ホーム > mixiニュース > コラム > 本当に住みやすい街2019が発表

『本当に住みやすい街2019』大賞に赤羽 シニア編は大泉学園がグランプリ

743

2018年12月12日 14:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『本当に住みやすい街2019』大賞に赤羽 (C)ORICON NewS inc.
『本当に住みやすい街2019』大賞に赤羽 (C)ORICON NewS inc.
 住宅ローン専門金融機関のアルヒ主催の『本当に住みやすい街大賞2019』が12日、発表され、赤羽(東京都)が大賞を獲得した。2位は南阿佐ヶ谷、3位は日暮里となった。あわせて発表されたシニア編は大泉学園が1位だった。

【写真】エレカシの代表曲が、故郷である赤羽の”駅メロ”に

 『本当に住みやすい街』は東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県が対象。1.住環境、2.交通利便、3.教育環境、4.コストパフォーマンス、5.発展性という基準に選定した。

 1位を獲得した赤羽は利便性がよく、庶民性もあり、駅周辺の再開発計画によりさらに活気ある街になることが期待できるという理由からトップに選ばれた。東京都以外では4位に埼玉の川口、5位に千葉の柏の葉キャンパス、10位に神奈川の矢向が最上位に選出された。

 また、シニア編もあわせて発表され、1位に大泉学園、2位に神田、3位に印西牧の原が選ばれた。

■『本当に住みやすい街大賞2019』
1位:赤羽(東京都)
2位:南阿佐ヶ谷(東京都)
3位:日暮里(東京都)
4位:川口(埼玉県)
5位:柏の葉キャンパス(千葉県)
6位:勝どき(東京都)
7位:南千住(東京都)
8位:千葉ニュータウン(千葉県)
9位:小岩(東京都)
10位:矢向(神奈川県)

■『本当に住みやすい街大賞2019』シニア編
1位:大泉学園(東京都)
2位:神田(東京都)
3位:印西牧の原(千葉県)

このニュースに関するつぶやき

  • 東京近郊に住むなら神田の他に目黒・恵比寿・巣鴨・高田馬場・中野・大井町・門前仲町・北千住・南千住蒲田辺かな?→あくまで東京近郊の話で別に関西近畿大阪の事は聞いて無いし要らないので某氏向けに念の為(苦笑) https://mixi.at/ajyW2AT
    • イイネ!3
    • コメント 2件
  • 調査そのものが信用されないパターン(笑)。
    • イイネ!255
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(408件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定