ホーム > mixiニュース > トレンド > 群馬名物「ひもかわうどん」おすすめ8選!本当に美味しい店を厳選!食べ比べも◎

群馬名物「ひもかわうどん」おすすめ8選!本当に美味しい店を厳選!食べ比べも◎

3

2018年11月12日 14:40  じゃらんニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

群馬・桐生のご当地グルメ「ひもかわうどん」が美味しいお店をご紹介!うどんとは思えないそのビジュアルは「これがうどん?!」とSNSでも注目を集めそう★
もちろん、お味はとても美味♪お店によって麺の幅や、味のバリエーションも様々。食べ比べもオススメです!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■「ひもかわうどん」って?
■ひもかわうどんが美味しいおすすめ店

「ひもかわうどん」って?

元は群馬の郷土料理である煮込み麺料理に使われていた麺で、きしめんのルーツとも言われる愛知県の「芋川うどん」が訛って「ひもかわうどん」になったと言われています。

なんと言ってもまずはその衝撃的なビジュアル。
うどんとは思えないその麺の幅は、お店によってはなんと10センチを超えるものまで。

幅がある分、麺そのものはとても薄く、強いコシとつるんとした喉ごしで、独特の食感がやみつきに!
きれいに折りたたまれて提供され、つけ汁につけて食べるスタイルが定番と言われていますが、カレーやごまだれなど、お店ごとに様々な嗜好が凝らされています。

ひもかわうどんが美味しいおすすめ店

藤屋本店

6代続く老舗店!もちもちの歯ごたえとつるんとした喉ごしが最高!

藤屋本店
出展:じゃらんニュース
ひもかわうどん(せいろ)550円

歴史的な建造物が数多く残る「桐生新町伝統的建造物群保存地区」にあり、創業130年を迎える群馬県の中でも有数の老舗うどん店「藤屋本店」。

地元の粉と地元の水を使い、丁寧に打たれたひもかわうどん。こちらのお店の麺の幅は約5センチほどの食べやすいサイズです。

つゆにつけて食べる「せいろ」の他、天ざる、とろろ、大根そばと好みによって選ぶことができます。
さらに出汁のきいた特製のカレーつゆにつける「カレーせいろひもかわ(830円)」もオススメ!

その他、同じく桐生名物の「ソースかつ丼」や旬の素材を使ったメニューや地酒を色々と取り揃えています。

藤屋本店
出展:じゃらんニュース
合盛(650円)で食べ比べも可能!
藤屋本店
出展:じゃらんニュース
木のぬくもりを感じる、あたたかみのある店構えです。 藤屋本店
住所/群馬県桐生市本町1-6-35
営業時間/11:30〜14:30・17:30〜20:30
定休日/月曜日
アクセス/上毛電気鉄道上毛線「西桐生駅」より車にて約5分
駐車場/有り(無料)
「藤屋本店」の詳細はこちら

花山うどん

たぬきのかわいい器がフォトジェニックなひもかわうどん!

花山うどん
出展:じゃらんニュース
鬼ひも川 980円

東京で開催された「うどん天下一決定戦」にて2013年〜2015年と見事3連覇し、殿堂入りを果たした「花丸うどん」。明治27年に創業し、120年以上続く老舗店で、本店以外に東京銀座にも店を構えています。

麺にはこのお店専用のうどんに最適な小麦を契約農家が栽培したものを使用。
「鬼ひも川」は、大正時代に2代目が開発したものの一度廃番したものを5代目が当時の製造方法を再現し、幅は当時のままで厚みを箸が透ける程薄くした復刻版のオリジナル麺で、群馬県産小麦の特徴でもあるもちもち感が最大限に活かされています。

そのこだわりの麺に、麦を食べて育った群馬県産麦豚と半熟卵をかつお、さばの旨みが効いた出汁醤油をかけて絡めていただきます。

また、お店オリジナルのたぬきの器は、写真を撮ってSNSにアップしたくなる程のかわいさです!

