ホーム > mixiニュース > 地域 > 米軍所属の2機 空中接触し墜落

米軍2機が空中接触し墜落 2人発見、5人なお捜索中

239

2018年12月06日 07:46  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

 米軍岩国基地(山口県)所属のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が6日午前1時40分ごろ、高知県の室戸岬沖、南南東約100キロの海上で訓練中に空中接触し、墜落した。防衛省によると、自衛隊が2人を発見し、残る5人の捜索を続けている。民間船舶などの被害は確認されていないという。


 在日米海兵隊は、事故の詳細について「調査中」とのコメントを発表し、「海上自衛隊の捜索救助活動に感謝する」とした。「難易度の高い、夜間の空中給油訓練をしていた可能性がある」(防衛省幹部)という。


 防衛省によると、戦闘攻撃機には2人、空中給油機には5人が乗っていた。第5管区海上保安本部(神戸市)から災害派遣要請を受け、自衛隊の航空機10機、艦艇3隻を現場海域へ派遣。航空自衛隊の航空機が海上で、戦闘攻撃機の乗員1人を発見し、午前5時40分ごろ、海上自衛隊のヘリコプターで救助し、午前8時過ぎ、米軍岩国基地に運んだ。容体は安定している。海自艦が正午ごろ、もう1人を引き上げた。安否は不明という。


続きはこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 岩国基地の部隊が練度維持の為に日本で訓練するのは当然。それが解らない馬鹿>難易度の高い危険な訓練を自国ではなく日本で行うというのは鬼畜米国が日本を「植民地」としか見ていないという証拠だな
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • こういう事故を自分達の大義名分ができるとはしゃぐ連中を見るとヘドが出ますね (;・ω・)
    • イイネ!109
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(161件)

あなたにおすすめ

ニュース設定