ホーム > mixiニュース > トレンド > ゆいレール、12月16日一部時間帯に全線運休 沿線不発弾処理で

ゆいレール、12月16日一部時間帯に全線運休 沿線不発弾処理で

0

2018年12月14日 10:22  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

沖縄都市モノレール(ゆいレール)は沿線での不発弾処理に伴い、12月16日の一部時間帯で那覇空港〜首里間の全線が運休となる。

不発弾処理は赤嶺〜小禄駅間の沿線で午前10時10分から開始され、ゆいレールは那覇空港駅午前9時24分発、首里駅同9時23分発を最終便として午前中は運行を休止。以降、処理作業完了まで運休となる。不発弾処理完了は正午を予定している。

なお、那覇市宇栄原1丁目付近を中心とする避難対象区域内の道路では午前10時から交通規制が行われ、処理作業完了まで立ち入りができなくなる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定