ホーム > mixiニュース > トレンド > 2018年11月見頃の「紅葉スポット」28選!名所や穴場も【中国・四国】

2018年11月見頃の「紅葉スポット」28選!名所や穴場も【中国・四国】

1

2018年11月12日 20:00  じゃらんニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

11月になり、どんどん紅葉が綺麗に見られる季節になりましたね。
今回は2018年11月におすすめする中国・四国の紅葉スポットを28選紹介します。

近場なところを紹介しているので気軽にお出かけできますよ。
変化に富んだ渓谷と紅葉の美しさを楽しんだり、蒜山高原では秋色のモザイクの絶景を堪能してみてはいかが。
定番名所だけでなく、穴場スポットもあるので参考になることまちがいなしですよ!

例年の見頃情報も載っているので、お出かけの際はチェックして
紅葉を楽しんでくださいね

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■広島県の紅葉
■岡山県の紅葉
■山口県の紅葉
■島根県の紅葉
■香川県の紅葉
■愛媛県の紅葉
■徳島県の紅葉

1. 広島市植物公園【広島県広島市】

多彩な紅葉で見頃も長め!カエデ園や日本庭園は必見。

広島市植物公園
出展:じゃらんニュース
芝生広場の大イチョウも見応え満点。落葉すると一面が黄金の絨毯に

見頃/11月中旬〜下旬

瀬戸内海を見下ろす高台に位置。ベニマンサクやイチョウなどが色づくカエデ園や日本庭園など、約18haの広大な園内には紅葉スポットがいっぱい。ピクニック気分で紅葉狩りが楽しめる。

広島市植物公園
TEL/082‐922-3600
住所/広島市佐伯区倉重3丁目495
営業時間/9時〜16時30分(最終入園16時)
定休日/金(祝日の場合は開園)
料金/入園料18歳以上510円、高校生・65歳以上170円(中学生以下無料)
アクセス/山陽道五日市ICより15分
駐車場/532台(1日450円)
※ライトアップは11/24・25、12/1・2・8・9・15・16・22・23のみ
「広島市植物公園」の詳細はこちら

2. 縮景園【広島県広島市】

茶人・上田宗箇が作庭した広大な都市型庭園。

縮景園
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜下旬

アーチ状の跨虹橋(ここうきょう)など秋の色に染まったフォトジェニックなスポットが点在。

車で15分で「宇品天然温泉 ほの湯」
TEL/082-252-1126
住所/広島市南区宇品東3-4-34

縮景園(しゅっけいえん)
TEL/082-221-3620
住所/広島市中区上幟町2-11
営業時間/9時〜17時(ライトアップ期間中〜21時)※時期により異なる
定休日/12/29〜31
料金/入園料一般260円、高校大学生150円、小中学生100円
アクセス/山陽道広島ICよりR54経由で20分
駐車場/29台(30分180円)
「縮景園」の詳細はこちら

3. 耕三寺博物館(耕三寺)【広島県尾道市】

極彩色の堂塔と紅葉が鮮やかなコラボ!

耕三寺博物館(耕三寺)
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜12月上旬

国宝建造物を手本とした堂塔が並ぶ境内は極楽浄土のような華やかさ。寺域全体が博物館として公開され、随所で紅葉が愉しめる。

車で30分で「尾道平原温泉 ぽっぽの湯」
TEL/0848-22-4126
住所/尾道市平原2-1-33

耕三寺博物館(耕三寺)(こうさんじ)
TEL/0845-27-0800
住所/尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2
営業時間/9時〜17時
定休日/なし
料金/入館料一般1400円、大学生1000円、高校生800円、65歳以上1200円
アクセス/西瀬戸道(瀬戸内しまなみ海道)生口島北ICより10分(今治方面からは生口島南ICより15分)
駐車場/40台
「耕三寺博物館(耕三寺)」の詳細はこちら

4. 今高野山【広島県世羅町】

広い敷地に色も形も様々な紅葉が随所に!

