ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > パーカー着てこないで 美容師

美容師心の叫びが話題 「パーカーを着てこないでください」

1176

2018年11月12日 16:02  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真美容師心の叫びが話題 「パーカーを着てこないでください」
美容師心の叫びが話題 「パーカーを着てこないでください」

 イメチェンしたくて、伸びてきたので、いつもの髪型が崩れてきたので、と、美容院などで髪の毛を切ってもらう事は皆さんあるかと思います。そろそろ切ってもらいにいこうかな、と思っている皆さんに届けたい、とある美容師さんの心の叫びが話題です。


【さらに詳しい元の記事はこちら】


 夜だから…


「美容師からの切実なお願い」


お客様各位


パーカーを着てこないでください
パーカーを着てこないでください
パーカーを着てこないでください
パーカーを着てこないでください
パーカーを着てこないでください
パーカーを着てこないでください
パーカーを着てこないでください


 と、こんな投稿をツイッターに投稿したのは、美容家かつ音楽家のかみ2.0さん。美容院でのアシスタントもしているそうで、切実な訴えが夜のツイッターに広がっていました。パーカータイプの上着ならまだいいのですが、フードが付いた服で脱げないとなると、フードがとても邪魔になり、襟足辺りがきれいにカットできなかったり、シャンプーの時にフードが濡れてしまう可能性も。


 フードが付いた服が脱げない場合、首側に折り込んで対処するそうですが、それでも襟辺りがもこもこしてしまって、襟足を剃ったりカットするのに苦労する様子。また、かみ2.0さんによると、タートルネックも薄手の場合は同じく内側に折り込んで対処できますが、セーターなどの厚手のものだとなかなか難しい様子。また、Yシャツの場合、襟が固いので、襟足の処理の時にとてもやりにくい様です。


 これから寒くなって、フードの付いたものやタートルネックなどを着る機会も増えてきますが、髪の毛を切ってもらう場合、美容師さん・理容師さんが作業しやすい服装で行く事は、髪の毛を切ってもらう側としても満足できる仕上がりにしてもらう為には重要な事かも。理美容院に行く時は、襟ぐりが広めの服を着ていく事をお勧めします。首元が寒い場合は、マフラーやネックウォーマーで防寒対策を。



<記事化協力>
かみ2.0さん(@souzou_god)


(梓川みいな)


このニュースに関するつぶやき

  • パーカーとかって、美容師に喧嘩売ってんの? 嫌がらせか何か?ありえない。 安い美容院でも、ダサい服とか、化粧しないで行くと 美容師から「ひきこもりなんですか?」とか そういう目で見る美容師も結構いるからね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 私は美容師じゃないけどそんなこと常識だと思ってるexclamation
    • イイネ!919
    • コメント 19件

つぶやき一覧へ(725件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

ニュース設定