ホーム > mixiニュース > トレンド > 「痴漢抑止バッジ」最優秀作は

現役学生が考えた「痴漢抑止バッジ」 2018年の最優秀作は?

256

2018年12月11日 16:22  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真最優秀賞:山本千春さんの「見てるぞ、捕まえるぞ」
最優秀賞:山本千春さんの「見てるぞ、捕まえるぞ」

 痴漢被害に悩む女子高校生がはじめた痴漢の防止を目的としたバッジ「痴漢抑止バッジ」。そのバッジのデザインを学生から募るコンテストが行われ、12月8日、東京ミッドタウンにて、授賞式が行われました。



【画像】その他の痴漢抑止バッジ受賞デザインはこちら



 2015年から3回目となる今回は全国178校の学生から731作品の応募があり、デザインの投票に参加した人は過去最多でした。1次審査、関西・関東の中学高校6校153名による2次審査、そしてあべのハルカス ウォールギャラリーの来場者と、ネットでの人気投票の結果を参考に、痴漢抑止バッジデザインコンテスト委員会が受賞5作品を決定。ポップでありながら痴漢を許さないという気概が感じられる山本千春(やまもとちはる)さんの「見てるぞ、捕まえるぞ」が最優秀賞に選ばれました。



 受賞した6作品は2019年3月に商品化され、Osaka Metro構内のローソンなど駅売店41店舗で販売される予定。公式サイト「立ちあがれ、JK! -痴漢抑止バッジ-」での通信販売も行うそうです。



(谷町邦子)


このニュースに関するつぶやき

  • 男女完全に分けて乗車した方が痴漢も痴漢冤罪も殆ど無くなってお互いの為になると思うんだけどね。
    • イイネ!1
    • コメント 21件
  • 痴漢許すまじ。痴漢詐欺もっと許すまじ。
    • イイネ!124
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(196件)

あなたにおすすめ

ニュース設定