今高野山
出展:じゃらんニュース

見頃/11月上旬〜中旬

弘法大師の開基と伝わる古刹。小さな池に架かる赤い「神之橋」など広い敷地で紅葉狩りが愉しめ、多数の文化財も見逃せない。

車で30分で「せら香遊ランド」
TEL/0847-22-5280
住所/世羅郡世羅町京丸809-3

今高野山(いまこうやさん)
TEL/0847-22-4400(世羅町観光協会)
住所/世羅郡世羅町大字甲山
営業時間/常時開門
定休日/なし
料金/参拝・観賞無料
アクセス/中国やまなみ街道世羅ICよりR432経由で5分
駐車場/30台
「今高野山」の詳細はこちら

5. 矢野温泉公園 四季の里 もみじ谷園【広島県府中市】

キャンプ場も備えた15haの広大な自然公園。

矢野温泉公園 四季の里 もみじ谷園
出展:じゃらんニュース

見頃/11月上旬〜中旬

巨大な岩が重なり合った国指定の天然記念物「矢野岩海」がある絶景地。ブナやモミジ、カエデなどの木々で一面が鮮やかな秋色に。

車で20分で「せら温泉」
TEL/0847-22-4126
住所/世羅郡世羅町甲山134

矢野温泉公園 四季の里 もみじ谷園
TEL/0847-62-4990
住所/府中市上下町矢野691-2
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/尾道道世羅ICよりR432経由で20分
駐車場/30台
「矢野温泉公園 四季の里 もみじ谷園」の詳細はこちら

6. 尾関山公園【広島県三次市】

ライトアップで幽玄に浮かぶ紅葉が艶やか!

尾関山公園
出展:じゃらんニュース

見頃/10月下旬〜11月中旬

遊歩道が色鮮やかな紅葉に包まれ、山頂の展望台からは江の川や三次市街を一望。入口に近い「清心池」の周辺ではライトアップも。

車で20分で「君田温泉 森の泉」
TEL/0824-53-7021
住所/三次市君田町泉吉田311-3

尾関山(おぜきやま)公園
TEL/0824-63-9268(三次市観光協会)
住所/三次市三次町中所
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/中国道三次ICよりR375経由で10分
駐車場/50台
「尾関山公園」の詳細はこちら

7. 紅葉谷公園【広島県廿日市市】

深紅の葉が重なりあって頭上を覆う紅葉のトンネル。

見頃/11月中旬〜下旬

イロハカエデを中心に美しく整備された谷川沿いの自然道。光に透けた深紅の葉が頭上をすっぽりと覆い、視界が真っ赤になるほどの鮮やかさで、入口付近の広場には黄色に色づくトウカエデの巨木も。

紅葉谷公園
TEL/0829-44-2011 (宮島観光協会)
住所/廿日市市宮島町紅葉谷
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/広島岩国道路廿日市ICまたは大野ICよりR2経由で10分、宮島口よりフェリー10分、宮島桟橋より徒歩20分
駐車場/なし※宮島口周辺に多数(有料)
「紅葉谷公園」の詳細はこちら

8. 井倉峡【岡山県新見市】

そびえ立つ白い岩肌を彩る紅葉のコントラストが圧巻。

井倉峡
出展:じゃらんニュース
カルスト地形の台地で、自然の壮大さと美しさを実感できる渓谷

見頃/11月上旬〜中旬

V 字に刻まれた渓谷に高さ約240mにもおよぶ石灰岩の壁。ダイナミックな光景にモミジやカエデなどが華やかな秋の彩りを添え、スケールの大きな紅葉狩りを満喫できる。神秘的な鍾乳洞「井倉洞」もある。

井倉峡(いくらきょう)
TEL/0867-88-8154(新見市観光協会)
住所/新見市井倉
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/中国道新見ICよりR180経由で約20分
駐車場/250台
「井倉峡」の詳細はこちら

9. 蒜山高原【岡山県真庭市】

ブナやカエデの照葉が描く秋色のモザイクが壮観!

