ホーム > mixiニュース > 海外 > アメリカ人は貧困層でもデンマーク人より豊か?──トランプの「フェイクリポート」にデンマーク激怒

アメリカ人は貧困層でもデンマーク人より豊か?──トランプの「フェイクリポート」にデンマーク激怒

11

2018年10月31日 18:02  ニューズウィーク日本版

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ニューズウィーク日本版

<中間選挙を控え、トランプ政権は民主党の政策を「社会主義」と批判。その失敗例として北欧諸国の「貧困」に焦点を当てた>


「どちらの社会モデルが優れているか、比べてみよう」――北欧の福祉国家を「社会主義」と批判する米政府の報告書に対して、デンマークのラース・ロッケ・ラスムッセン首相は挑発的なメッセージを送った。


トランプ政権は10月23日、「社会主義の機会費用」と題する報告書を発表。世界の他の社会主義諸国とともに、デンマークをはじめとする北欧諸国の社会主義的な体制を攻撃した。


だが、デンマークのコペンハーゲン・ポストのウェブ版は、この報告書は「むしろ、共産主義政権下の中国やソ連、ベネズエラの失敗にあてはまるようだ」と皮肉った。


税制、教育、収入などに焦点をあてたこの報告書は、アメリカの生活水準はデンマーク及び北欧諸国よりも15%高いと結論づけている。


「いくつかの対策によって、アメリカの貧困世帯でさえ、北欧諸国の平均的な世帯より生活水準が上になっている」と、報告書は主張する。


デンマークの専門家や政治家は放置できず、報告書は不正確で間違っていると反論している。


「確かに、われわれは高い税金を払っている。だがそれに見合う恩恵を受けている」と、ラスムッセンはフェイスブックへの投稿で主張した。「わが国の子供たちは誰であろうと、どこの出身であろうと、教育を受けることができる。病気になれば、病院に行って治療を受けることができる。特別な健康保険に加入しているかどうかや、銀行預金の有無は関係ない」


「失業したり、困難に直面したり、支援を必要とする人に対して、わが国の社会は手を差し伸べ、正しい道にいざなう仕組みができている」


目標は若い有権者の取り込み


デンマーク議会の最大政党、社会民主党の報道官は、トランプの好きな「フェイク・ニュース」という言葉を使って、この報告書を攻撃した。また、これはアメリカの中間選挙を見据えた明らかな「脅し戦術」だとも指摘。進歩主義的な民主党候補が全米各地で大きく躍進しているため、共和党勢力は民主党の対立候補を社会主義的とレッテル付けして挽回を図っているのだ。


ワシントンにあるピーターソン国際経済研究所(PIIE)の上級研究員ヤコブ・キルケゴールは、11月6日の中間選挙投票日を間近にしたこの時期に、報告書が発表されたことは偶然ではない、と見ている。


「この報告書は、共和党の運動員が有権者を引き込むための『宣伝パンフレット』だ」と、彼はコペンハーゲン・ポストの取材で述べ、さらにアメリカにおいて社会主義は、高齢者よりも若い世代に人気があることを指摘した。


「若者は経済的な恩恵に預かる機会が少ないばかりか、教育を受けた若者の多くは多額の学生ローンを負っている。だからアメリカではかなり多くの若者が、大規模な所得再分配で格差を是正する北欧のような体制を支持している」


今年8月、共和党寄りのケーブルテレビ局フォックス・ビジネスの司会者トリッシュ・レーガンは、デンマークと経済危機下のベネズエラを比較し、失業率と高額の税金の点で両国は似ていると批判した。「デンマークはベネズエラと同じように、国民からチャンスを奪っている」


これに対してツイッターで反論したのは、デンマークのクリスティアン・イェンセン財務相。デンマークはいくつかの主要な指標でアメリカより優れており、「OECD(経済協力開発機構)」の統計では、デンマークはアメリカよりはるかに上だ」と指摘した。「私たちは、アメリカ人よりも働き、同時にワーク・ライフ・バランスでは世界最高にランクされている」


デンマークのラース・ゲルト・ロス駐米大使も、ツイッターで母国を擁護。教育やビジネス、経済など各分野でデンマーク優位を示すランキングの一覧を投稿し、皮肉な言葉を添えた。「わが国の経済社会の分析に役立つ情報をどうぞ」


(翻訳:栗原紀子)




ジェーソン・レモン


このニュースに関するつぶやき

  • デンマークの年商百万クローナの店よりトランプの会社で年俸百万$稼ぐ方が裕福だが、満たされた暮らしが「豊か」なら、より豊かなのは?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 怒って当たり前じゃないですかね、デンマークの方々・・・
    • イイネ!13
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定