ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 安室と蘭々の衣裳も、展示会

「ガチャピン・ムック」生誕45周年! 歴史を振り返る展示会がグッとくる

12

2018年12月26日 23:23  Excite Bit コネタ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Excite Bit コネタ



横浜の施設・放送ライブラリーで、現在「ガチャピン・ムック展」が開催中です(2019年2月11日まで)。今年で生誕45周年、さらには初の冠番組が始まるなど、勢いに乗っているガチャピンとムックに迫ってみました。

あの歌姫の衣裳などお宝グッズ続々





入ってすぐテレビからそのまま出てきたようなセットがありました。気持ちは一気に子供時代にタイムスリップ。テンションが上がりますね。壁側には、ガチャピンとムックが出演していたポンキッキの歴史を振り返るコーナーがあります。



アラフォーの筆者は「ひらけ!ポンキッキ」世代ですが、1993年にリニューアルし、Pちゃんやコニーちゃんが活躍した「ポンキッキーズ」世代の方もいるでしょう。そんな人たちにグッとくるお宝がありました。

それは、安室奈美恵と鈴木蘭々によるユニット、シスターラビッツの衣裳! 





番組はその後もV6のイノッチらが出た「ポンキッキーズ21」、鈴木福くんと谷花音ちゃんが司会の「beポンキッキーズ」など移り変わります。そして今年2018年、ガチャピン・ムックの初の冠番組である「ガチャムク」がBSフジでスタートし、新たな展開を見せています。

ガチャピンとムックの秘密、そしてまさかの本人登場!?




次はキャラクターとしてのガチャピンとムックの秘密に迫るコーナー。なんと、彼らが生まれた卵(!!)がありました。相当な大きさです。



さらにはガチャピンの骨格や進化の過程も展示されています。



その奥に並ぶのはキャラクターグッズの数々! 特に教育玩具や文房具など、小さい子供向けのグッズが多いのが印象的でした。




と、何やら会場が騒がしい。実はこの初日は、ガチャピンとムックが遊びに来ていたのです!





元気いっぱいのガチャピンに慎重派のムックと、まさにテレビで見たそのままの姿が! ここからはムックと一緒に会場を回ってみますぞ!




驚くべきガチャピン・ムックのチャレンジ




ガチャピンと言えば、スポーツをはじめとしたさまざまなチャレンジも有名。そんなチャレンジに関するコーナーも展開されています。




各種ウェアは横幅だけでも通常の倍以上はあり、彼らの大きさを実感します。



会場内はところどころにモニターがあり、45年前のポンキッキなど懐かしの映像が流れています。もちろんガチャピン・チャレンジも見ることができます。

そして人気者のムック。会場を移動するたびに、多くのファンから握手や写真を求められます。




小学生たちにいつからファンかを聞くと、ポンキッキや(青い体の)テレビCM、さらには動画などの答えが出てきました。



そう、現在はYouTubeに公式の「ガチャピンちゃんねる」があり、ここでもさまざまなチャレンジを披露しています。



残念ながら普段はガチャピン・ムックの来場はありませんが、想いを伝えたいあなたのために、メッセージノートが設置されています。



年代を問わずに多くのファンが楽しめる




また会場の外には、ガチャピンとムックのぬりえが用意されており、小さい子も楽しく遊ぶことができます。

せっかくなので、ガチャピンに今回の「ガチャピン・ムック展」について聞いてみました。……が、今日はなぜか無口。代わりに今回の展示を企画された、放送ライブラリーの高橋さんにお話を伺いました。




テレビで40代の出演者が笑顔でガチャピン・ムックを語る様子がとても印象的で、幅広い世代で楽しめるのでは? と企画。ちょうど「ガチャムク」が始まり、45周年を迎えたことで今回の開催となったそうです。



実際初日の様子を見て、本当に年代を問わず幅広く愛されているキャラクターなんだなあと実感もしたそう。

その想いは筆者も同じ。特にムックはサービス精神旺盛で、童心にかえり「体のパーツをじっくり見せて」と無邪気にお願いしても快諾してくれました。小さい頃のワクワクする気持ちがよみがえった気がします。





なおこの「ガチャピン・ムック展」は入場無料で、来場者にはシールのプレゼントもあります。また展示会を楽しんだ後は、同建物内にある放送ライブラリーの視聴ホールにもぜひ立ち寄ってみましょう。昔のテレビ・ラジオ番組のアーカイブが充実しており、こちらも無料で視聴できます!





45th Anniversary ガチャピン・ムック展
◎日時:2018年12月14日(金)〜2019年2月11日(月・祝) 午前10時〜午後5時
※月曜休館(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始休館(12/29〜1/4)
◎会場:放送ライブラリー 展示フロア
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
◎入場:無料
http://www.bpcj.or.jp/event/blog/2018/11/post20181121.html

(高柳優/イベニア)

動画・画像が表示されない場合はこちら

【mixiページ限定】今日は何の日?・人気ランキング・編集部のこぼれ話……配信中!

このニュースに関するつぶやき

  • リアル・ポンキッキもな!!【】
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定