蒜山高原
出展:じゃらんニュース
見晴らしのいいダイナミックなロケーションでジャージー牛も放牧

見頃/10月下旬〜11月中旬

標高約500〜600mのなだらかな高原地帯。赤やオレンジ、黄色など原生林の紅葉が美しい山容を秋色に染め、早朝は蒜山大山スカイラインで雲海を見られることも。
黄金色に輝くススキの群生地もある。

蒜山(ひるぜん)高原
TEL/0867-66-3220(蒜山観光協会)
住所/真庭市蒜山
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/米子道蒜山ICより5分
駐車場/鬼女台展望休憩所30台
「蒜山高原」の詳細はこちら

10. 岡山後楽園【岡山県岡山市】

約100本が色づく楓林はライトアップも必見!

岡山後楽園
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜12月上旬

いちばんの見どころはモミジやカエデなどが紅葉する「千入(ちしお)の森」。一面が秋色のグラデーションとなり、岡山城も望める。

車で20分で「天然温泉 ゆずき」
TEL/086-255-1261
住所/岡山市北区野殿東町3-25

岡山後楽園
TEL/086-272-1148
住所/岡山市北区後楽園1-5
営業時間/8時〜17時(ライトアップ期間中11/16〜25は20時30分まで)
定休日/なし
料金/入園料15歳以上400円、65歳以上140円(高校生以下無料)
アクセス/山陽道岡山ICよりR53経由で20分
駐車場/570台(1時間100円)
※11月中は7時から開園
「岡山後楽園」の詳細はこちら

11. みやま公園【岡山県玉野市】

約1000本が紅葉する圧巻のスポットも!

みやま公園
出展:じゃらんニュース
※写真は深山イギリス庭園

見頃/10月下旬〜12月上旬

200haの広い園内にカエデやイチョウ、フウなどが赤や黄色に。池に面した「紅葉谷」では1000本のモミジが一面を真っ赤に染める。

車で15分で「瀬戸内温泉たまの湯」
TEL/0863-31-1526
住所/玉野市築港1-1-11

みやま公園
TEL/0863-21-2860
住所/玉野市田井2-4490
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/深山イギリス庭園のみ中学生以上200円、小学生・65歳以上100円
アクセス/瀬戸中央道水島ICより県道21・22号、R30経由で30分
駐車場/1000台(無料)
「みやま公園」の詳細はこちら

12. 津山城(鶴山公園)【岡山県津山市】

真っ赤な彩りが映える迫力満点の石垣!

津山城(鶴山公園)
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜下旬

高さ約45mもある石垣が特徴的な城跡公園。
本丸跡から見下ろす秋の景観も美しく、見頃時期には各種イベントやライトアップも実施。

車で30分で「香花温泉 ほほえみの湯」
TEL/0868-66-1126
住所/久米郡美咲町打穴下1766

津山城(鶴山(かくざん)公園)
TEL/0868-22-3310(津山市観光協会)
住所/津山市山下135
営業時間/8時40分〜17時(ライトアップ期間中〜21時)
定休日/なし
料金/入園料一般300円(中学生以下無料)
アクセス/中国道津山ICまたは院庄ICより15分
駐車場/津山観光センター30台
「津山城(鶴山公園)」の詳細はこちら


13. 紅葉谷公園【山口県岩国市】

静寂に包まれた公園に約1000本のモミジ!

紅葉谷公園
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜下旬

日本三名橋の「錦帯橋」から徒歩約5分。寺院や文学碑、枯山水の庭園などが鮮やかな朱色に染まり、散策で秋の情緒を満喫できる。

車で5分で「いつつばしの里(錦帯橋温泉 岩国国際観光ホテル)」
TEL/0827-43-1111
住所/岩国市岩国1-1-7

紅葉谷(もみじだに)公園
TEL/0827-41-2037(岩国市観光協会)
住所/岩国市横山1丁目
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/入園・観賞無料
アクセス/山陽道岩国ICより約10分
駐車場/あり
「紅葉谷公園」の詳細はこちら

14. 毛利氏庭園【山口県防府市】

贅を尽くした庭園で殿様気分の紅葉狩り。

毛利氏庭園
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜12月上旬

造園技術の粋を尽くして造られた回遊式庭園がある旧藩主・毛利氏の邸宅。広大な敷地が赤く染まり、博物館では国宝展を開催中。(〜12/2)

車で10分で「江泊温泉 和の湯(やわらぎのゆ)」
TEL/0835-23-4126
住所/防府市大字江泊1942

毛利氏庭園
TEL/0835-22-0001
住所/防府市多々良1-15-1
営業時間/9時〜17時(入館は16時30分まで)
定休日/12/22〜31
料金/入園料一般400円、小中学生200円
アクセス/山陽道防府東ICより県道54号経由で15分
駐車場/120台(無料)
「毛利氏庭園」の詳細はこちら

15. 海藏山 龍雲寺【島根県浜田市】

山門前に広がる日本庭園が目の覚めるような秋色に!

