ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 太らない「悪魔のおにぎり」? 美容家考案アレンジレシピ

太らない「悪魔のおにぎり」? 美容家考案アレンジレシピ

2

2018年12月24日 12:01  つやプラ

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン
40代からの女性のための美容・健康法とエイジングケア情報を発信する、美容マガジン

今話題の、おいしすぎてついつい食べ過ぎてしまう「悪魔のおにぎり」は、白ダシで炊き込んだご飯に、天つゆや青ノリ、いか天入りの天かすが入った、旨味たっぷりのおにぎりです。

美容家やコスメコンシェルジュのプロとして、年齢に合わせた美を提案する筆者が、美容食材をプラスした「悪魔のおにぎり」の作り方をご紹介します。

■おにぎりに使う食材で、ラクラク美肌づくり

美肌効果のある食材を4つご紹介します。保存がきいて、ストックしやすいものをピックアップしていますので、ぜひ参考にしてください。

(1)かつおぶし

かつおぶしには、旨味成分の「イノシン酸」という成分が入っています。

コラーゲンの活性化を促してくれる、美肌に効果的な食材です。

(2)ゴマ

ゴマには、抗酸化作用のある「ビタミンE」や「セサミン」が豊富です。

肝機能を高める働きが期待できるうえ、豊富なカルシウムとミネラルの相乗効果で、髪や肌につやを与えてくれます

(3)乾燥シラス

小魚を丸ごと食べるシラスは、低カロリーで栄養たっぷり。カルシウムをはじめ、タウリン、カリウム、鉄、亜鉛などに加え、美肌に良いとされる「核酸」を多く含んでいます。

生のシラスも栄養はあるのですが、同じ重量で比べると、乾燥しているシラスの方が栄養価は高いのでおすすめです。

(4)高野豆腐

高野豆腐は、高タンパク質、低カロリーの食材です。

乾燥していることで豆腐よりも栄養価が高く、料理の味が良くしみ込むので使いやすい食材です。

■美容食材で作る「おすすめ悪魔のおにぎり」レシピ

材料(おにぎり2個分)

・ご飯 茶碗2杯(お米約1合分) ・シソ 2枚 ・乾燥シラス 小さじ2杯 ・白ごま 適量 ・高野豆腐 1/3枚 ・めんつゆ 大さじ1杯程度

作り方

(1)シソは、おにぎりに混ぜやすいように千切り、もしくはみじん切りにします。 (2)高野豆腐は水で戻したら、細かくみじん切りにして、めんつゆで煮込みます。 (3)ご飯に、(1)と乾燥シラス、白ごま、(2)を混ぜ込んだら完成です。

天かすの代わりに高野豆腐を使うと、それだけで「低カロリーな悪魔のおにぎり」が作れます。ダイエットや美肌に効果的な食材を入れているので、ぜひ自宅で作ってみてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

動画・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定