瓦温泉」の詳細はこちら

11.別府とよ常本店【大分県別府市】

ランチはここ!

別府とよ常本店
出展:じゃらんニュース
「特上天丼」にはカラリと揚がった特大エビが2尾

エビ2尾と4種類の野菜がのった圧巻のボリューム!甘辛い秘伝のタレで召し上がれ♪

別府とよ常本店
TEL/0977-22-3274
住所/大分県別府市北浜2-12-24
営業時間/11時〜22時(LO21時)
定休日/なし
アクセス/大分道別府ICより15分
駐車場/28台
「別府とよ常本店」の詳細はこちら

12.甘木鉄道 山隈駅【福岡県筑前町】

コスモス畑で1時間に数本の甘木鉄道を待つ。

甘木鉄道 山隈駅
出展:じゃらんニュース
山隈駅に咲くコスモス。列車は1時間に1〜4本運行

1両編成のレトロな雰囲気が魅力の私鉄。基山駅〜甘木駅の13.7kmを結ぶ線路沿いは10月中旬〜下旬にコスモスが多く開花。とくに山隈駅付近、太刀洗駅〜高田駅区間が美しい。

奇跡を見るには
・レア度:★★★★☆
・見頃:10月中旬〜下旬
無人駅の山隈駅は駐車場もあり、本数が少ない列車を待つのにピッタリ。シャッターチャンスは一瞬なので、スタンバイして待て!

甘木鉄道 山隈駅
問合せ/甘木鉄道
TEL/0946-23-1111(8時30分〜17時30分※日祝は休み)
住所/福岡県朝倉郡筑前町山隈1640-5
営業時間/終日開放
アクセス/大分道筑後小郡ICより7分
駐車場/約30台
「甘木鉄道 山隈駅」の詳細はこちら

13.五蔵岳森林公園【長崎県佐世保市】

雨の後にしか現れない幻の池を狙って山を歩く。

五蔵岳森林公園
出展:じゃらんニュース
アキニレ群生地に池が出現。自然林なので虫除け対策は万全で

降雨後しか現れない幻の池。地元でも公園自体を知らない人も多い超穴場だが、逆にそのレア感が魅力の一つに。道がやや分かりづらいので、まずは直売所の「五蔵の里」を目指そう。

奇跡を見るには
・レア度:★★★★★
・見頃:通年
まとめて雨が降ったあとや、連日の雨のあとに池が出やすい。遊歩道はぬかるみになっている場所もあるので、長靴は必須。

五蔵岳森林公園
問合せ/佐世保観光情報センター
TEL/0956-22-6630
住所/長崎県佐世保市吉井町上吉田
営業時間/終日開放
アクセス/西九州道相浦中里ICより30分
駐車場/なし

14.姫島 アサギマダラ休息地【大分県姫島村】

姫島に飛来するアサギマダラ、旅する蝶の群舞に心酔。

姫島 アサギマダラ休息地
出展:じゃらんニュース
秋は10月中旬〜下旬のみ飛来。その数約200〜300頭※写真は春に撮影したもの。春は1000頭見られることも

春と秋に日本列島を縦断する“旅する蝶”アサギマダラ。九州で毎年飛来する地として有名なのが姫島村だ。今年の春からフェリー乗場発着の巡回バスを運行し、観賞しやすくなっている。

奇跡を見るには
・レア度:★★★★☆
・見頃:春 5月上旬〜6月上旬、秋 10月中旬〜下旬
飛来状況を詳しく紹介しているサイト「大分県姫島村のアサギマダラ情報」をチェック。シーズンになると飛来数を毎日更新。

姫島 アサギマダラ休息地
問合せ/姫島村水産観光商工課
TEL/0978-87-2279
住所/大分県東国東郡姫島村
営業時間/終日開放
アクセス/姫島港フェリー乗り場より観賞バス利用で10分
駐車場/なし
「姫島 アサギマダラ休息地」の詳細はこちら

15.金鱗湖【大分県由布市】

朝霧に包まれる金鱗湖、幻想的な風景に紅葉が彩りを添える。

金鱗湖
出展:じゃらんニュース
色づいた木々が朝露に濡れる様も風情がある

由布院を代表する観光名所は早朝に湖面から立ち上る朝霧が有名。秋は湖畔の木々が色づき、より幻想的な風景を見せてくれる。寒い時期は朝霧が発生しやすく、奇跡の一枚をおさめるのに◎。

奇跡を見るには
・レア度:★★★★★
・見頃:秋〜冬
朝霧が発生しやすい季節は秋〜冬。さらに、夜から朝にかけてグッと冷え込んだ晴れの日が狙い目。風がない早朝だとなおよし。

金鱗湖
問合せ/湯布院振興局地域振興課地域振興係
TEL/0977-84-3111
住所/大分県由布市湯布院町川上1561-1
営業時間/終日開放
アクセス/大分道湯布院ICより11分
駐車場/なし
「金鱗湖」の詳細はこちら

※この記事は2018年9月時点での情報です

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定