海藏山 龍雲寺
出展:じゃらんニュース
園路は歩きやすく整備され、市内有数の紅葉スポットとして人気

見頃/11月初旬〜下旬

600年以上の歴史がある曹洞宗の古刹で、山門の前に棚田を再生した広大な庭園。しっとりした秋の風情を感じることができ、散策にはぴったり。本堂裏の庭でも紅葉が愉しめ、参加自由の座禅会も実施。

海藏山 龍雲寺(りゅううんじ)
TEL/0855-32-0960
住所/浜田市三隅町芦谷909
営業時間/観賞自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/山陰道石見三隅ICより15分
駐車場/5台
「海藏山 龍雲寺」の詳細はこちら

16. 寒霞渓【香川県小豆島町】

眼下に広がる秋の大渓谷は見応えたっぷり!

寒霞渓
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜下旬

山頂の展望台からは赤く染まった大渓谷や瀬戸内海がパノラマで。ロープウェイの車窓からは鮮やかな秋景色を間近に楽しめる。

車で30分で「オリビアンの湯(リゾートホテル オリビアン小豆島)」
TEL/0879-65-2311
住所/小豆郡土庄町屋形崎甲63-1

寒霞渓(かんかけい)
TEL/0879-82-2171
住所/小豆郡小豆島町神懸通乙
営業時間/観賞24時間自由(ロープウェイ8時〜17時/時期により異なる)
定休日/なし
料金/観賞無料(ロープウェイ往復運賃中学生以上1760円、小学生880円)
アクセス/新岡山港よりフェリー1時間10分、土庄港より30分
駐車場/山頂200台
「寒霞渓」の詳細はこちら

17. 金刀比羅宮【香川県琴平町】

表と裏で趣が異なる神域の紅葉を満喫。

金刀比羅宮
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜12月上旬

参拝客で賑わう長い石段の表参道は随所に紅葉。なだらかな坂道の裏参道は静寂に包まれた森で、秋の風情が心を潤してくれる。

参道口から徒歩すぐ「こんぴら温泉湯元 八千代」
TEL/0877-75-3261
住所/仲多度郡琴平町611

金刀比羅宮(ことひらぐう)
TEL/0877-75-2121
住所/仲多度郡琴平町892-1
営業時間/参拝・観賞24時間自由
定休日/なし
料金/参拝無料
アクセス/高松道善通寺ICよりR319経由で15分で参道入口
駐車場/参道入口周辺に多数(有料)
「金刀比羅宮」の詳細はこちら

18. 柏原渓谷【香川県綾川町】

大自然の造形と清流の渓谷が鮮やかな秋色に。

柏原渓谷
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜下旬

奇岩怪石が約7kmにわたって続く渓谷。赤や黄色に色付いたクヌギやカエデなどが一帯を鮮やかに染め上げる。キャンプ場もある。

車で30分で「道の駅 香南楽湯」
TEL/087-815-8585
住所/高松市香南町横井997-2

柏原(かしはら)渓谷
TEL/087-876-5282(綾川町観光協会)
住所/綾歌郡綾川町枌所東柏原
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/高松道高松西ICより県道44・39号経由で30分
駐車場/なし
「柏原渓谷」の詳細はこちら

19. 大窪寺【香川県さぬき市】

黄金色に輝く大イチョウは存在感バツグン!

