ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 矢島晶子&藤原啓治2年ぶり共演

矢島晶子&藤原啓治『クレしん』コンビが2年ぶり共演 アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』に出演

95

2018年11月14日 11:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真テレビアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』に出演する(左から)矢島晶子、藤原啓治
テレビアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』に出演する(左から)矢島晶子、藤原啓治
 声優の矢島晶子と藤原啓治が、2019年1月より放送されるテレビアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』に追加キャストとして出演することが14日、わかった。2人は人気アニメ『クレヨンしんちゃん』で主人公・野原しんのすけ(矢島)、父親の野原ひろし役で約24年間共演。藤原が病気療養のため休養を発表した16年8月の共演が最後だったが、約2年ぶりに違うアニメで再び共演する。

【画像】矢島晶子と藤原啓治が演じるキャラクターたち

 同作は、アニメ『ガールズ&パンツァー』『監獄学園』などで知られる水島努監督と、『監獄学園』などのシリーズ構成を担当した横手美智子氏の黄金コンビがおくる新作オリジナルアニメーションで、凄腕の美少女チームが繰り広げる本格空戦アクション。

 矢島は物資の輸送を生業とするオウニ商会の女社長のマダム・ルゥルゥ役で、いつも毅然とした立ち振る舞いで周りに指示を出すという役どころ。今回の起用に「出演のご依頼をいただいた時は『必要とされている』ということがとにかくうれしかったです。魅力的な作品に参加させてくださり、ありがとうございます」と喜び。

 さらに「『できる女性』役は私にとって難しい役ですが、『自分より年下で頑張りやの女子たちを信頼し、かわいがっている』部分を大切に演じていきたいです。まだ明かせない事柄がたくさんありますが、とにかくきっと楽しめる作品だと思います」と伝えた。

 一方、藤原は優柔不断でうだつの上がらない現場の指揮官・サネアツ役で、よく貧乏くじを引いては、周囲から罵られているという設定。「旧知の水島監督からの出演依頼ということで、とてもうれしいですね。売れっ子監督になってしまったので呼び捨てにできないのが残念ではありますが…」と笑いがなら「オリジナル作品なのでキャストの私にもストーリー展開が読めない部分はありますが、楽しみにされている方たちの期待にそえるよう、そして監督に怒られぬよう頑張ります!」と意気込んでいる。

 過去のORICON NEWSのインタビューで藤原は「人間臭いキャラクターが好き」と明かしており、サネアツではどんな演技を見せるのか期待が高まる。

■キャスト情報
キリエ:鈴代紗弓
エンマ:幸村恵理
ケイト:仲谷明香
レオナ:瀬戸麻沙美
ザラ:山村響
チカ:富田美憂
マダム・ルゥルゥ:矢島晶子
サネアツ:藤原啓治

このニュースに関するつぶやき

  • クレヨンしんちゃんもだけど最近だとMXで再放送やってるのもあってガンダムWでの共演のイメージ。当時は収録現場でお二人がしんのすけとひろしでやり取りしてたという話も好きです(´∀ ` )
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • この共演こそ、クレしんで見たかった…。気持ち的には喜ぶべきなのだが。
    • イイネ!63
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(45件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定