ホーム > mixiニュース > コラム > 2018年「印象に残った出来事」

2018年印象に残った出来事&2019年のトレンドは?

167

2018年12月11日 10:06  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
ユーキャンは12月11日、「2019年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査」の結果を発表した。

その他の大きな画像はこちら



この調査は、20〜40代のビジネスパーソン310名を対象に、今年一年の出来事を振り返りつつ、2019年のトレンド予測と資格取得に関する意識をたずねたもの。

まず、「2018年、印象に残った出来事」について質問すると、自然/科学技術関連では、1位「北海道で震度7地震(北海道胆振東部地震)」(51.6%)、2位「非常に強い台風の上陸と接近が相次ぐ」(38.7%)、3位「西日本豪雨」(37.7%)という結果に。

社会・スポーツ・エンタメ関連で印象に残った出来事は、1位「TOKIO山口メンバー書類送検」(51.0%)、2位「安室奈美恵さん芸能界引退」(47.7%)、3位「振袖販売会社 はれのひ、突如店舗を封鎖」(45.2%)となった。

さらに、政治・経済関連で印象に残った出来事は、1位「コインチェックで仮装通貨流出」(35.8%)、2位「日経平均株価26年ぶりに2万4,000円台を記録」(19.7%)、3位「史上初の米朝首脳会議」(18.1%)となった。

次に、「2019年、話題になりそうなこと」について質問。こちらは、1位「新元号に改元」(48.4%)、2位「消費税10%に引き上げ」(44.2%)、3位「GWが10連休に」(40.3%)と、新元号になって変わる国内の社会状況とお金にまつわる内容に回答が集中した。

そうした予測を踏まえ、「2019年に取っておくと武器になりそうな資格」についてたずねたところ、1位「TOEICテスト」(20.6%)、2位「ファイナンシャルプランナー(FP)」(18.7%)、3位「簿記」(17.1%)という結果に。訪日外国人の増加の影響からか語学への関心が高まり、「TOEICテスト」受験熱が高まっていることがうかがえる。

また、消費税10%への引き上げが行われることから、お金に関わる人気資格「ファイナンシャルプランナー(FP)」と「簿記」にも注目が集まる結果になった。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20181252398.html


このニュースに関するつぶやき

  • 地震に大雨。災害しか…(; ̄ー ̄A
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • オーム真理教の一斉死刑執行かな!特に麻原彰晃
    • イイネ!36
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(104件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定