大窪寺
出展:じゃらんニュース

見頃/11月上旬〜中旬

四国霊場八十八番札所の結願の寺。山門前の階段を覆う真っ赤なモミジや黄金色の大イチョウなど、秋の境内は見どころいっぱい。

車で45分で「ゆ〜とぴあみろく」
TEL/0879-43-5200
住所/さぬき市大川町富田中3424

大窪寺(おおくぼじ)
TEL/0879-56-2278
住所/さぬき市多和兼割96
営業時間/参拝・観賞24時間自由
定休日/なし
料金/参拝・観賞無料
アクセス/高松道志度ICより県道3号、R377経由で40分
駐車場/100台

20. 栗林公園【香川県高松市】

池畔の紅葉が雅な大名庭園。艶やかな夜も見逃せない!

栗林公園
出展:じゃらんニュース
借景とする背後の紫雲山(しうんざん)を含め約21万坪もある大庭園
栗林公園
出展:じゃらんニュース
大名茶室「掬月(きくげつ)亭」から望むライトアップされた池

見頃/11月上旬〜12月上旬

池畔に遊歩道を配した回遊式大名庭園。約80本のカエデが色づく楓岸(ふうがん)、楓嶼(ふうしょ)をはじめ、全域が秋の色に染まる園内は風情たっぷり。池では和船(610円)での紅葉狩りも楽しめ、11/23の夜からはライトアップも実施。

栗林(りつりん)公園
TEL/087-833-7411
住所/高松市栗林町1-20-16
営業時間/6時30分〜17時(ライトアップ期間中〜21時)
定休日/なし
料金/入園料一般410円、小中学生170円
アクセス/高松道高松中央ICより県道272号経由で15分
駐車場/県営62台(25分100円)ほか周辺に多数(有料)
※ライトアップ 11/23〜12/2の17時〜21時
「栗林公園」の詳細はこちら


21. 富郷渓谷【愛媛県四国中央市】

変化に富んだ渓谷と紅葉を散策やドライブでたっぷり。

富郷渓谷
出展:じゃらんニュース
自然が造った大渓谷の迫力と紅葉の美しさに魅了される

見頃/11月中旬〜下旬

約6kmに渡って続く渓谷は高さ60mを超える岩壁や深い淵、奇岩、怪石など見どころが連続。カエデなどが赤や黄色に色づくと美しさは格別で、大自然の織り成すアートにうっとり見とれてしまうほど。

富郷渓谷(とみさとけいこく)
TEL/0896-28-6187(四国中央市観光交通課)
住所/四国中央市富郷町津根山
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/松山道三島川之江ICよりR319、県道6号経由で30分
駐車場/なし
「富郷渓谷」の詳細はこちら

22. 松山城【愛媛県松山市】

天守から見渡す秋の城内に目と心が潤う。

松山城
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜12月上旬

城山の常緑広葉樹に点々と紅葉が交わる清楚な秋の装いは風情たっぷり。二之丸史跡庭園ではライトアップの紅葉も楽しめる。

車で10分で「喜助の湯 JR松山駅前店」
TEL/089-998-3300
住所/松山市宮田町4

松山城
TEL/089-921-4873
住所/松山市丸之内1
営業時間/山頂本丸広場5時30分〜21時、ロープウェイ・リフト8時30分〜17時30分(リフト:〜17時)※季節により異なる
定休日/天守のみ12月第3水曜
料金/天守観覧中学生以上510円・小学生150円、ロープウェイ・リフト往復中学生以上510円・小学生260円
アクセス/松山道松山ICより30分
駐車場/20台(2時間410円)
※二之丸史跡庭園ライトアップは11/17・18・23〜25
「松山城」の詳細はこちら

23. 白滝公園【愛媛県大洲市】

詩人・野口雨情も絶賛した秋の渓谷美。

白滝公園
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜12月上旬

滝と紅葉が織りなす感動の渓谷美。往復約30分の遊歩道が整備され、11/18は「滝まつり」、11/23は「るり姫まつり」を開催。

車で15分で「少彦名温泉 大洲 臥龍の湯」
TEL/0893-59-1112
住所/大洲市柚木388-1

白滝公園
TEL/0893-52-1111(大洲市観光協会長浜支部)
住所/大洲市白滝
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/松山道大洲ICより県道24号経由で15分
駐車場/250台(有料)
「白滝公園」の詳細はこちら

