ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > ビタミンたっぷり!「キウイ」がもっと美味しくなる裏技

ビタミンたっぷり!「キウイ」がもっと美味しくなる裏技

1

2018年12月03日 12:01  つやプラ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

寒さも本格的になってきましたね。みかんやリンゴなど、冬に旬を迎える果物が楽しみです。

実は、「キウイ」も冬が旬の果物です。スーパーの棚には1年を通して置いてありますので、「冬が旬」と聞いてもピンとこないかもしれませんね。

しかし、国内で生産されている糖度の高いキウイは、秋から冬にかけて収穫されています。キウイは熟すと木から落ちてしまうため、未熟な状態で収穫されます。購入したら、追熟させて美味しくいただきましょう。

追熟には、それに適した果物と一緒に置いておくことが効果的です。旬のキウイをさらに美味しく食べるために、料理研究家の筆者が、追熟を助ける果物を3つご紹介します。

■美容効果たっぷりの「キウイ」

「キウイ」は非常に栄養価が高く、美容に良い果物として注目を集めています。

特に豊富に含まれている成分が「ビタミンC」です。その含有量は、「サンゴールドキウイ」だとレモン8個分ともいわれています。

■追熟に使える果物3つ

購入したキウイは、早く食べたいですよね。そこで、キウイの追熟を早める果物をご紹介します。

(1)りんご

りんごは、「エチレンガス」を発します。このガスに追熟を早める作用があります。

キウイをリンゴと一緒にビニール袋に入れて保管すると追熟が早まります。

(2)バナナ

バナナも「エチレンガス」を発生させるのでおすすめです。ですが、バナナ自体が熟すスピードが速いので注意が必要です。

(3)アボカド

アボカド自体も追熟が必要な果物です。しかし、意外にも「エチレンガス」を多く発生させます。南国の果物ですから、冬はキウイと一緒に暖かい場所で保管すると追熟が早まります。

いかがでしたか? キウイは追熟した方が美味しくなり、美容効果も期待できます。美容と健康のために、今の時期こそキウイをたっぷりいただきましょう。

(料理研究家 オガワチエコ 雑誌やテレビ、書籍等で活躍中。著書に「彼の家に作りに行きたい!純愛ごはん」、「おにぎらずの本」泰文堂、「スティックオープンサンドの本」講談社)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定