ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 実写「I”s」追加キャスト11人

実写ドラマ『I”s』追加キャスト11人&キービジュアル公開 安達祐実が伊織のマネージャー役に

76

2018年11月26日 13:55  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真実写ドラマ『I”s(アイズ)』キービジュアル(C)桂正和/集英社・スカパー!
実写ドラマ『I”s(アイズ)』キービジュアル(C)桂正和/集英社・スカパー!
 12月21日よりBSスカパー!、スカパー!オンデマンドで放送・配信される実写ドラマ『I”s(アイズ)』のキービジュアルと追加キャスト11人、相関図が26日、公開された。ドラマのキャッチコピーは『僕等は、愛とゆうには大袈裟だけど同じ季節を過ごしてた』に決まり、ヒロイン・葦月伊織のマネージャー役の古川リエ役を安達祐実が務める。

【写真】安達祐実が演じるキャラビジュアルや相関図がズラリ

 同作は、同じクラスでグラビアモデルや劇団員として活躍している伊織に、片想いをしている一貴が、高校2年生になった時期から物語はスタート。高校3年生、浪人生になる過程で幼なじみのいつき、後輩の泉、伊織に似た麻生藍子といったヒロインたちと出会い、彼女たちと一貴が織り成す甘く切ないラブストーリー。『週刊少年ジャンプ』で1997年から2000年まで連載し、コミックスは全15巻、OVAやゲーム化もされている。

 今回解禁された追加キャストは、一貴のクラスメイトで伊織の親友・ナミ役を春花、森崎祐加役を須藤叶希、一貴の母親役をふせえり、父親役を荒木誠、一貴の小学生時代の初恋相手・美代子役を牧野羽咲、伊織が信頼を寄せている先輩・演劇部部長役を中山龍也、いつきの師匠で造形師・竹沢隆志役を竹財輝之助、泉の元彼・田村剣助役を福山翔大、伊織の芸能マネージャー・古川リエ役を安達祐実、伊織が所属する事務所の役者・石川賛吾役を荒井敦史、芸能事務所の代表・カミノギイサイ役を堀部圭亮が務める。

 また、すでに発表されているキャストは主人公・一貴役を岡山天音、伊織役を白石聖、秋葉いつき役を柴田杏花、磯崎泉役を萩原みのり、麻生藍子役を加藤小夏、一貴の親友・寺谷靖雅役を伊島空、女性のような美しい顔立ちで影の薄い・越苗純役を小越勇輝、一貴の恋の邪魔する木田茂吉役を冨田佳輔、不良生徒の鮫島役を水石亜飛夢、一貴のクラス担任・花園広巳役を宇梶剛士、監督は豊島圭介氏と安里麻里氏が担当することになっている。

 公開されたキービジュアルは、一貴の記憶の中に浮かび上がる季節をまとった4人のヒロインたちの姿を映し出したイメージに。ドラマのキャッチコピーは『僕等は、愛とゆうには大袈裟だけど同じ季節を過ごしてた』に決定し、ドラマで描く「恋愛や青春、成長や自立、気持ちの交錯、誰かを想うことの大切さ」を詰め込んだ言葉となった。

 ドラマは12月21日より午後9時からBSスカパー!、スカパー!オンデマンドにて全13話で放送・配信される。

このニュースに関するつぶやき

  • 聖龍伝説の話してんの?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 誰が悪いって、実写化を企画した奴が一番悪い。
    • イイネ!33
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(55件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定