ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > オフィスでデキる!足先・指先の冷えを改善する方法

オフィスでデキる!足先・指先の冷えを改善する方法

3

2018年10月15日 20:02  ごきげん手帖

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ごきげん手帖

写真ごきげん手帖
ごきげん手帖

寒くなると多くの女性が感じる「冷え」。オフィスでも、パソコン作業をしていると指先が冷たく感じたり、足先が冷えて辛く感じたりしている人もいらっしゃるのではないでしょうか。


末端の冷えは、下半身から内臓、そして全身の冷えへと、蓄積されてやがて広がっていってしまいます。手足の冷えを感じたら、ちょこちょこ温活をして巡りを良くし、冷えにくい状態をつくりたいですね。


そこで今回は、手足が冷たいと感じたときにすぐできる「手足の冷えを改善するコツ」をご紹介したいと思います。




手が冷たくてかじかんでしまう人に


手先の冷えに効くツボ


冷え症は、自律神経の乱れと血液の循環の悪さが原因と考えられます。手先の冷えを感じたときは、自律神経を整え、血行を良くするツボ押しを試してみましょう。オフィスでもどこでも押せる、手にあるツボをご紹介します。


●虎口(ここう)・指間穴(しかんけつ)


どちらのツボも、左右の手の指と指の間、水かきのところにあり、親指と人差し指の間が「虎口」、人差し指から小指までの間が「指間穴」です。



親指と人差し指でツボをつまむように挟んで少し強めに押し揉み、指先に向かって引っぱってはなします。1カ所につき10回程度行い、一巡しても温まらないときは、もう少し続けてみてください。


冷たい手はNG!エステティシャンの裏技


フェイシャルもボディトリートメントも、冷たい手で施術するのは厳禁なエステティシャンですが、やはり寒い季節は手が冷えてしまうことがあります。そんな寒い季節、施術前に冷たい手を温かくしている方法をご紹介します。


●グーパーを繰り返す


手を動かして血行を良くし、指先まで温かい血液が巡るようにするためには、手の運動が有効です。



単純ですが、グーパーを繰り返すのが意外と効果的。ポイントは、力を入れてしっかり強く握って大きく開くこと。やり慣れない動作なので10回もやると手が疲れてしまうと思いますが、早い人ならちょっとポカポカする感じが出てくると思います。


●手をこすり合わせる


摩擦熱で表面が温まるのもありますが、軽擦という手技があります。文字通り、皮膚を軽く擦ることで、皮膚の温度を上げ、血液やリンパの循環を良くし、新陳代謝を活性化するといわれる、マッサージの基本となる手技です。


寒くなると無意識にやってしまうこの動作、ハンドクリームをつけたついでに、今度はぜひ意識してやってみてください。


●手浴


桶にお湯をためて、手浴をすることもあります。オフィスならホッカイロを握って、芯から温めるといいと思います。


指先ぽかぽかマッサージ


ハンドクリームを塗るときに試してほしい、指先がぽかぽかするマッサージをご紹介します。


(1)指を1本ずつ根元から指先へくるくるマッサージ



(2)爪の生え際で3秒圧迫



(3)爪の生え際を反対側の手の人差し指と中指で挟み、1本ずつ指抜き



慣れてくるとポンポン音がしてくると思いますが、鳴らなくても効果は変わらないので大丈夫です。


足が冷えたときは


オフィスでできることは限られてしまいますが、椅子に座ったままできる方法をいくつかご紹介したいと思います。


椅子に座ったまま押せるツボ


●血海(けっかい)



女性特有の婦人科系のツボ、下半身冷えによいといわれています。膝の内側、皿の指3本分くらい上にあり、足を伸ばしたときにできるくぼみの上にあります。押すとちょっと痛いツボです。



3〜5秒間押す、2〜3秒間離す、を繰り返しましょう。


足先の冷えに効くツボは足首下に多いので、オフィスでは足首から下を冷やさないことがおすすめです。ツボは冷やさないことも大切なんですよ。


●靴を脱いで足首回し


靴による圧迫、固定も冷えを助長するひとつ。ちょっと息抜きに、デスクの下で靴を脱いで、足首を大きくくるくる回してみましょう。


●座ったまま膝の上げ下げ


ふくらはぎのポンプ機能を座ったまま活性化! 両膝を揃えて、膝を上げ下げしてみましょう。ふくらはぎの筋肉を動かすことを意識してみて。


いかがでしたか? 小さな温活もチリも積もれば山となります。ちょこちょこ温活をして、心も体も温かい状態が作れれば、仕事の成果も上がりそうです。ぜひ参考にしてみてくださいね。


ライタープロフィール


紅華堂主宰・国際中医薬膳師・坂本 雅代


大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は16年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。


【保有資格】


国際中医薬膳師/中医薬膳師/JREC認定リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/ファセテラピー



【あわせて読みたい】▽冷え解消法をもっと見る
「身体にいいこと」が逆効果に!? 冷えを招くNG習慣3つ
・夏冷えやむくみをリセット!お家で簡単にできるエステ風呂
・肩こり&冷え予防に効く!? イタリアンのおススメ食材とは
・冷えをリセット!朝にココアを飲むと良い理由


【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
・猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
・ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
・たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」



【参考】
※冷え症をなくすツボ(初心者編) – ツボ道場
※血行が良くなるツボ特集 – イスクラ冠元顆粒

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定