ホーム > mixiニュース > トレンド > 「かわいい」が大渋滞!ローソン「天使のもちぷよ」は見た目も味もグッド!

「かわいい」が大渋滞!ローソン「天使のもちぷよ」は見た目も味もグッド!

0

2018年10月25日 12:02  ママテナ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママテナ

写真「かわいい」が大渋滞!ローソン「天使のもちぷよ」は見た目も味もグッド!
「かわいい」が大渋滞!ローソン「天使のもちぷよ」は見た目も味もグッド!

ローソン「天使のもちぷよ」が新発売!

そのスイーツというのは、ローソンが10月23日に発売した「天使のもちぷよ(むらさきいも)」(税込120円)のこと。「もちぷよ」は、ローソンスイーツのなかでも人気シリーズのひとつで、その新作となります。
 

商品情報によれば、“もちもち食感が特長の淡い黄色の生地に、紫芋を使用した紫色のクリームを注入し、淡いピンク色のミルクチョコを上掛けしました。淡いピンク色・淡い黄色・紫色のパステルカラーを取り入れた色合いに仕上げました”とのことです。

パステルカラーで統一されたこの“ゆめかわスイーツ”、いったいどんな味わいなのでしょうか…?

目でも舌でも楽しめる♪

さっそくローソンに向かい、無事にGETできた「天使のもちぷよ」。上掛けされたピンクのチョコレートとその丸い見た目は、まるで真珠のようで、食べる前にまずは写真撮影…。淡いピンク・黄色・紫で統一されていて、素直にかわいい! もちろん、スイーツだから「食べておいしい」のが一番ですが、舌だけでなく目でも楽しめるのは嬉しいですよね。

なんとなく食べるのがもったいない気がしなくもないのですが、せっかくなのでひと口食べてみると、「もちぷよ」らしい弾力のある生地が◎。その生地の中には、紫芋を使用したクリームがたっぷりと入っていて、紫芋のやさしい風味と表面をコーティングしているチョコレートの甘さのバランスがよく、飽きずに食べられます。

ただし、見た目のかわいさとは裏腹に1個あたり235kcalと、意外とカロリーがあるので、食べすぎには要注意です!
(文・奈古善晴/考務店)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定