24. 鈍川渓谷【愛媛県今治市】

澄み切った流れに映える秋色のモザイク。

鈍川渓谷
出展:じゃらんニュース
写真提供/(公社)今冶地方観光協会

見頃/11月中旬〜下旬

県立自然公園に指定され「えひめ自然百選」にも選定。赤や黄色に染まった自然林と清流の美しい景観が遊歩道から愉しめる。

車で5分で「鈍川せせらぎ交流館」
TEL/0898-55-4477
住所/今治市玉川町鈍川甲218-1

鈍川(にぶかわ)渓谷
TEL/0898-55-2211(今治市玉川支所住民サービス課)
住所/今治市玉川町鈍川
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/西瀬戸道(瀬戸内しまなみ海道)今治ICよりR317経由で15分
駐車場/森林館20台
「鈍川渓谷」の詳細はこちら

25. 別子ライン【愛媛県新居浜市】

約10kmに渡って紅葉スポットが次々に!

別子ライン
出展:じゃらんニュース
写真提供/(一社)新居浜市観光協会 別子ライン

見頃/11月上旬〜下旬

ドイツのライン川にあやかって名付けられた渓谷沿いのドライブルート。車窓から多彩な紅葉が愉しめ、谷を真っ赤に染める絶景も。

車で5分で「別子温泉 天空の湯」
TEL/0897-43-1801
住所/新居浜市立川町707-3(マイントピア別子)

別子(べっし)ライン
TEL/0897-32-4028(新居浜市観光協会)
住所/新居浜市立川町
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/松山道新居浜ICより県道47号経由で15分
駐車場/マイントピア別子400台
「別子ライン」の詳細はこちら

26. 西山興隆寺【愛媛県西条市】

境内で約400本が色づく別名「もみじ寺」。

西山興隆寺
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜12月中旬頃

本堂は約1300年の歴史を持つ国指定の重要文化財。境内の随所が赤く染まり、三重塔や仁王門などを彩る紅葉は格別の美しさ。

車で30分で「ひうちの湯」
TEL/0897-55-1004
住所/西条市船屋西新開甲683

西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)
TEL/0898-68-7275
住所/西条市丹原町古田1657
営業時間/7時〜17時
定休日/なし
料金/参拝・観賞無料
アクセス/今治小松自動車道東予丹原ICより20分
駐車場/200台(土日祝のみ300円)
「西山興隆寺」の詳細はこちら

27. 大麻比古神社【徳島県鳴門市】

随所で紅葉狩りが愉しめる県下屈指のパワースポット。

大麻比古神社
出展:じゃらんニュース
「格式は県下随一」とされる広い境内で、しっとりした秋を満喫

見頃/11月中旬〜12月上旬

「おおあささま」で親しまれる阿波一の宮。境内のイロハモミジをはじめ、裏にある丸山公園のカエデやハゼなど多彩な紅葉が愉しめ、第一次世界大戦時のドイツ兵捕虜との友好を伝えるドイツ橋も必見。

大麻比古(おおあさひこ)神社
TEL/088-689-1212(大麻比古神社)
住所/鳴門市大麻町板東字広塚13
営業時間/8時〜17時
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/高松道板野ICより5分
駐車場/1000台
「大麻比古神社」の詳細はこちら

28. 大歩危峡【徳島県三好市】

荒々しい白い岩肌に映える美しい錦の彩り。

大歩危峡
出展:じゃらんニュース

見頃/11月中旬〜下旬

吉野川の激流が刻んだ約5kmの大渓谷。大迫力の断崖絶壁が深紅や黄色で彩られ、遊覧船(1080円)からも紅葉観賞が愉しめる。

車で3分で「峡谷の湯宿 大歩危峡まんなか」
TEL/0883-84-1216
住所/三好市山城町西宇1644-1

大歩危(おおぼけ)峡
TEL/0120-404-344(三好市観光案内所)
住所/三好市山城町
営業時間/観賞24時間自由
定休日/なし
料金/観賞無料
アクセス/徳島道井川池田ICよりR32経由で約35分
駐車場/道の駅 大歩危53台ほか

※この記事は2018年11月時点での情報です

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定