ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 実写「銀魂」一番のはまり役は

実写版『銀魂』で最もはまっている役ランキング

138

2018年12月10日 07:33  gooランキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

gooランキング

写真実写版『銀魂』で最もはまっている役ランキング
実写版『銀魂』で最もはまっている役ランキング
2017年の実写邦画でNo.1を記録した第一作目。2018年8月には第二作目となる『銀魂2 掟は破るためにこそある』が公開されました。なんでもありの世界観と、豪華キャストによる魅力的なキャラクターたちが人気の本作。
そこで今回は、甲乙つけがたいほど作りこまれたキャストの中で一番のはまり役について調査、ランキングにしてみました。

1位 神楽(橋本環奈)
2位 坂田銀時(小栗旬)
3位 沖田総悟(吉沢亮)
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「神楽(橋本環奈)」!

ネットに投稿された“奇跡の一枚”が話題になり、「1,000年に一人の美少女」として大ブレイクした橋本環奈。女優としてはもちろん、バラエティー番組でも活躍しています。
そんな彼女が演じる『銀魂』のヒロイン・神楽は、戦闘民族「夜兎族」の少女で、作中では“ゲロ吐き”“鼻ホジ”“白目”を披露する癖のあるキャラクター。そんな神楽を臆することなく見事に演じた橋本環奈に「強烈だった」「全力すぎた」「最高」と言った賞賛の声が多く集まりました。

2位は「坂田銀時(小栗旬)」!

言わずと知れた大人気俳優の小栗旬。そんな彼が演じた主人公・坂田銀時は、普段は全くやる気がなくぐうたらな生活をしていますが、実はすご腕の侍という役どころ。
ヘアスタイルも特徴的な坂田銀時。役作りでは地毛を銀髪に染め、その上からさらにウィッグをかぶり銀時らしさを出したそう。見た目も去ることながら、渾身の役作りは原作ファンからも高く評価されました。

3位は「沖田総悟(吉沢亮)」!

美しすぎる正統派イケメンと名高い吉沢亮。彼が演じた沖田総悟のベビーフェイスでイケメンの容姿はまさに吉沢亮にぴったり。
定評のある演技力でドSで不真面目な沖田総悟を演じきり、SNSでも「沖田がそのまま出てきた」「めちゃくちゃはまってた」と賞賛の声が多く見られました。

今回は「実写版『銀魂』で最もはまっている役ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜25位のランキング結果もぜひご覧ください。

皆さんはどのキャラクターが一番はまってたと思いますか?

写真:タレントデータバンク
(小栗 旬|1982/12/26生まれ|男性|O型|東京都出身)
(吉沢 亮|1994/2/1生まれ|男性|東京都出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:19,951票
調査期間:2018年9月23日〜2018年10月07日

このニュースに関するつぶやき

  • みんなハマってた。違和感なかったもの。3次元では大泉洋って言われた銀さんなのに!(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • マダオ以外誰がいるの?まさかの本人だよ? https://mixi.at/ajw8Mjm
    • イイネ!109
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(85件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定