花山うどん
出展:じゃらんニュース
丸ごと玉葱の南極カレーつけ 鬼ひも川(上州赤城鶏使用) 1,200円
花山うどん
出展:じゃらんニュース
本社直売所ではお土産用の乾麺なども購入できます。 花山うどん本店
住所/群馬県館林市本町2-3-48
営業時間/11:00〜15:30(ラストオーダー15:00)※「鬼ひも川」は月〜金曜は13:00〜、土曜・祝日は11:00〜
定休日/日曜日、毎月最終土曜日
アクセス/東武伊勢崎線「館林駅」東口から徒歩1分
駐車場/20台(無料)
「花山うどん」の詳細はこちら

めん処 味処 酒処 ふる川

圧巻の幅約10〜20cm!美しい織物のような「ひもかわ」。

めん処 味処 酒処 ふる川
出展:じゃらんニュース
もりひもかわ 660円

「ふる川」は、パークイン桐生店と相生店の2つの店舗があり、どちらも週末には行列必至の有名店です。

まず驚くのがそのフォルム。うどんといわれても信じがたい程、薄くて幅があり、まるでつやつやと光輝く織物のよう。
口に入れられるサイズにお箸を使って折りたたんで頂きます。

食べてみるとさらに驚きが。薄いのに強いコシともちもち感があり、やみつきになる噛みごたえです。
鰹節や鯖節などから丁寧にとった出汁を使った冷たいつゆが、麺の美味しさを引き立ててくれます。

麺類やご飯ものの他、おつまみやお酒もあるので、夜は居酒屋としてもご利用できます。

めん処 味処 酒処 ふる川 パークイン桐生店
住所/群馬県桐生市巴町2-2-3パークイン桐生1F ※暮六つ相生店の情報は公式HPをご確認ください。
営業時間/17:00〜23:00(ラストオーダー22:45)
定休日/月曜日 ※但し祝日の場合営業、翌日が休み
アクセス/JR桐生駅南口より徒歩約1分
駐車場/2台(飲食された方へ立体駐車場の駐車券を進呈)
「めん処 味処 酒処 ふる川」の詳細はこちら

うどん 八州

薄伸ばし・厚伸ばしの2種類から選べるひもかわ。あなたはどっち派?

うどん 八州
出展:じゃらんニュース
肉汁ひもかわ 680円

こちらのお店では、やわらかい食感の「薄伸ばしひもかわ」と、こしのある食感の「厚伸ばしひもかわ」と、厚みの異なる2種類のひもかわうどんをお好みで選ぶことができます。

また、かつお出汁が利いた汁につけてシンプルにひもかわの味を楽しめる「もりひもかわ」の他、冷たい麺に暖かい汁につける「肉汁」、濃厚でクリーミーな「ごま汁」、自家製でじっくり煮込まれた「カレー」など、つけ汁の種類も豊富。好みや気分で選べるのが嬉しいですね。

桐生名物の「ソースかつ丼」のセットもあり、桐生の味を両方楽しむことができますよ。

うどん 八州
出展:じゃらんニュース
ソースかつ重 ひもかわセット 960円
うどん 八州
出展:じゃらんニュース
豊富なメニューで夜は居酒屋としての利用も可能! うどん 八州
住所/群馬県桐生市浜松町2-8-19
営業時間/11:30〜14:00・17:30〜19:30(金・土・日は20:00まで)
定休日/木曜日・第1水曜日
アクセス/JR桐生駅より徒歩約20分
駐車場/約15台(無料)
※詳細は店舗にお問い合わせください

奥利根うどん本舗

窓から眺める絶景と共にいただくひもかわうどん

奥利根うどん本舗
出展:じゃらんニュース
天付きひもかわ 1,300円

庄屋風一軒家の作りで、店内の大きな窓から河岸段丘のダイナミックな地形や赤城山のすそ野が一望できる「奥利根うどん本舗」。

水に恵まれた群馬北部の地方うどんとして愛されてきた、「奥利根うどん」はつややかでコシの良さが特徴で、透明感ある幅広の「奥利根天狗ひもかわ麺」は独自の製法技術で作られ、薄いのにもちもちとした食感とつるんとした喉ごし。

「天付きひもかわ」は、揚げたての大きな舞茸と季節の旬の野菜を使った天ぷらがセットになっている一番のおすすめメニュー。
寒い季節にはアツアツで具だくさんの「鍋焼き奥利根天狗ひもかわ(冬季限定)」もオススメです。

