ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > DaiGoの弟・現役天才東大生の松丸亮吾、岡田准一、増田惠子らが『行列』で意外な繋がりを明かす!

DaiGoの弟・現役天才東大生の松丸亮吾、岡田准一、増田惠子らが『行列』で意外な繋がりを明かす!

0

2018年11月30日 13:12  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

メンタリストのDaiGoの弟で、現役天才東大生の松丸亮吾が、12月2日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00〜)にゲスト出演し、意外な繋がりがある有名人を紹介する一幕がある。

この日は、「意外な繋がり選手権!」と題して、松丸のほか、増田惠子、岡田准一、小松菜奈、ブルゾンちえみらが出演する。最強の頭脳日本一を決める『頭脳王』への出演で、話題を呼んだ松丸だが、一体どんな有名人との繋がりを明かしてくれるのか。

また、ピンク・レディーとしてデビューして、日本中に衝撃を与えた増田は、芸人Hの大ファンだという。一度共演した事があるのだが、その後は10年程会っていないそうで、最近はテレビでも見なくなったと……。その芸人Hとは一体誰なのか?

そして、岡田が語る「意外な繋がりの相手」は、岡田と同じ1980年生まれの俳優。俳優としても20年以上のキャリアがあり、20代の頃には『木更津キャッツアイ』で共演した旧知の間柄なのだとか。そのお相手とは?

一方女優の小松は、2014年公開の映画『渇き。』にて本格的に女優デビュー。圧倒的な演技で日本アカデミー賞をはじめとする数々の新人賞を受賞。同作の中島哲也監督とのエピソードを語る。

ブルゾンは、レストランでのバイト時代、いつも彼女を気にかけてくれた大物Kの名前を挙げる。Kが初めて褒めてくれたネタが、大ブレイクのきっかけとなったキャリアウーマンのネタだったそう。ブルゾンが「東京のおじいちゃん」と思っている大物Kとは一体だれなのか?

今回の法律問題は、「会社の飲み会で、経理担当者に他人の給料をバラされたら、慰謝料を取れるのか?」について、考える。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定