ホーム > mixiニュース > 海外 > トゥリアルバ山が連続爆発!首都から30km 中米コスタリカ(動画)

トゥリアルバ山が連続爆発!首都から30km 中米コスタリカ(動画)

0

2018年11月27日 15:21  ハザードラボ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ハザードラボ

写真トゥリアルバ山が連続噴火(24日撮影:Federico Chavarria-Kopper)
トゥリアルバ山が連続噴火(24日撮影:Federico Chavarria-Kopper)

 中米コスタリカでは今月23日から24日にかけて、トゥリアルバ山で爆発が相次いだ。噴火に伴って火山性地震が急増し、首都のサン・ホセからもハッキリと噴煙が見えたという。
 首都から30キロ東の国立公園にそびえるトゥリアルバ山は標高3340メートル。隣接するイラス火山に次いで、コスタリカ国内では2番目に高い活火山だ。
 コスタリカ国立大学火山観測所(OVISICORI-UNA)によると、今月23日から始まった爆発は、翌24日まで連続して続き、大量の巨大な噴石を放出。山頂火口からは西へ向かって広がる火山灰を含む噴煙が目撃されている。

 4年前の2014年10月には、過去150年間で最大規模の爆発を起こしたトゥリアルバ山。19世紀中ごろには火砕流を発生させる大爆発も起こしており、中米ではグアテマラのフエゴ山などと並んで活動的な火山だ。

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定