食事メニューには地元銘菓のみそ饅頭「ごんべえまんじゅう」が1つ付いてくるのも嬉しいですね。

奥利根うどん本舗
住所/群馬県沼田市久屋原町1486-1
営業時間/11:00〜17:00 ※但し、スキーシーズンは21:00まで
定休日/年中無休
アクセス/沼田ICより車にて約8分
駐車場/30台(無料)
「奥利根うどん本舗」の詳細はこちら

そばよし

昔ながらのおそば屋さんで味わう、懐かしさあふれる味。

そばよし
出展:じゃらんニュース
特製ひもかわ 600円

桐生市にて50年近く、地元の方のみならず観光客にも愛され続けてきた「そばよし」。
出汁にこだわり、毎日削りたての鰹節を使い、風味高く味わい深さが特徴で、その美味しい出汁を使った豊富なメニューが揃います。

こちらのひもかわは幅3〜5センチの食べやすいサイズ。麺は自家製麺でのどごし抜群で、もちもちとした食感を楽しむことができます。ほっこりと落ち着く、どこか懐かしい味でまた食べたくなる1杯です。

麺のメニューはそば・うどん・ひもかわの3種類を選ぶことができるのですが、どれも同じ価格というのも魅力です。

そばよし
住所/群馬県桐生市相生町3-161-1
営業時間/11:00〜15:00・16:00〜20:00
定休日/月曜日
アクセス/上毛電気鉄道上毛線「天王宿駅」より徒歩約6分
駐車場/無料
※詳細は店舗にお問い合わせください

みやじま庵

喉ごしの良さが自慢のひもかわうどん。絶品ソースかつ丼も!

みやじま庵
出展:じゃらんニュース
ひもかわ膳 1,620円

桐生市役所のすぐそばにある「みやじま庵」。こちらのひもかわの麺の幅は5〜6センチ。つるつると喉ごしが良く、幅があっても食べやすい麺です。

つけ汁につけて食べるもの以外に、その大きさに圧倒される「かきあげひもかわ(1,080円)」や、季節限定の「きのこひもかわ(950円)」もオススメ。

店内では、お土産用のお店オリジナルの乾麺や出汁なども販売しているので、お家でもおいしいひもかわうどんを楽しむこともできますよ。

また、タレにこだわった「上州ソースカツ丼」も是非チェックしてみて。

みやじま庵
出展:じゃらんニュース
きのこひもかわ 950円 みやじま庵
住所/群馬県桐生市錦町3丁目1ー39
営業時間/平日11:00〜15:00(ラストオーダー14:40)・17:30〜21:30(ラストオーダー21:00)※ただし、火、水曜は昼のみ、土日祝11:00〜21:30(ラストオーダー21:00)
定休日/不定休
アクセス/JR桐生駅より徒歩約15分
駐車場/20台(無料)
「みやじま庵」の詳細はこちら

しみずや

地産地消にこだわった、群馬ならではのメニューが楽しめる創業88年の老舗店

しみずや
出展:じゃらんニュース
ひもかわもり 510円

懐かしいレトロな雰囲気の店構えの「しみずや」。この地で50年以上、地元の方々に愛され続けてきた老舗店です。

地産地消にこだわり、メニューには麺類の原材料の産地まで表記していて、ひもかわ以外にも群馬県産の小麦の全粒粉を使った麺「桐生おりひめ」や、群馬県産の梅田桑葉を練り込んだ麺など、種類豊富。

季節に応じて打ち方を変えるのが美味しさの秘訣だとか。これらは合盛りにして2種類の麺を半分ずつ楽しむこともできますよ。醤油は地元群馬を代表する蔵元のものを使用しています。

イタリアン風の「揚げ野菜入りトマトのおっきりこみ(900円)」もオススメです!

しみずや
住所/群馬県桐生市新宿1-10-9
営業時間/11:00〜15:00・17:00〜19:00
定休日/月曜日、第3日曜日
アクセス/JR桐生駅南口より徒歩20分
駐車場/6台(無料)
※詳細は店舗にお問い合わせください

※この記事は2018年8月時点での情報です
※掲載の価格は全て税込価格です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定