ホーム > mixiニュース > トレンド > JR九州、来年3月16日にダイヤ改正 筑肥線「糸島高校前駅」開業や香椎線DENCHA導入など

JR九州、来年3月16日にダイヤ改正 筑肥線「糸島高校前駅」開業や香椎線DENCHA導入など

1

2018年12月15日 06:32  Traicy

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

JR九州は、2019年3月16日にダイヤ改正を実施すると発表した。

筑肥線・波多江〜筑前前原間に新駅「糸島高校前駅」を開業する。筑肥線の新駅は、2005年開業の「九大学研都市駅」以来となる。香椎線(西戸崎〜宇美間)に新型蓄電池電車「DENCHA」を投入する。これにより所要時間が短縮する。

その他、九州新幹線・特急列車、普通列車などで運転形態の変更などが行われるが、2018年3月のダイヤの見直しのような本数削減は行わない。

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定